APIA vs ima TDB 2017 真夏の次鋒戦

真夏の秋田で微笑んだのはどっちだ?
APIA vs ima TDB 2017 
 APIA vs ima TDB 2017とは?
 
秋田県で繰り広げられた、APIA vs ima TDB 2017次鋒戦が8月下旬に無事終わり、激闘の内容が9/21発売のLure Magazine Salt誌にて掲載されました。
次鋒戦の飾ったのは、APIA 村岡 昌憲氏とima 辺見 哲也氏
場所は秋田県広域。雄物…

続きを読む

ショックリーダー考察・実用編 リーダーの強さと長さ

さて前回、記事の冒頭で、ショックリーダーには『根掛かりの際にノットやメインライン、ロッドを守る』という役割があると述べました。
今回は、この点を掘り下げて、港湾部や河川河口部での一般的なシーバスゲームを基準として『リーダーシステムのノットや、メインライン全体を守る』とい観点から考えるリーダーラインの…

続きを読む

ショックリーダー考察・ラインの素材編 フロロカーボンとナイロン

 
近年、海のルアーフィッシングにおいて主流となったPEライン。
そのPEラインを使用するうえで、セットで定番になったと言えるのがショックリーダーのシステムですが、 
当コラムでは、そのショックリーダーについて、何回かに分けて再確認も含め、考えてみます。
第一回は素材からみるリーダーライン、フロロカーボ…

続きを読む

ライントラブルを減らして快適な釣りを 『エアノット』対策

捕食音が鳴り響く方角へ狙い定めてキャストした直後に竿先から伝わる違和感。 
ラインを巻き取って見てみるとスプールにはモシャモシャになったPEライン…。
オワッタ…
 
解く努力も虚しく時合を逃して悔しい思いをしたことありませんか?
え?ありませんか?
自分はしょっちゅうなんですが…
 
秋からのルアーフィッシン…

続きを読む

ゲリラ豪雨もこれで回避!? 『Yahoo!天気 』アプリの雨雲レーダーが良い

天候が急変し易い時期。
家を出た時は快晴だったのに、ポイントに着いたら怪しげ暗雲がみるみるうちに広がって・・・。
 
せっかくの楽しい釣行。
雨に濡れるだけならまだしも、無理をして落雷などの事故などにあったらそれこそ台無し。
釣行中もリアルタイム天候情報をチェックしつつスマートに釣果をあげたいたいものです。…

続きを読む