執念の一本

またまた大雨でしたね。被害がないことを祈ります。
そして、雨後と言えばシーバスです。

ポイントに着くと、あ、先行者さん。まあ、仕方なし。
近くの別のポイントに移動して、スーサンからキャストするも、ああ、スレまくりですね。既に打たれているようで早々と見切られます。
土曜日の夜なので、アングラーも多いようです。

さて、どうしたもんか。移動するか、スレているのを承知でひねり出すか。

考えた結果、移動せずスレでも出せるように腕を磨くことにしました(笑)

ただ巻き、早巻き、トウイッチ、ジャーク、リフト&フォール、ストップ&ゴー。
明暗、ストラクチャー、ブレイク、潮目…。
チェイスはしてきますが食いません。

まだやってないのは…
あ、8の字。やってみるか。
早巻きで引いてきて、そこから8の字に移ろう。
すると、8の字に移るときに
「グン」
やっと来た!
けど、30cmくらいのチーバス…

まあ、でも反応はあるわけだから、8の字を続けよう。
早巻きしてきて、クイっと
「ガボッ」
お、50cmくらいのがかかったぞ!
と、思ったらフックアウト。またあわせが足りない。悪い癖だ。

反応が悪くなったので、アーダ86に変えて、早巻きからの~、エイっ!
「バクン」食った!おりゃっ!あわせも入れた!また50cmくらいだ。一気に寄せて、ランディング…

あれ?ネットが背中から離れない?なんで?あ、プライヤーにつけたカールコードが引っ掛かってる!えらいこっちや。外さなきゃ…

「バシャバシャ。フッ」

んあああああっ!いらつくわーっ!
もうこうなったら、絶対に50cm以上を一本出さんことには帰らん!



そして3時間が過ぎました。釣れるのはチーバスちゃんばかり。精も根も尽き果てて、どうしようか悩みながらルアーボックスをみると、先日に気まぐれで買ったセットアッパー75Sが。頼む、オヌマン、運をくれい!

セットしてキャスト。巻いて巻いて~、ハイ方向転換!
「ゴバッ」キター(゚∀゚ 三 ゚∀゚)!!
おりゃっ!あわせじゃあ!ネットもスムーズじゃあ!

ykmvrcbjs4wrrhptohm6_480_480-401e711f.jpg
64cm。やっと帰れる~

タックル
ロッド:ヤマガブランクス・アーリープラス710XF
リール:シマノ・ヴァンキッシュ3000MHG
ライン:シマノ・ピットブル12 0.8号
リーダー:シーガー・グランドマックスFX 4号

コメントを見る

ガリベンさんのあわせて読みたい関連釣りログ