プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:521
  • 昨日のアクセス:1148
  • 総アクセス数:5239069

APIA Homepage

代替テキストを記述

春待ち遠しく。 梶谷傳則

2月半ばを過ぎ少しずつ春めいてきましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
地元シーバス事情と致しましては、先日の大寒波の影響もあり未だ厳しい状況が続いております。
前回ログから振り返っても、一日中、磯を歩きまわりかろうじて手にする事のできた、この磯マル一本だけとなります。

yd7repuvt7nhigyicnt5_480_480-b23561be.jpg

ROD Foojin’AD BANKER 111MX   LURE GABLIN 125F
 
前回ログと同様で廃盤ルアー、ガブリンでの釣果となりましたが、やはり磯は荒波の中での釣りには欠かせなく手元にある限りは現役一軍といったところでしょうか。
皆さんもここぞという時の信頼度の高いルアーってありますよね?
 
そんな地元はサーフから磯、デイゲームからナイトゲームと厳しい中でもシーバスからの反応、情報を得る為に歩きまわっている訳ですが、その狭間にはライトゲームにてメバルを狙う事もあります。

ryxvwa4emu48kt5n7wvy_480_480-0aeb7116.jpg
 LURE PUNCHLINE 45 (ケイムラゴースト)
 
このメバルゲームにおいて手返しの良さからハードプラグを使う事が多くなり、その中でもパンチラインでの釣果は、釣る度に信頼度も高くなっております。基本スタイルとして磯や漁港は高活性の魚をテンポよく狙って歩くランガンスタイルで、パンチラの飛距離は広範囲を手返しよく探れ、表層のただ巻きやトゥィッチからのフォール等、攻め幅も広く本当に頼りになるアイテムの一つです。

6nrmci87yetnhpzp4trm_480_480-8d3b25c6.jpg

LURE PUNCH LINE 45 (シラス一番)
 
これから寒暖を繰り返しながら暖かくなっていくにつれ、水中も活発化すると思います。小魚などのベイトフィッシュを意識している個体へのアプローチに是非このパンチラインを試して頂きたいです。

dvj4pyveksuc396fc73e_480_480-f2ca05d3.jpg 
さて、シーバスゲームにおいて日に日に本格化していく春のシーズナルパターンを期待しつつ、今年アピアの注目のアイテムでもあるグランデージシリーズは「GRANDAGE STD 96MH」を相棒に、いい魚を狙って行きたいと思います。
次回ログまでには、このグランデージでしっかり結果を出し、使用感等いい報告ができたらと思っております。
 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!