フラット

  • カテゴリー:釣行記
今年はキスが好調のようで
フラットも結構釣れている新潟。




サーフでも地形変化と流れがうまく噛み合えば、キスも居着くしフラットもそれに着く。




そんなポイントを探して狙っていくけれど、、、
ルアーでフラットを確実に仕留める!というのは新潟サーフではちょっと難しい・・・?




あんまりはっきりしないような緩い変化でフラットをかけてもサイズが出ない印象・・・



なので、絶対フラット捕ってやる!という時には何か構造物や流れがある周りを狙ってあげるのが近道かな~と思う


もしくは、鉄モノを使って水深のあるポイントを攻めるか







そんなわけで、純粋なサーフではなくちょっとした構造物を選択しての釣行。



まずは水深チェック!



横に歩きながらバイブやワームを使って細かくブレイクや流れの変化を確認していく・・・・



この作業が一番もどかしいけど楽しい時間


別の時間帯や他の時期にそのポイントに行っても、水面下のイメージがあれば再現性のある釣りができる



細かく続けていくと、ブレイクやその先のドーム状変化を発見!






ブレイクをしつこく攻めるも不発・・・・


絶対にいるんだけどな~・・・・




次にドーム状の変化にヨカトキをかすめていく



通過してダメかな~~と思っていると






グヌンッ




これはひらべったいやつ~!という感触のバイト



そのままグヌングヌンのやり取りを続け、頭を上げると


ボフボフボフッ


とエラ洗い




そのまま滑らせてキャッチ

f3h3g47h3j2sdtyd2u49_480_480-249a1294.jpg

ヨカトキ #イナキャン




ネットインした瞬間、


えっ?


と声を漏らしてしまうほどのデカさ

dduccjbzkm7gh8vni5zd_480_480-b9874ef6.jpg

普段からシーバスもサイズにあんまり興味ないのでちゃんとしたメジャー持ち歩いておらず、ずごく見にくい・・・
65cm



マゴチではランカーサイズ??







また少し時間をおいてから、ドームの真上で





ガツッ

z3pencgyk2z6b9e35kmd_480_480-ca8c0cfa.jpg

ダイナマ #マットチャート




マゴチはギリギリボトムをかすめる程度のレンジで

ヒラメは表層でキャッチ






5日後、同じパターンで

prd6r3fgrxkijhfzo9i7_480_480-c4977ed1.jpg

ダイナマ #シルキーダイヤモンド





ワームで狙う人が多いと思いますが、プラグでも十分キャッチできますね^^!

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ロッド自作の反省点
13 時間前
rattleheadさん

色落ちしたキャップを染めてみた
2 日前
ワカメマニアさん

目で見ると逆行
2 日前
平田孝仁さん

スキッドスライダー95Sってど…
3 日前
登石 直路(nao)さん

グランデージc80h インプレ
3 日前
ひびき さん

釣りの本質の話
5 日前
西村さん

新年のご挨拶と去年のラスト釣果
6 日前
渡邉 雄太さん

タングステンジグヘッド導入の…
7 日前
ケンスケさん

釣り以外の事。
9 日前
BlueTrainさん

一覧へ