プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:257
  • 昨日のアクセス:562
  • 総アクセス数:5875731

APIA Homepage

代替テキストを記述

試投会後の隠岐遠征「ロックフィッシュ」  松尾道洋

松尾道洋です。先週は山陰(米子)での試投会だったのですが、雨男っぷりを発揮できずに珍しくイベントで晴れてしまいました。いや、良い事なんですけどね。とにかく暑くてしっかり日焼けしてしまいました。爆風の中、足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。

az5r5vptjs99kd5anc2b_480_480-9b5d2bd2.jpg

APIA一行はここから仮眠もそこそこに隠岐へ。松尾自身、隠岐にはキャンプイベントで行った事があるのですが、釣りをするのは初めて。当然、渡礁も初めてですのでベテランの松本さんをチラ見しながら(笑)、必要な荷物を選別したりして準備をしました。とにかくタックルを絞るのが難しくて、、、ターゲットを何にするかで決めれば良いのですが、ここは魚種も豊富な隠岐ですから、いつもの節操の無さが荷物の多さに繋がります。

迷いに迷ったのですが、試投会後というタイミングもあり、まだしっかりと使い込んでいないBrute’HRシリーズを数本持ち込む事に。という事で、今回のメインターゲットはキジハタに決定です。

gcfowxibicdaee5kz2m9_480_480-ea4c236a.jpg

金丸くんも一緒ですし、宇津木さんもやる気十分。キジハタで一杯やるのが目的でしょうが、どんな動機(不純な)でもモチベーションが高ければOKです(笑)
松本さんはほぼヒラマサ一本に絞ってます。

9xdunzfp6cvfge7r6ph8_480_480-09c7755e.jpg

隠岐の島は大小の群島となっていて渡礁できる磯も豊富。今回、福友渡船さんにお世話になったのですが、磯によって魚種を選んだり初心者~上級者によって様々な磯を選択できるようです。キジハタとヒラマサでは少し要素が違うので、キジハタメインで選んだ最初の磯はヒラマサ狙いの松本さんには少々もの足らず。逆にヒラマサが狙えるところでは、キジハタはやや渋いか?といったトコロ。

瀬渡しでは渡礁の度に、積極的に他のお客さんの荷物を降ろす松本さん。この辺が実は今回の遠征で一番勉強になったのですが、こういった配慮がベテランというか、、船長との信頼関係・釣り師としての意識の高さを感じました。これは今後真似したいです。

APIAの面々が最初に下りた磯はキジハタがメインの磯。風もそんなに強く当たる面では無い為、ロックフィッシュには不可欠な底取りも容易。水深は深いところで30m程ですが、手前に回収するにつれゆるやかに駆け上がっており、キジハタのヒットはそれらのブレイクで期待できます。

1ozのリグを水深30mに落とすにはカウント40秒ほど。タングステンが圧倒的に優位でした。着底したリグはスイミングとフォールを中心に、だいたい底から2mを切らないよう意識して釣りをしていたのですが、松尾の場合はこの水深から光量不足を予想して、シルバーのリーフ型ブレードとグロー系のワームを組み合わせて使用しました。

abk2oyjf62mbg778m3ay_480_480-4e1ea728.jpg

RODは試投会でも並んだBrute’HRのLONG EXPRESS 90MH。これは中嶋くんが携わったアイナメ向きのモデルなのですが、この磯では根がそう荒くないので問題なし。取り回しが良くテキサスを操作するのに疲労を感じず俺好みでした。
最初のキジハタは40cmほどの中型サイズ。

zac5tswmv549t8hc7b8k_480_480-36c164c6.jpg

二本目は少しサイズアップして50弱?ほどだったと思います。

2x8aakv3psj35et2tnmu_480_480-a951ea1e.jpg

金丸くんはちょいレアなクエを釣ってましたが、味はキジハタの方が好みなんですって(笑)
 
さて、礒替わり。次に移った磯は最初の磯よりも浅く、風表にも立てる所でした。ここは少しサラしていたのでヒラと磯マルを真剣に狙ってみましたが、何の反応も無し。渡ったのが昼だったのですが、朝マヅメならばチャンスはあったのかも。ポイント的には青物向き?なんでしょうかね。他メンバーもキジハタからのコンタクトはありませんでした。

hk9o35o5f7xbczua3an3_480_480-67a84db1.jpg

若干根が荒く足元には藻が群生している所もあり、ここでは7月に新しく追加される金丸モデルの「HARBOR BULL96H」を使用。(画像上のモノ)
これはハタ専用モデルで高弾性素材の構成比率を高めたもの。より高い復元力・反発力が特徴で使用感は中嶋くんのモデルよりもシャープです。発売が7月ですが、俺が通う山陰方面では8月後半からキジハタやアオハタが浅場に差してきます。

まあまあガチャガチャなハードボトムなので、晩夏のメイン使用になりそうです。時期が来たら金丸くんを連れて行って遊べればと、そんな話をしながら3回目の磯替わりへ。最初に良かった磯の少し先に降ろしてもらいました。

e7975putfpgtb8at6prw_480_480-6ee9a1b0.jpg
 
この頃にはすでにマッタリした時間が流れており、疲労も溜まってます。
そりゃそうです。だって土曜の朝早くに起きてイベントを行い、懇親会ではけたのが22時過ぎ。そして深夜1時半には船に乗る為に起床ですからね(笑)
そんな中でもやっぱり金丸くんは元気です。ずっと振ってます。若いってスバラシイ。。。
 

sn3s87k9gu4tsywxg4ho_480_480-a7acec50.jpg

stgybv6vz72zj62yhr86_480_480-a44654c0.jpg

納竿前にはこんなゲストも。サイズは60ほどですが、良いお土産になりました。
 
約1時間半の乗船。帰港してからは皆で釣果を分けて、あとは食べる楽しみ。



4xa7jfejrdf2t6d89dzk_480_480-ac975828.jpg

魚を調理するのは俺の仕事なんですが、今回はアラ煮・握り・酒蒸しにしました。キジハタは刺身よりも火を入れた方が俺は好きかな。何にしろ旨かったです。

 
ライトゲームやロックフィッシュゲーム、根魚やアジなどは食の愉しみも大事なんですよね。今回Brute’HRシリーズを遠征に連れて行きましたが、ライトの方もLegacy’SCの開発が着々と進んでいます。

uyagb9p22mhjm52pt5jn_480_480-ac9e398a.jpg

ux7iap6885sns9c4k79k_480_480-546b6118.jpg

金丸くんのモデルはいよいよデリバリー目前!

お待たせしてすいませんでした。

 


松尾モデルも鋭意開発中です。しばしお待ち下さい!



info

さて、次回APIA試投会は6月3日(土) の秋田(雄物川河川緑地)にて開催されます。
 


wavezr3zomw44evwetzw_480_480-1fdd6b53.jpg
 
 
そして、6月17日(土)に開催されるSWAP in 新潟の前に行われるAPIA試投会は、阿賀野川公園右岸での開催へと続き、2017年も各地で開催予定となっております。

9ufhv78d9h5brf5cu7nn_480_480-e473c4ea.jpg

お近くの皆さま、お友達などお誘い合わせの上、是非アピアロッドやルアーを試し体感してみて下さい♪
 
 
以下、試投会開催予定
 
7/1(土) 愛知 亀崎海浜緑地
7/17(月・祝) 大阪 (予定)
8/19(土) 福岡 (予定)
9/23(土・祝) 千葉 (予定)
 
※(予定)のイベント日時、場所は変更する場合がございます。ご了承ください。
 
尚、各試投会当日、厳しい暑さが考えられる中、強風などでテントの設置ができずに日陰の確保ができない場合もありますので、参加者の皆さま各自で水分補給、熱中症対策をしていただけますようお願い致します。またスタッフ一同も事故のない楽しく安全な試投会を開催できるよう細部に渡り配慮していきたいと思っておりますので、何卒ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

湘南河川でオススメポジドラル…
16 時間前
登石 直路(nao)さん

釣れた場所がジャスティス。
22 時間前
BlueTrainさん

釣りバカ解体新書
1 日前
有頂天@さん

ベイト初心者によるベイト初心…
1 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
4 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
4 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
4 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!