【3】堤防アングラー

先日からベイト情報のあった堤防へ。

会社の釣り仲間と5時半集合ではじめた。

西からの風が少し吹き込む。

足元では時折セイゴサイズのボイルも起きている様子。

ミノー、シンペン、小型バイブ、ワームと色々投げるが反応なし。

目的の魚はヒラメ。とりあえず、ここはひとまず諦める。

少しずつ空も明るくなりはじめた頃、堤防先端付近でベイトが追い回される。

フィッシュイーターは目視出来ない。

ルアーをブルーブルーのジョルティに変更する。

ボトムを取ってグリグリっと二巻。これを数回繰り返す。

すぐさま答えは出た。



50㎝のマゴチだ。

その後も追加を狙いルアーローテーションをしながらバイトを待つ。

結果から言えば、1バイトはあったがフックアップせず。

この日は、これにてタイムアップ。

後にわかったがベイトはトウゴロウイワシであった。


コメントを見る

登録ライター