自信から確信へ

  • カテゴリー:釣行記
今日は久しぶりに仕事前に磯へヒラマサ狙いに行って来ました(^-^)


ポイントは島の東側


車で20分、そこから山を歩いて8分のポイントです。



駐車スペースに到着し準備していると






『ブーン』


















『ブーン』






!?









デカめの蜂の音が( ; ゜Д゜)








しかし今年の田端はポイズンリムーバーなる応急処置の装備を持っているのだ(///∇///)




来るなら来いや!







いや待てよ、何故刺される前提なのだ!( ; ゜Д゜)






次回からは殺虫スプレーも装備しときます(。´Д⊂)






ぬかるんだ山をたまに滑りながら磯まで降ります





7oh89zg5d3u66bcpyf7a_920_518-155b9a66.jpg





平島が見えます



友人は今シーズンこのポイントでランカーを掛けてリーダー130lbを切られています






友人はナイロンリーダー130lbを約4m←たぶん




田端はフロロリーダー80lbを2、5m






ナイロンのロングリーダーにしろと言われますがいくら長くしても切られれば一緒






田端はフロロのショートリーダーで勝負です






9月上旬までは防波堤でヒラマサを狙って身体を慣れさせて、イメージはバッチリ!










やはり先発はフィードポッパー♪









釣れそうな雰囲気ですがなかなか出ません(・Δ・)







新人のDUELサーフェスブルにチェンジ!






フィードポッパーよりだいぶ飛びます!


が、飛沫を水噛みはフィードポッパーが上のようです(^^;)))


しかしこの飛距離は一級品





それでも反応がないのでラピード160Fにチェンジ






一目惚れしたギラギラピンクカラー(///∇///)




太陽が出てきたのでフラッシングでアピールです










それでも反応は有りません












そしてここで皆さんがテレビでよく見る
『諦めかけたそのとき!』


な、展開が訪れます









岸から10mくらいのとこでルアーに出ますがフッキングせず(。´Д⊂)





同じコースを引くも反応なし








信頼のフィードポッパーにチェンジするかこのままラピードを投げるか迷った結果、





このフレッシュなラピードに任せることに






さっき魚が出たところを無視して太陽の右側に遠投!






ダイブしたルアーが浮いた瞬間







ジュボッ






諦めかけたそのとき! な展開がまたも訪れました!



今回はフッキング!









田端ファイトでこっちを向かせゴリゴリ寄せてきます!←




太陽の逆光で偏光越しでも何も見えませんwww









手前にはテーブル状の張り出した根が







そこにPEが当たると一撃アウト







すると嫌な感触が







ごりっ








それでも強気にリフトリフト!







どうやら浮いたようです













寄せて寄せて先月から装備した田端ギャフを腕がはち切れそうになりながら思いっきしぶちこみます!





うりゃ!







5urhauxgdemkebc73owp_518_920-1a17ec49.jpg






欲張って特大のギャフにして50cmのヒラゴに刺さらなかったギャフが一撃で刺さりました!


fzefnje7y6w2p2u7rj3h_920_518-0f6c5562.jpg





hs37m9duoimnin2xfg6i_920_518-2a32b889.jpg

44z86c4w29e4rv7249i3_518_920-f7860133.jpg







やりました!







防波堤で練習した甲斐がありました!





目標サイズには届かないものの満足な釣りでした♪











Android携帯からの投稿

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
16 時間前
ワカメマニアさん

波動砲w
16 時間前
rattleheadさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
3 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
4 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
6 日前
西村さん

情報と先入観ゼロの無計画遠征。
6 日前
ケンスケさん

教えることの難しさ、伝える事…
9 日前
ねこヒゲさん

僕はイナっコに付いてるスズキ…
11 日前
こいのぼりさん

一覧へ