今年の湘南はいつもと違う??

10月になり、台風もどこかへ行った相模湾。

本格的に秋が始まり、色々な魚種が釣れやすくなるハイシーズンとなり、例年だとヒラメやシーバス、イナダ、ショゴなどが良く釣れる印象だった。

しかし、今年はなぜか例年と全く違うと感じることが多い。

やたらとイワシが接岸するし、セイゴがめちゃめちゃ釣れる。

そして今回もシーバスを狙いに行ったのですが、ちょっと違うターゲットが連発しました。

状況は夕マヅメを超えてナイトゲームになり、下げが効いている状況。

台風の影響はほとんどなく波も穏やかな状態で風も強くなく、正に釣り日和な状態。

この時期はランカーが連発することも多いため、サイレントアサシン129Sを選択し2投目でヒット!

uky7aayv4y5yhpvozfc4_480_480-6919dbee.jpg

シーバスはシーバスでもヒラセイゴでした。

いつもは釣れる場所じゃないポイントで何となくキャストしたら釣れた一匹で、うれしかったけれど「え?」という気分でした。

その後もヒラセイゴが連発!

o6a52key3txjrnyvfbka_480_480-67c6fc3f.jpg

今回はゲンマ85S 13gでした。


例年でもヒラセイゴは釣れるけど、ここまで爆釣することはあんまりなかった。

今年は今までの経験を活かすような釣りはしない方がいいのかもしれない・・・

サイト:OceanBaitFishing
Twitter

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
2 時間前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
1 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
1 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
1 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
4 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
5 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
6 日前
ねこヒゲさん

一覧へ