プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:679
  • 昨日のアクセス:1226
  • 総アクセス数:5391503

APIA Homepage

代替テキストを記述

ハイドロスリムとオードリーbyRED

ハイドロアッパースリム100Sのスイミングチェックをすればするほどどんどんサンプルが増えていくという不始末・・・。
そろそろ決着を付けねばと思うのだが、どうもこれもあれもいいどころがあったりしてどうも決めかねるワケです。
止水に近いバチに合わせるのか、川バチに寄せるのか、その他もろもろ。
中間的なものをチョイスすれば中途半端なセッティングになってしまうし困ったな。
 
悩んだ挙句、自分の原点の干潟に戻ることにしました。
つまりほぼ止水か、タラーリと流れるようなフィールドで使用するセッティングです。
ykyt52af8pc832m4f4i3_480_480-1c1ce46e.jpg
よって、レンジも表層から水面下15cmでセッティングを出しました。
もちろんシンキングなんで、カウントダウンすれば沈みますが、リトリーブでだいたいこのレンジまで浮上してきます。
 pd7wcgbijtt8obrkiv7t_480_480-0c9056d5.jpg
ハイドロスリム100SのテストにはもちろんADフロウハントを使用して飛行姿勢や飛距離を見ています。
メインフィールドは干潟や止水域のバチヌケやサヨリパターンってところなので、まぁフロウハントでのテストで妥当なところではないかと思ったんですがね。
悪い癖で古いロッドを出して投げてみました。
Foojin’Z オードリー810L
38wyu7dgk356a3p7xjp7-4107ba1b.png
このモデル、最近シーバス始めた人は知らんよね?
何年前のロッドだよ?って話ですが、コイツは当時のフロウハントをライト化し、バチヌケやアミパターンに特化させたモデル。
ティップの吸い込み感なんか抜群で、こすれるようなショートバイトも軽く乗ってしまうロッド。
7u9yda4k2keykr2pmox4-2bd2b8d1.jpg
(↑11年前のフィッシングショーでオードリーを紹介してる恥ずかしい写真
(/ω\))
現在のFoojin’ADがどこかしら金属的でマッチョなイメージがあるから、今さらこのロッドを振ってみると物凄く新鮮なワケです。
そして、ハイドロスリム100Sとオードリーのマッチングが凄くイイ感じ!?
見ればFoojin'ADのラインナップに‘LX’はあっても‘L’は無いんだよね。
ランカー寄りじゃなくて、なんかこう近所にいるひねくれた30~50cmのフッコを軽量プラグで釣るロッドでどうなんかね?
ハイドロスリムとか、ハイドロ55Sとかパンチラ60とか使ってさ、パラボリックに曲がってネチネチしててバレ無いヤツ。
案外、スウィング85Sで誤爆しまくる輩も全部乗るかもしれないなぁ~。

 

 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!