2013mon_ba01.jpg
anime01.gif
anime03.gif

プロフィール

KAGE

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:78
  • 昨日のアクセス:36
  • 総アクセス数:428990

QRコード

嶋田仁正氏とコラボ(笑)

  • カテゴリー:釣行記
  • (チヌ)
先日の事。
やはりトップでチヌが釣りたい!…と、いう事で某所にて夕マヅメの時間を狙って釣りをしてみる。












bfiaemc2ycekhwui44zo_690_920-d9fa9322.jpg
しかし、水の色ときたらコレ。
かなり濁りが入っており、トップでは厳しい様子。こんな感じなので当然ヤル気もなく、濁りが入っていない場所を探してはダラダラとポッピング。
そうこうしているとようやくバシュッ!待望のバイトが!ヨッシャ~…ァ?












cgcagr7csb64ztcpoe8h_690_920-8bd74292.jpg
お…おぉ…。いちお釣れた…釣れたね…。
だが、この後もバイトはおろかチェイスも無く、一向に釣れない。釣れる気もしないのでうなだれていると、なにやら背後に人の気配が…。












ざわ…。
振り返って見てみると4〜5人の集団あり。その中で1人の男性が他のメンバーにポイントの案内をしているようだ。なにやらこの人物、只者ではなさそう…!集団が気になり、耳を研ぎ澄ませて話し声を聞いているとどこかで聞いた事のある声。まさか…アノ方か!恐る恐る近寄り、声をかけてみる…。












「あの~嶋田さんですよね?以前にもお会いした事があるんですが、覚えてらっしゃいますか?」












恐る恐る「俺ですよ!」アピールをしてみるものの覚えてらっしゃらない様子(笑)そりゃそうだ(笑)
近くによってグラサンを外すと、「あ~!どこかで会った事あるね~!」と言う嬉しいお言葉。社交辞令?それでも良いのだ( ̄▽ ̄)
この日はどうやら某社の製品テストにきているとの事でひととおりお話しさせてもらい、記念撮影も快く応じてくれた!












ouc8zgv6yimrvega5xg8_920_614-fc1b5222.jpg
嶋田さん、アザーす!
さすがにこれ以上お邪魔しては悪いので、少し離れて釣りを開始。しかし、なんの反応もないままだんだんと日が暮れてきた…。トップもボチボチやりづらくなってきたし、ボトムやろうかな…。嶋田さん、釣れとるんかな…。
気になったので、もう一度お邪魔してみる事に(笑)












「釣れましたか?」
また来たんか!…って思われとるかもしれん(笑)…が、旅の恥はかき捨て(笑)どうやらトップではセイゴやチヌもポツポツ釣れたとの事で、既にボトムゲームを開始しているとの事。しばらく様子を見させて頂くと、某社スタッフの方にヒット!うぉっ!こりゃ~いいんでないの!?
勢いにまかせ、ここで更に図々しくお願いしてみる(笑)












「すみません、横で撃たせて貰っても良いですか…?」
うわ~言った~(笑)自分でもそう思いながらドキドキしていると、あっさり
「良いですよ~!」
とのお言葉‼嶋田さん、アザーすm(_ _)m












横を見ると…スタッフの方々、嶋田さん、そして横一直線で並んだ端っこにいる自分(笑)う~ん、なんてシュールな画だ(笑)
しかしさすがにこれ以上お邪魔しては悪いので、お地蔵さんになり黙って釣り開始!












「あの○○○が○○○で~○○○みたいな感じで…」
真横なので、スタッフの方々との会話も丸聞こえ。寡黙な男を演じていたが、実は全部盗み聞きしていた(ニヤリッ)( ̄ー ̄)
釣果の方も皆さんポツポツとヒットさせ、どうやら群れを足留めできている感じだ!












dimp46sg2g8wxedcwb8w_690_920-981c62af.jpg
そして自分にも!
「どう?サイズ良さそう?」
「普通ですかね~?」
…と、答えてはみたものの、実は結構引いたのでデカイんじゃないかと期待した魚(笑)実際は35センチ位だったので控えめに答えておいてヨカッた~(笑)
そしてその直後に嶋田さんにヒット!
「うぉっ!デカイ…ん?エイ?こりゃ岸まで戻らんといけんな~」












これはチャンス!幸いにも嶋田さんの真似をして買ったゴールデンミーンのキャプチャーネットⅡを背負っている!とんだお邪魔虫の自分も、役に立つ時がきた様だ(笑)
そして案の定、寄せてきたのは両翼40センチ位のアカエイ(-。-;
とりあえず自分のネットで掬い、スタッフの方がそれをライトで照らし、嶋田さんがしっぽをプライヤーで挟んでいるスキに自分のプライヤーでフックを外す。
おぉ…夢のコラボだ…!最後はトゲをポキリと折ってリリース!
ありがとう!エイよ!今回ばかりはこんな機会を与えてくれたおまえに感謝するぞ(笑)












…で、釣り続行。
スタッフの方にカラーローテーションについてレクチャーされているが、さりげなく質問したりして、チョイチョイ会話に加わる自分(笑)嶋田さんの実釣セミナーに参加している気分だ!













とにかく、群れを足留めするのに大事なのはカラーローテーションで群れをスレさせない事だという。自分のやり方だと、めんどくさいのでローテーションはあまりせず、自ら歩きながら撃っていくのだが、バイトが無くなるとローテーションする事でバイトが復活…を繰り返すのだという。なるほど!これなら動かずに釣りが出来るというわけか!












…そんなこんなで頻繁にバイトがあるのだがノラない。だが魚は居る。スレたのか?バイトが遠のいたので早速嶋田さんのマネをしてチヌマウスWから、今度はアピールの強いチヌマウスS+バンザイ太郎を組み合わせてキャスト!すると早速…ガツン!











ほ、ホンマにキター!すると、遠くでエラ洗い‼
「シーバスじゃない!?」
「そうかもしれません…。」
少し残念に思いながらも慎重に寄せる。サイズはまぁ、50〜60と言ったところかな?だが、近くに寄せてみると…












mem4zg7h7fhooyd55d7h_920_690-b36c641b.jpg
どーん!
シーバスかと思いきや、キャッチしたのは40センチはゆうに超えているキビレだった!やっぱりローテーション、大事じゃわ(;゜0゜)













「良いサイズですね~!太さもあるし、良い個体ですね!良かったらブツ持ち撮りましょうか?」
嶋田さん、アザーすm(_ _)mこんな事を言ってもらえるなんて光栄ですm(_ _)mここはお言葉に甘えブツ持ちパシャり。写真までとって頂いて…いや~良い記念になった~!












だがさすがに、これ以上お邪魔しては悪い!ありがたい反面、図々しい自分もようやく申し訳ない気持ちが勝りここで退散させて頂く事に(笑)
嶋田さん、そしてスタッフの皆様、この度は快く応じて下さりありがとうございましたm(_ _)mお陰様で良い勉強になりました!
魚以上に良い収穫のある一日なのであった…。
n27yjjksynbmyb7da245_614_921-1300397f.jpg



 

コメントを見る

KAGEさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

意外と凶悪なメガドッグ
1 時間前
ひびき さん

サーフフィッシングで貴重な体…
6 時間前
ケンスケさん

本当にあった怖い話
4 日前
登石 直路(nao)さん

メーターオーバー、降臨!
4 日前
rattleheadさん

数釣行の様子。
6 日前
BlueTrainさん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
6 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
7 日前
渡邉 雄太さん

道具
8 日前
平田孝仁さん

一覧へ