プロフィール

大野ゆうき

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ダイワ・スライ110F
vuvdj4bf4ve7mabz478m-d3386026.gif
♪シーバス釣り超思考法
smw6vta25rspcutv6axs-81cb17e6.jpg
ダイワ・スライストロング156F
jz4gdc67izei63yjpmys-29593329.gif
ダイワ・ガルバストロング120S
p9xtrcxbtpw7xpkrf37c-bbf083d5.jpg
邪道・ごっつぁんミノー89F
6z8ze4bys26m8cfo287j-5925cd3e.png
ダイワ・ガルバスリム80S
783i24akm3ff82xj5zj3-348462b0.jpg
ランディングツール
g69ctrkisvge6ykftfv9-91c267a2.gif
マングローブスタジオ・マリブ78
mjh5okb5seba4e7tj6m3-430c0af6.jpg
アイマ・SW230V gaur
azm5kzbdkezvgb5eie8t-276de0fc.jpg
メガバス・トラビス7 a9yvdwatwuwxubypy457-da612bbc.jpg

☆DVD☆
-SEA SCAPE TOKYO vo.1-
(もっと釣る!!)
ba4n9rogas9kptw6e243-05bcd5e4.jpg
pchzdppfo3xyi6j3mabu-045d2900.png

検索

:

アーカイブ

2019年 3月 (8)

2019年 2月 (8)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (5)

2018年11月 (16)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (10)

2018年 8月 (10)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (7)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (9)

2017年12月 (8)

2017年11月 (9)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (8)

2017年 6月 (11)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (11)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (6)

2016年11月 (8)

2016年10月 (8)

2016年 9月 (11)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (10)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (13)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (16)

2015年11月 (18)

2015年10月 (10)

2015年 9月 (9)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (12)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (17)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (8)

2014年11月 (12)

2014年10月 (10)

2014年 9月 (8)

2014年 8月 (8)

2014年 7月 (6)

2014年 6月 (7)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (6)

2014年 1月 (4)

2013年12月 (6)

2013年11月 (12)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (4)

2013年 8月 (8)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (7)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (13)

2012年11月 (12)

2012年10月 (9)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (7)

2012年 7月 (9)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (12)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (11)

2011年 8月 (7)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (5)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (4)

2010年12月 (8)

2010年11月 (15)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (10)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (10)

2010年 6月 (10)

2010年 5月 (4)

2010年 4月 (3)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (3)

2010年 1月 (7)

2009年12月 (6)

2009年11月 (6)

2009年10月 (7)

2009年 9月 (2)

2009年 8月 (3)

2009年 7月 (4)

2009年 6月 (2)

2009年 5月 (4)

2009年 4月 (4)

2009年 3月 (4)

2009年 2月 (3)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (3)

2008年11月 (4)

2008年10月 (6)

2008年 9月 (6)

2008年 8月 (5)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (4)

2008年 5月 (5)

2008年 4月 (6)

2008年 3月 (7)

2008年 2月 (4)

2008年 1月 (6)

2007年12月 (4)

2007年11月 (8)

2007年10月 (4)

2007年 9月 (5)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (4)

2007年 5月 (2)

2007年 4月 (4)

2007年 3月 (3)

2007年 2月 (2)

2007年 1月 (4)

2006年12月 (2)

2006年11月 (6)

2006年10月 (4)

2006年 9月 (6)

2006年 8月 (1)

2006年 7月 (3)

2006年 6月 (2)

2006年 5月 (3)

2006年 4月 (3)

2006年 3月 (4)

2006年 2月 (2)

2006年 1月 (3)

2005年11月 (5)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (4)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (3)

2005年 5月 (3)

2005年 4月 (3)

2005年 3月 (5)

2005年 2月 (3)

2005年 1月 (2)

2004年12月 (3)

2004年11月 (7)

2004年10月 (4)

2004年 9月 (6)

2004年 8月 (2)

2004年 7月 (2)

2004年 6月 (1)

2004年 5月 (3)

2004年 4月 (2)

2004年 3月 (2)

2004年 2月 (1)

2004年 1月 (2)

2003年12月 (1)

2003年11月 (1)

2003年10月 (2)

2003年 9月 (3)

2003年 8月 (1)

2003年 7月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:409
  • 昨日のアクセス:2812
  • 総アクセス数:17619000

2004/4/5 港湾

運河内には小さめのイワシと3,4cmのボラ稚魚をちらほら見かける程度。
この週は大量のイワシを見かけることはなかった。

3日の朝から東雲の公園でロッドを降った。
ほどよく濁りが入り、下げ潮が当たるゴロタの切れ目でヨルクルを丸のみにして上がってきたのは63cmグッドコンディションのシーバスだった。




5日は下げ2分に目黒川の流れが当たるポイントへ。
京浜運河のとあるポイントは釣れているのか、かなりの人がロッドを降っている。
入る隙間がなさそうなので、側の一角に入る。

水面を覗くと単発ながらライズが起きていて魚数もそこそこといった様子。
ライズを見る限りサイズは小さい。
水面直下を意識しているようなのでTKLM90をキャストする。
デッドスローで引いてくるとバシュ!と水面が炸裂したものの、エラ洗い一発でバラシ。
それっきり後が続かない。
カンニバルやスレッジも試したがイマイチ反応が悪い。

魚数に対してバイトが少ないので水面から、もう10cmレンジを落としてみる。

ルアーはヨレヨレのピンクバック。
これで岸際や沖のかけ上がり付近を通してみる。

これがビンゴ!

レンジを合わせたヨレヨレの動きが誘ったのか5キャスト、1バイトペースで食ってくる。
初めは30cm前後のセイゴサイズばかりがヒット。
しばらく続けていると別の群れが回遊してきてアベレージサイズが50cmにアップしだした。
シーバスが吐き出したのは10cmちょっとのイワシやエビ、バチ、イナッコなど。
元々、雑食性の強い魚なのだが、この状況下、やはりミノーだけでは食わせづらいのが事実だ。
ヒットした数以上にバラシてしまったが、ここでは4本をキャッチして、さらにシャローポイントへプチ移動。

シャローへ近づいてみると風裏のシャローにイワシを追い込んで食っている真っ最中。
とりあえずトップから反応を見てみる。
ルアーはTDペンシル9cm。
捕食パターンは浅い方へ追い込んで襲うものと、一番浅いところから出てきたイワシを襲うパターン。

その一番浅いところへTDペンシルをキャストして深い方へと誘いだしてくる。
そうすると逃がすまいとバシュ!と気持ちいい水柱が立つ。
10回近く水柱が立ったが、フッキング率は遥かに悪い。
かろうじてキャッチできたのは45~53cmを3本。



そこからトップで反応しなくなった魚を拾っていく。

まずはケラ。
これも同様、シャローの浅いところにキャストしてゆっくり引いてくる。
ケラはリトリーブするだけで常にダートし続けるので、あえてアクションを加える必要はない。
20gシンキングとはいえ浮き上がりが早いため表層も攻めることができる。
暗部から出てきたケラを襲ったのは50cmくらいのが2本。



そのうちまた反応が遠のいたところで、最後の一絞りはやっぱりヨレヨレ。



シャローから絞り出したのは56cmを含めて3本。



帰りがけに寄った、隅田川水系ではヨルクルに50~54cmが2本。


同じくもう一丁、すでに上げ潮が効き始めていたが、10cm前後のイワシ数尾がゴロタに打ち上げられていたのを見て橋下の明暗部にヨルクルをフルキャスト。



ボトムで流れにまかせながら引っ張ってくると、いとも簡単に52~55cmが3本飛び出した。
クワトロフックの装着、フックの位置といいバレにくいのもヨルクルのいいところだろう。





 

「使用タックル」 
ロッド: 
ジャクソン・ピアーランブラーG862PR 

リール:
ステラSW4000HG 

ライン: 
東レ・ソルトライン シーバスPE 20lb

+ショックリーダー
東レ・ソトラルイン〈フロロショックリーダー〉30lb 

ヒットルアー:
ヨレヨレ(ピンクバック)
ヨルクル(チャートバック)
ケラ(クラウン) 
TDペンシル(イワシ)

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

伊豆磯ヒラスズキ!
3 時間前
登石 直路(nao)さん

ベイト初心者によるベイト初心…
16 時間前
ねこヒゲさん

魚から遠去かろうとした結果
1 日前
有頂天@さん

イベント中止の御知らせ
2 日前
シノビーさん

デザイン魚拓
3 日前
平田孝仁さん

メバリングと並行して楽しめる…
5 日前
Gontaさん

居残りが吉!かもしれない夕マ…
7 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!