プロフィール

ユーゾー

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:9
  • 昨日のアクセス:8
  • 総アクセス数:207555

QRコード

平成ラスト

すんげー久しぶりのログは平成ラストのログです。

ちなみに年明けからまったく釣れていませんのでこのログに魚の気配はありませんw


ここ最近は仕事が忙しく普段は民宿に泊まり、休みの日だけ帰ってくる生活なので、週末にお気に入りの潮位で釣りに行くつもりが気がついたら朝になっていたりで釣果など望みようが無いです(^_^;)


10連休の初日が会社の釣り大会なので大分の港に行きました。


青物も磯のクロもイカも狙える優良ポイントですが、北向きの場所ということもあり超強い北風で波が堤防越えていましたw
こんな時まで持ってる〜wと思うも、考えても仕方ないので他に行きましたが、風でラインが持っていかれ投げたミノーが水面を滑るという新たな技を体験出来る素晴らしい釣りでした(泣)


海での釣りでしたが、岩があったりするので際をピン打ちしていました。
ピン打ちというとベイトタックルのイメージですが、今回はほとんどをスピニングの2953でやっていました。
ベイトでもやっていましたが、スピニングでも精度というのはあまり変わらないと感じます。


ベイトならサミングで距離調整しますが、スピニングでもフェザリングをしつつ自分はわざと糸を叩いて止めます。
小さい頃からやっていたので違和感無いのですが、他にやる人見ないので邪道なんですかね。


今までのログを見ていた方ならご存知ですが、ここ数年はベイトタックルオンリーでほとんどやっていました。
スピニングと違い、ルアーの範囲がシビアで快適な時もそうでない時もありましたが、1つに囚われて釣りを制限するのももったいないかなぁと感じていました。
お互いにメリットデメリットがあり、楽しさは同等になって来たので今後はもっと釣りを楽しめるようにしていきたいと思います。

グダグダになりましたが、令和でもよろしくお願い申し上げます。






コメントを見る