東京湾遠征1

  • カテゴリー:釣行記
【4月30日釣行記1】
GWの連休で混む前に東京湾へ単独遠征に行って来ました。
朝の2時に自宅を出発。夜明けが早くなった高速道路をひたすら走り、出船1時間前の6時に到着しました。
狙いはマゴチ。エビ餌船にルアーの自分1人が混じっての、総勢13人でポイントへ向かいます。
1時間程走り、水深8m~12mのシャローをどてらで流します。
同じ海域に[シリヤケイカ]が多く、エビ餌の皆さんは囓られてロストが目立っています。
地元スタイルのワームは、シャッドテールにパール系のカラー。
実績のあるカラーをローテーションさせますが、ノーバイトが続き、1本獲ったのは地味な茶色系のワームです。
エビ・ハゼ・メゴチなどがベイトになっているとの事で、パール系には反応が鈍い様です。その後は、同カラーで2本を追加して終了。同率ですが、餌の方と竿頭をGetです。
地域の差をワームのカラーで感じ、また一つ勉強になる釣行でした。

コメントを見る

第一精工 高速リサイクラー2.0
第一精工 (2013-02-18)

登録ライター

用語説明ページへ

ルアーの汎用性とジグザグベイト
11 時間前
登石 直路(nao)さん

感覚へと
15 時間前
有頂天@さん

朝顔の青が深くて
22 時間前
平田孝仁さん

市内クリーク 穴(笑)
23 時間前
西村さん

厄介なものを味方に
1 日前
渡邉 雄太さん

マゴチだらけでした。
1 日前
BlueTrainさん

アカメ遠征される方へ
3 日前
ひびき さん

夏干潟ナイト
3 日前
タケさん

教えることの難しさ、伝える事…
4 日前
ねこヒゲさん

一覧へ