プロフィール

清水 優己

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:24
  • 総アクセス数:236288

QRコード

春の複合ベイトパターン

今年の春は本当に天候に振り回される。

期待の大潮最終日も南爆風の荒れ模様となった。

予報から予測し本命ポイントはモロ風が抜ける予報で回避し南を交わす河川に入り、河口域をチェックすると数匹のバチを確認。

立ち位置を決め、時合い待ちするとその後バチを確認することができず今日はないと判断。

予報と風向き、風量にずいぶん誤差が生じているので急いで本命ポイントに向かうとやはり、ギリギリ釣りが成立する感じ。

しかしながら後の祭り。
間に合わなかった。。。



今年の我がエリアは局地好調でここしかないと判断し翌日はここ一本に絞った。

生憎の雨だが南に押され潮位は上がりよい感じ。

バチは確認できないが水面に変化が出始めた下げ一分。


まだ、風に押され表層は逆流。
逆流しているときにライズが出るのは川幅が広がる護岸際のヨレ。

ラザミンを打ち込み、1回転5秒ほどのウルトラデッドスローで漂わせバイトを得た。


抜きあげポロリとなったが何となく見えてきたパターン。

潮回りがバチ期待だけにそうゆう釣りをしたくなるが


恐らく補食しているのは “アミ“ と ”ハク”
m64rwfuhityd65vfoxfr_480_480-bef877bf.jpg

しかしながら僅かに流れているであろうバチも流芯にはいる。

護岸際際を狙いつつ
流芯はライズが出たらクイックにキャストして狙い打った。




一匹目はそんな流芯で出たライズを打って掛けた。

対岸を向き10時ぐらいでライズ。
このとき風は一瞬止み、下げの流れ。

11時にキャストしスラグをとる程度の巻きで流し込み  モコッ  と控えめなバイトでかっさらっていった。
nsky5ekpkpt465r34w38_480_480-1b15e1f3.jpg
・ラザミン90  (SGO)








2匹目は護岸際のハク、アミつき。
護岸際をウルトラデッドスローに漂わせて足元で食わせた。
bn93xchwuzusxpk5dj4u_480_480-7e5b35e3.jpg

8793yd9fjo8h53brfvdr_480_480-0d851656.jpg
・ラザミン90  (SGO)




同行の後輩は一段レンジを入れてアップで魚をだした。
nm4s7nfyjijjx44dzrar_480_480-4f1281f4.jpg


気持ち良い出方をしたがこちらは髭男爵。
x9pp8ndyidjfmwwers8o_480_480-950818c1.jpg


様々なベイトが複合する春の河川。


振り回されながらも柔軟に対応し、気持ち良い釣りができた雨のナイトゲームとなった。

コメントを見る