シーバスの捕食動画について(めちゃくちゃ参考になりました)

  • カテゴリー:日記/一般

「ワームでアクションしたら釣れました!」
とか、
「ヒラスズキがワームを吸い込んで食う!」
などと、馬鹿な記事を書いて恥ずかしい思いをしている私ですが、そんな惨状を見かねたかの様にシーバスの捕食動画がトップに表示されています。(考え過ぎ)
これを観てて最初に感じたのは、次の順番でした。

1 獲物の死角から忍び寄る。

2 獲物が止まったり、何らかの変化があるとダッシュする。

3 ダッシュ後、獲物との距離半魚身程で口を大きく開ける。

3 獲物が口に入る、または接触してから口を閉じる。

といった感じです。
高速で追いかけ回して飲み込むのではないことが分かりました。
また、最初に高速で通過させてアピールした後にストップやジャークなどの変化があると、さらに意欲が高まっている様に見えました。

今は時代が進んで、この様な動画が簡単に観えることに感謝しつつ、早く二日酔いが抜けないかと悶々としている状態です。

コメントを見る