プロフィール

もんじゃ五平

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2020年 7月 (4)

2020年 6月 (3)

2020年 5月 (3)

2020年 4月 (6)

2020年 3月 (3)

2020年 1月 (2)

2019年12月 (3)

2019年11月 (5)

2019年10月 (4)

2019年 9月 (2)

2019年 8月 (4)

2019年 7月 (4)

2019年 6月 (6)

2019年 5月 (3)

2019年 4月 (5)

2019年 3月 (2)

2019年 2月 (2)

2019年 1月 (3)

2018年12月 (1)

2018年11月 (1)

2018年10月 (2)

2018年 9月 (2)

2018年 8月 (2)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (1)

2018年 5月 (2)

2018年 4月 (1)

2018年 3月 (4)

2018年 1月 (2)

2017年12月 (1)

2017年10月 (3)

2017年 9月 (5)

2017年 8月 (4)

2017年 7月 (4)

2017年 6月 (6)

2017年 3月 (2)

2017年 2月 (2)

2017年 1月 (2)

2016年12月 (4)

2016年11月 (3)

2016年10月 (3)

2016年 9月 (2)

2016年 8月 (3)

2016年 7月 (3)

2016年 6月 (2)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (1)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (3)

2015年11月 (7)

2015年10月 (3)

2015年 9月 (4)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (6)

2015年 6月 (4)

2015年 5月 (3)

2015年 4月 (5)

2015年 3月 (6)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (5)

2014年12月 (4)

2014年11月 (7)

2014年10月 (7)

2014年 9月 (6)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (3)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (7)

2014年 2月 (8)

2014年 1月 (7)

2013年12月 (6)

2013年11月 (7)

2013年10月 (11)

2013年 9月 (5)

2013年 8月 (8)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (8)

2013年 5月 (5)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (5)

2013年 1月 (9)

2012年12月 (10)

2012年11月 (11)

2012年10月 (16)

2012年 9月 (12)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (11)

2012年 6月 (9)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (14)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (7)

2011年12月 (7)

2011年11月 (11)

2011年10月 (15)

2011年 9月 (9)

2011年 8月 (8)

2011年 7月 (11)

2011年 6月 (14)

2011年 5月 (6)

2011年 4月 (8)

2011年 3月 (12)

2011年 2月 (16)

2011年 1月 (14)

2010年12月 (10)

2010年11月 (16)

2010年10月 (16)

2010年 9月 (11)

2010年 8月 (8)

2010年 7月 (5)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:37
  • 昨日のアクセス:171
  • 総アクセス数:1285488

QRコード

湾奥2月の釣り 底バチパターン対策♪


 毎度です。



 またまた大雪ですね。 (><;)

 これじゃあ、魚の活性も上がってこないでしょうが、

 その前に釣り人のほうがまいっちゃいますね。


 東京湾奥の2月の釣り ・・・

 極寒、体感0℃前後での釣りを強いられるわけですね。


 そんな極寒時に出撃したなら、

 どうせなら1本でも釣りたい!

 その1本との出会いは、

 ハイシーズンには味わえない喜びを与えてくれます。


 そんな感動を求めて、

 私も、

 またその感動を知ってる他の方々も、

 修行のような釣りになるこの時期に、

 果敢に出撃するわけなのです。


 釣り人も少ないし、出ればデカイ!って魅力もあるしね♪ (^^)



 で、そんな2月の湾奥の釣り、

 意識すべきベイトは、大バチとアミ・・・

 特に満潮からの下げ潮では、

 この時期、「底バチパターン」というものが鍵となります!

 今回は、そこらへんの対策と、オススメアイテムを紹介したいと思います。 (^^)




 で、ちなみにですが、

 私のポリシーみたいなものですが、

 「釣果なきオススメはしない!」・・・

 ってのを自分に課してて、

 「人に薦めるなら、
  まず自分が釣ってみせろ!」


 ってのを肝に銘じてたりしてるんです。 f(^^;)


 まあ、そうじゃないと、自分自身がなんか嫌ってだけです。

 テスターとしては、失格かもですが。 f(^^;)(笑)



 で、今回オススメするアイテムは、コチラです♪
xznb2dh5yvy9vtt4jc5e_480_480-6a21125c.jpg
 先月末に発売されたばかりのkomomo130Slim TOMAHAWK

 それと同時発売のコチラです♪
h3ah2d8bdhpjmropticm_480_480-652f601d.jpg
 tripシリーズとCALMシリーズのぶっ飛びSPECIALです。 d(^-^)!


 このへんのアイテムが、

 2月特有の釣り、「底バチパターン」に、

 絶大に効いてくる武器になるのです! (^^)


 もちろん、レギュラーウェイトのものとシステマチックに使い分けることが大事です♪

j79iybwoc84jo5yjdjba_480_480-d966999f.jpg
 コチラは、記憶に新しい今年最初の湾奥陸っぱり釣行での画像です。(CALM110にて)



 2月 ・・・

 東京湾奥に、産卵を終えたシーバスが戻ってきます。

 しかし、その戻りシーバスは、体力を使い果たし、

 戻ってきたとはいえ、水面割るようなバイトまではなかなかしてくれません。

 ボトム付近で、じっとしていて、流されてくるバチやアミを待つ形で捕食し、

 体力の回復に努めている時期なのです。


 なので、バチが大量に流れている状況でも、

 けっこうというか、ほぼまだボイルは起こりません。

 でも、下では、しっかり食べてたりするのです!

 それこそが、釣るための形、

 「底バチパターン」なのです♪

 
 実際、上の画像の魚釣った時も、ボイルはまったくありませんでしたが、

 居合わせた釣り人の魚も、口の中は、バチでいっぱいだったそうです。

 ちゃんと、「底バチパターン」で喰ってるんですよね♪ d(^-^)!


 
 で、一昨日、木曜未明、、、

 復活した愛機MOONGLOW号で、

 湾奥河川に「底バチパターン」意識した釣りしに出撃してきました。


 潮のタイミング的には、上げ潮で、

 「それ、バチパターンじゃないだろう!・・・」

 と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

 ちゃんと「底バチパターン」は成立するのです。


 私は、「残りバチ」とか言ってるんですが、

 満潮からの下げで抜けたバチは、

 上げに変わったからといって、すぐ地中に戻るわけではありません!

 光りを感じる機能があるのか定かではありませんが、

 夜明けを迎えるまでは地中に戻らず、

 じつは上げでも、けっこうチャンスあるんです♪

 (以前、バチ飼って夜通し研究しました。)(爆)


 で、今回の釣行、私の切り札は、

 もちろん、ima komomo130Slim TOMAHAWK です♪

beejicorymbchjjjb7s7_480_480-94c508bd.jpg

 潮が緩いタイミングだったので、CALMよりコッチな感じの日でした。


 そこは、風と潮の強さで使い分ければ吉です♪ (^^)


 で、肝心の釣果報告ですが、

 まずは同行した邪道モニター清水くんです♪
73ar824r4wn2uxwuufow_480_480-b5f9d7f7.jpg

 彼は、基本がしっかりあるから、本当に上手いですね。 d(^^)!

 極寒の中、この魚含めて2本仕留めてくれました♪


 で、私、、、
pamk6tk75k9w72zdmo9m_480_480-13582559.jpg
 まずは、60cmぐらいのをA河川で1本でした♪  TOMAHAWKにて


 この時期の釣りは、メチャクチャ寒くてしんどいけど、
 
 私、大好きなんです♡


 けっして大きくなくても、、、

 たったの1本だけだったとしても、、、

 もの凄く釣れてくれたことに感謝できます♪

 すげー嬉しくなれます! (^0^)/


 忘れちゃいけない大事な気持ち、

 始めたばっかりの頃のあの感動・・・

 最高ーです!! (//▽//)



 で、B河川に移って2本追加。
suw7y4pvwy74y3wgya5z_480_480-65e9ae82.jpg

oor4248ewkgccafupyia_480_480-cc340e94.jpg
                          powered by ima & G-CRAFT



 ルアーはもちろん、 ima komomo130Slim TOMAHAWK

 ロッドは、 G-CRAFT ミッドウォーター862‐PE でした。 (^-^)


 ただ、この2本は、吸い込ませミスで、スレになっちゃいました。 f(^^;)



 ちなみにですが、同行者はもう1人居たのですが、

 そこは、そっとしといてやってくださいです。 (笑)


 まあ、それだけ簡単ではない!ってことです。 (^^;)


 2月 ・・・

 極寒の中での釣りを強いられますが、

 そこにも、しっかりとしたシーバスの生命感と、

 釣るためのパターンが存在します。


 「底バチパターン」 ・・・

 とにかく、今回紹介したような類のルアーを、

 流れにまかせて、ゆっくりとボトム付近で流し込んでやってください。

 キモは、、、

 バイトを感じられるギリギリのテンション感で、

 シーバスが吸い込みきれるぐらいの緩みも残しながら

 流し込んでやる♪

 
ということです。


 寒くて厳しい時期ですが、

 夢もある時期です。

 ボイルなくても、いきなりドスッ!ってことも

 起こりやすい時期なんです♪ (^^)


 そうは簡単には釣れない時期・・・

 それだけに、釣れた時の感動はたまらんですよ♪

 「底バチパターン」で、ぜひ、いい魚捉えてくださいね。

 私も、がんばります♪ (^-^)


 最後まで観てくれた方には、いつも感謝です。

 ありがとうございました。 m( )m

 これからもよろしくです。





7rbsi2y54tj8vphajmx6_480_480-f05c5dc9.jpg
 
 そうそう、来週末、22日(土)・23日(日)は、

 私のルーツ、、、新潟でフィッシングショーが行われます♪

 
 「フィッシングショーで、imaテスターにアイマしょー♪」 (^0^)/ (笑)


 私などは、呼ばれませんが、

 RED中村・辺見哲也、両imaテスターが皆様のお越しをお待ちしています。

 (日程・スケジュール等は、各自ご確認の上、ご来場よろしくです。)f(^^;)


 にいがたフィッシングショー、 そちら方面の皆様、

 imaブース、ぜひよろしくです♪ (^^)

 あ~、 こんなこと書いてたら、私もはやく佐渡に戻りたくなってきた! (笑)
 

コメントを見る