SEA SCAPE http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja フィッシングショー2018スケジュール更新 http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe65z9gku 2018-01-19T06:00:00+09:00
昨日から横浜に入ってましたが

昨日朝はまだ空の上でした・・・。



厳しい取材でしたが

なんとか魚の顔は見れて嬉しかった~(^ー^)




ハマさんや、やんやん、色んな人にアドバイスもらい

すごく勉強になった釣り。

東京やその他の場所でも試してみたい、

そんな釣りをすることができました。



そして、その午後には横浜へ。



最終打合せをしてリハーサル。





そして、60thモデルのブランジーノ94ML

3つの変化あり!



さらに、SLPのイグジストスプールとキャップ!!

カッコいい・・・。

純正もいいけどこっちも・・・。

予約しました。(笑)

・フィッシングショー2018横浜 スケジュール更新
(横浜)
1/19㈮
15:00~15:30 ダイワ(トークショー)
16:00~16:30 ダイワ(EXISTスペシャルステージ)

1/20㈯
10:00~10:30 ダイワ(トークショー)
11:00~12:00 邪道(プロステージトークショー)
14:00~14:30 ダイワ(EXISTスペシャルステージ)
15:00~15:40    東レ(トークショー)

1/21㈰
10:00~10:30 ダイワ(トークショー)
11:00~12:00 邪道(プロスタッフトークショー)
14:00~14:30 ダイワ(EXISTスペシャルステージ)
15:00~15:40 主催者ステージ(キャスティング)
16:00~16:40    東レ(トークショー)


ダイワのステージでは、
パターンフィッシングの話しや
アミ補食シーンの映像を用いた話し
春~夏のニッチベイトについてや
NEWロッド、NEWルアー、NEWリールと
いった内容の話しをしていきたいと思います。

邪道ステージではプロスタッフ4名による
トークショー

ダイワEXISTスペシャルステージでは
並木さん、山田さんと3人によるトーク。

東レでは村岡さんや、宮川さんとのトークショー。

主催者ステージではキャスティングについて
デモンストレーションを用いたキャストの話し
その、キャストの必要性や、キャストのコツ
注意点などキャストにまつわるトークをしたいと思います。


是非、お越しください。m(__)m


]]>
大野ゆうき
反転する流れの中で着く魚 http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oeu27jzrg 2018-01-15T09:00:00+09:00 東京湾奧も、すぐ沖にシーバスは沢山いて

ショアへぐっと寄るタイミングを待っているかのよう。

沖にはイワシが沢山いてほとんどがそれに着いている状態。


潮のあまり動かない日ながら

おかっぱり港湾部の様子をチェックしに行ってみた。

上げのタイミング。


流れが滞留するようなところには昨年からいる5cmクラスのイワシが

ずっといて、でももうそれには着いていない感じ。


ボトムの起伏を意識した釣りで水深の比較的あさいポイントを

狙っていくが手の平サイズ祭り・・・。



このサイズのバイトしか続かず・・・



しばらく粘ったところで大きく川へと移動することに。


荒川沿いを少し歩きながら水面に見える変化をチェック。

稀に岸際に良いサイズのイナッコが見え、近づくと引き波を立てながら逃げていく。


いずれそういったベイトが回ってくる可能性の高い

下流にあたるポイント。

流心は上げ方向に流れているものの届かないライン。

その内側にあたる岸に近いラインは反転して下げ方向へと流れが出ているなかで

岸から近い距離に変化があり

シーバスが着く可能性があるピンを狙っていく。

こういったときは下げの釣り方で狙っていく。


その付近の表層をごっつぁんミノー89Fでスローに引いてくる。

その3投目

角度をより流れの当たるコースにとり少しだけ潜らせながら

スローで引いたところでゴンッ!とバイトが出た。

スイープに合わせてフッキング。



川の綺麗な魚体にしてサイズの割りによく引いてくれた。

釣れてくれて、ありがとう。

______________

もうすぐでフィッシングショーがスタート!!
是非、お越しください!

ジャパンフィッシングショー2018 in横浜
[大野ゆうきイベントスケジュール]

1/19㈮
11:00~11:45 邪道(トークショー)
15:00~15:30 ダイワメインステージ(シーバス)
16:00~16:30 ダイワメインステージ(イグジスト)

1/20㈯
10:00~10:30 ダイワメインステージ(シーバス)
11:00~11:45 邪道(トークショー)
14:00~14:30 ダイワメインステージ(イグジスト)

1/21㈰
10:00~10:30 ダイワメインステージ(シーバス)
11:00~11:45 邪道(トークショー)
14:00~14:30 ダイワメインステージ(イグジスト)
15:00~15:40 主催者ステージ(キャスティングライブ)
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
iyhauggbz26bvffvjain-99de015c.jpg
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
mn6u7hgk42okgohf375f-5c6e4cd6.png
(使用タックル)
ロッド (NEW!)
94LML【 MATCH THE BITE CUSTOM FOCUS】

リール (NEW!)
ダイワ・18EXIST 4000-CXH


ライン

東レインターナショナル シーバスPE パワーゲーム 15lb
bhdr9bypnvh6poopagza-575e70a6.jpg

リーダー
東レインターナショナル・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ 16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
ダイワ・キャロット72S
ダイワ・ガルバスリム80S (ハッピーレモン)
ダイワ・スライ95F
マングローブスタジオ・マリブ68
邪道・グラバーHi68S
邪道・ごっつぁんミノー89F (ロイヤルコーラルピンク)



ウエストバッグ
MAZUME(マズメ) レッドムーンウエストバック III
r2bhtnoxoccf3gzcgp6a-528c2ce8.jpg

ライフジャケット
MAZUME(マズメ)  インフレータブル ポーチ ウエストバック取付タイプ
ue3urkg56f9g6j6o3xw4-bf9f0312.jpg

フィッシュグリップ
スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
udj3ugsgj5zxyckx79xt-7f967e4e.jpg

シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg
ケース
山田化学 YFD タフケースW210
rzs8a8k9bs8mgd7ft596-6c690245.jpg 
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
3種目リレー♪ http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe76rtcxa 2018-01-12T19:00:00+09:00 新年のご挨拶もかねて久々にボートフィッシングに行ってきました!

東京湾マリーナのガイド船・WITH




沖の風が強くあまり遠くへ行けないとのことで

東京港内で。


まずはカサゴから!



テキサストントンでカサゴ連発!



満足したところでシーバス狙い!



こちらも3人とも連発で全員キャッチ!!

サイズは30~50cmの冬サイズだけど結構な数釣れました。


最後はメバル狙いでポイントをかえて

こちらも流れのゆるいブレイク狙いで連発!!





メバルも良型連発で3種目きっちり楽しめました♪

釣り終えたときには気温1℃・・・ Σ(・□・;)

寒かったけどやめられない・・・。



 ]]>
大野ゆうき
ついに解禁!!EXIST・2018モデル☆ http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe779zc2n 2018-01-09T12:01:00+09:00 この日をもって解禁ということで

先月の雑誌等にも何も出ていなかった


「18EXIST」

その気配すらなかったEXISTがついにダイワから発表となりました!!



そこでインプレを少し!


しばらく前になるけど、それを手渡されたときは

その軽さに圧倒されました・・・。

そして、次に感じるのが見た目の美しさ。

さらに見た目にも大きく変わったとわかる部分もいくつかあり

ダイワリール史の一つの転換期であることを示唆しているかのよう。


それもそのはず、ダイワは今年で60周年という節目を迎え

このフラッグシップモデルで大きく舵を切ってきたということ。

その本気度がこのリールには詰まっている。


15EXISTの3000番のモデルと同等のサイズを

受け取り感じたその軽さ、そして見た目の変化。


まず目に入ってきたのはこの番手にして

モノコックボディだということ。



そして15EXISTには搭載されていなかった

ZAION製軽量エアローター。


ドラグ形状も大きくワイドになり操作性が上がっているように見えた。



強度を保ちつつ綺麗に肉抜きされた

新型形状のアルミMCハンドルもそうだ。

ハンドルノブも新形状なのとハイグリップの塗れても滑りにくい素材。

ハイグリップノブも試験的に昨年春ごろから使い続けてきたが

頼りっきりだ。




スプール形状も今までのものとはまるで違う。


エアベールからラインローラーユニットまでの形状もひと目で

ラインがラインローラーへと落ちやすくなったともわかる。



もちろんATDもマグシールドも搭載されているが

ほとんどの部分で大きく進化していると一目でわかる18EXIST。

完全なるフルモデルチェンジときた。


機能面や各サイズ・スペック・価格等の詳細は

ダイワのサイトをチェックしていただければわかるので

僕なりの使用感を少し。



まだ、このリールを使って20回ほど。

湾奧で多くの出番となるロッド

ブランジーノAGS87MLM
ブランジーノAGS94ML
エキスパートAGS87LML
エキスパートAGS94LML(2018モデル)

には[EXIST LT4000‐CXH]というモデルが最もフィットすることになる。

もちろんどの番手を付けようと自由だが。

これが、僕の感覚だと今までのサイズでいう3012Hにあたるモデルだ。

15EXIST 3012H
ギア比:5.6
自重:235g
最大ドラグ力:7.0kg
巻取り長さ:95cm​

に対して

18EXIST LT4000‐CXH
ギア比:6.2
自重:205g
最大ドラグ力:10kg
巻取り長さ:99cm​

数字で見ても明らかな通り

30gも軽量化されており持って当然のごとく明らかに軽い。

ロッドが軽量化されていく中でリールとのバランスが非常に良く感じられた。

巻取り長さはこのギア比により4cm アップしているが

実釣では違和感なく使うことができた。




特に感じられたのが感度面。

この時期、ずっと湾奧で釣りをしていて

このリールから感じられるものが何かを探っていたが

大幅な軽量化に伴った軽さと、ハイギアであること、

またモノコックボディによるギアの大型化と

ZAION製軽量エアローターによる重心位置の変化。

見えない部分だが、マシンカットデジギアから

さらにタフなマシンカットタフデジギアに変わっているため

巻いているときのギアとギアが常に密着している感じの

しっとりとした巻き心地。


これらによって得られた感度は流れの中での釣りや

軽量・小型のルアーをスローに使う展開で

ルアーに掛かる抵抗感を今まで以上に感じることができたこと。

これは影響が大きかった。



今時期の東京港湾部の魚は川に比べるとアベレージサイズは小さい。

だからといって簡単に釣れるわけでもなく

他のシーズン同様に魚が着く要素を考えながらルアーをセレクトし

的確なアプローチしなければ魚からの反応は得られない。

その面で川より流れに乏しい港湾部での感度というのもはメリットでしかない。


かといって、軽量イコール弱いわけではない。

18イグジストは軽くて強い。

軽さのフラッグシップ、強さのフラッグシップではなく

軽さと強さを同様に併せ持ったフラッグシップにふさわしいモデルであると感じている。

それに貢献しているのがマシンカットタフデジギアと

モノコックボディ。


ボートゲームやリバーシーバスでポンピングする余裕もなく

寄せなければいけないシーンでも無駄なタワミもパワーロスも感じることなく

ランディングまで持ち込めた。




あと、ドラグのツマミ形状の大口径化。

これも僕にとっては大きい。

人より多くドラグ操作をする自分にとってはツマミが大きく

掴みやすい方が操作性は上がり、スプールエッジにより近いところまで

ツマミ部分があるからドラグ操作をする手の位置も若干外側に変わり

無駄にラインに触れたりスプールへ触れたりすることも減った。


そして、ラインの抜けのよさ。

新形状のスプールとエキスパートAGSで

4g台のキャロット72Sが0.8号PEを使っていても面白いように飛ぶ。



フィッシングショーでは是非、18EXISTを見て、

そして感じていただければと思います。

今年はリールを使い分けることが難しくなりそうだ・・・。

 
品名 巻取り長さ
(cm/ハンドル1回転)
ギヤー比 自重(g) 最大ドラグ力(kg) 標準巻糸量 ベアリング ハンドル長さ(mm) ハンドルノブ仕様 価格(¥) JANコード
ナイロン(lb-m) PE(号-m) ボール / ローラー
LT2500 73 5.2 180 10 4-230 / 6-150 / 8-100 0.6-290 / 0.8-200 / 1-190 12 / 1 50 HG-T 69,000  
LT2500-XH 87 6.2 180 10 4-230 / 6-150 / 8-100 0.6-290 / 0.8-200 / 1-190 12 / 1 55 HG-T 69,000  
LT3000S-C 77 5.2 185 10 4-230 / 6-150 / 8-100 0.6-290 / 0.8-200 / 1-190 12 / 1 50 HG-T 70,000  
LT3000S-CXH 93 6.2 185 10 4-230 / 6-150 / 8-100 0.6-290 / 0.8-200 / 1-190 12 / 1 55 HG-T 70,000  
LT3000-CH 85 5.7 185 10 8-150 / 10-120 / 12-100 1-200 / 1.2-190 / 1.5-170 12 / 1 55 HG-T 70,000  
LT3000-XH 93 6.2 195 10 8-150 / 10-120 / 12-100 1-200 / 1.2-190/ 1.5-170 12 / 1 60 HG-T 71,000  
LT4000-C 82 5.2 205 10 10-190 / 12-150 / 14-130 1.2-310 / 1.5-200 / 2-170 12 / 1 55 HG-T ラージ 72,000  
LT4000-CXH 99 6.2 205 10 10-190 / 12-150 / 14-130 1.2-310 / 1.5-200 / 2-170 12 / 1 60 HG-T ラージ 72,000


「ダイワ」
http://www.daiwa.com/jp/
http://www.daiwa.com/global/ja/60years/​




 ]]>
大野ゆうき
より一層澄み潮な港湾部 http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oeb4r423a 2018-01-08T19:00:00+09:00 2018年がスタートしたのもの

僕の部屋は散らかったまま。

大掃除をするほどでもなく、とはいえ部屋の整理くらいはしたいんだが

なかなかまとまった時間に集中して片付けることができず

そこそこの荒れ放題。

そうこうしているうちに湾奧の魚もスタートしてしまい

各種イベントも遠征など楽しみがいっぱい・・・。

釣り道具箱でもある車の中だけは綺麗さっぱり片付けたけど

自分の部屋もすっきりして新年を迎えたかったなぁ・・・。

とにかく今は片付けたいのに片付かないイライラが溜まっております。



釣りの方はというと一潮前にも増して透明度がもうワンランク上がった東京湾奧。

下げ初めの時間から出撃し

一路荒川へ。


単発ランカー一発狙いと意気込んで行ってみたが

デッドスローで引いていたスライ95Fにボフッ!!と

水面が割れてシーバスが襲いかかったが

ルアーだけ弾き飛ばされてしまい、その後もノーバイト。


も一つ川を変えてチェックしたが

バチがパラパラと流れるだけで水面に波紋一つ出ず

ボトムをチェックしたがバイトを得ることはできなかった。


釣れずに帰るのだけは嫌だと

大きく移動して港湾部へと向かった。

この時期、短い海藻が多く茂るエリア。


やっぱり安定の港湾部。

サイズは手のひら~40cm前半がメインだが

遊んでくれる(^▽^)

しかも通すコースもレンジもちゃんとやらないと

魚が小さいとはいえ簡単には釣らせてくれないのがまた面白いところ。


沖の潮目の内側に巻いた潮が当たる地形変化の上で

バイトが連発する。

まずは無難にキャロット72Sでセイゴがヒット。



さらに沖の潮目付近までガルバスリム80Sをフルキャストし

水面直下を引いてくるとゴンッ!とヒット。



続けてバイトが出ないのでキャロット72Sにかえて

地形変化の上で手のひらサイズが連発・・・



またガルバスリム80Sに戻し沖の潮目付近をチェックするが

反応がないのでマリブ68Sで少しレンジを下げて

スローに引いてくるとゴンッ!とヒット。



潮位が下がりすぎて魚が離れてしまったところで終了でした。

雪でもいいから、もっと雨が降って欲しい港湾部です。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
iyhauggbz26bvffvjain-99de015c.jpg
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
mn6u7hgk42okgohf375f-5c6e4cd6.png
(使用タックル)
ロッド(NEW!)
94LML【 MATCH THE BITE CUSTOM FOCUS】

リール

ライン

東レインターナショナル シーバスPE パワーゲーム 15lb
bhdr9bypnvh6poopagza-575e70a6.jpg

リーダー
東レインターナショナル・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ 16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
ダイワ・キャロット72S
ダイワ・ガルバスリム80S
ダイワ・ミニエント57S
ダイワ・ソラリア70F
マングローブスタジオ・マリブ68
邪道・グラバーHi68S
邪道・ごっつぁんミノー89F
メガバス・トラビス7


ウエストバッグ
MAZUME(マズメ) レッドムーンウエストバック III
r2bhtnoxoccf3gzcgp6a-528c2ce8.jpg

ライフジャケット
MAZUME(マズメ)  インフレータブル ポーチ ウエストバック取付タイプ
ue3urkg56f9g6j6o3xw4-bf9f0312.jpg

フィッシュグリップ
スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
udj3ugsgj5zxyckx79xt-7f967e4e.jpg

シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg
ケース
山田化学 YFD タフケースW210
rzs8a8k9bs8mgd7ft596-6c690245.jpg 
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg



 ]]>
大野ゆうき
2018 [&.SCAPE]もスタート! http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oenmbfryw 2018-01-05T19:00:00+09:00 &.SCAPEの方も2017年スタートし年末まであっという間でしたが

webサイトを訪れてくれた方、手にしてくれた方に感謝申し上げます。

2018年もよろしくお願い致します。




初詣は毎年行っているところがあったんですが

ご存知の方も多いと思いますが色々とあったもんで

さすがに家族の中で反対派が多く出まして

別の、子供のころから馴染みのあるところへ行ってきました。



ここ10年以上は大吉も凶も出ていないある意味安定の「吉」(笑)

正月のおせち料理なんてものは家にはなく

スーパーで好きな伊達巻だけ買ってつまみました。(笑)


(※食い過ぎ注意)

さて、[&.SCAPE]では

webにアップする前にキャスティング日本橋店で

先行販売でやらせてもらった[&.SCAPE キャンパストートバッグ]



年末より販売しております!



サイズ:高さ32.5cm、底横巾40cm、マチ巾12cm、
ハンドル長さ49cm、口元長さ40cm​



容量たっぷりのシンプルなキャンパストートバッグです!

自立するほどしっかししたキャンパス地を使っているので

型崩れもしにくく長く使っていただけます。

内側のポケットは大きなスマホも横にしてすっぽり入ります。


カラーは2色展開です!

[&.SCAPE]
http://www.andscape.co.jp/​



また、[&.SCAPE]の一部商品を下記2店舗にて置かせてもらっています。

実物をご覧になりたい方は各店舗まで、お願い致します。

「maniac's」
http://www.maniacs1091.jp/blog/


「VILLAGEDOOR」
http://villagedoor.jp/​



 ]]>
大野ゆうき
HAPPY NEW YEAR!! 2018 http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oe59r6bxe 2018-01-01T12:00:00+09:00

明けまして おめでとうございます。<m(__)m>

本年も宜しくお願い致します。

2018年は今まであまりしてこなかった提案をしていくと思います!

内容は色々と考えていますが

もっと直接的に交流できる機会を多く設けていきたいなと。

また、自分のスキルアップも含め飛躍の年にしたいと思ってます。


年末年始、みなさんはどうお過ごしでしょうか。


僕の年末は家族で北海道旅行へ。



ふだんあちこち行くけど観光をすることはここ最近ほとんどないので

なんか新鮮でした(笑)

でも普通のツアー旅行でオプションで釣りとかあるけれど

ガチガチにパッケージングされたオプションの釣りとは違って

普段僕がしている色んなところへ行って釣りをする釣りってすごく贅沢で

旅行者が釣りをしたいからってできる釣りではないんですよね。

現地のほんと一握りの人しか体験できないような本当に贅沢な体験と時間を

過ごさせてもらっている超特別なひとときですね。



旅行先で満足させてくれるようなオプションの釣りってほとんどなくて

釣りなら釣りのツアー、旅行は旅行ってどうしてもなってしまいますね。

とはいえ旅行でもロッドは持っていくときは持っていくけど(笑)



さて、早速ですが・・・

とってもワクワクするような

ニュースが飛び込んできましたよ!!

とても”ワクワク”の4文字でその内容のワクワク感を

納めるにはあまりにも短すぎて

とにかくワクワクが爆発しそうです・・・


年明け早々に


DAIWAからサプライズ発表があるとのことです!!

(⌒∇⌒)!


詳しい内容は
1月9日(月)に!!

Webをチェックしてください!!

9日(月)までは口が裂けても言えません!!

お口にチャックです。

何か聞かれても全部とぼけてみせます。

お楽しみに。(^▽^)/



 ]]>
大野ゆうき
2017年ラスト釣行 http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oeuh2etey 2017-12-29T07:00:00+09:00 本当は最後の釣りは遠征ロケなはずだったんだけど

発達した低気圧のせいでその場所まで行けないのと

行けても釣りができないということで中止に・・・。


そして今年の釣り納め。

やっぱり港湾の状況が気になって

下げ半ばの港湾部へ。

潮は大きく動かないものの下げ半ばの流れがはっきり出る時間帯。


先日イワシがいたところを覗くと

まだいるイワシの群れ。


その界隈で流れがしっかり流速差のできるポイントを選択し

ヨレを狙っていく。

何もないところでは釣りにくいので

変化のある場所を狙っていく。



開始早々に手のひらサイズがキャロット72Sに食ってきて

同じゾーンから40cmクラスがヒット。



水面直下をスローでバチの時の釣り方とまったく同じように

水面直下をキープするスピードで巻いてくるだけ。



上で反応が無くなって

マリブ68にかえて少し広範囲に飛距離も出して

左右もずらしながら探っていく。


ヒットゾーンは同じでゴンッ!!とバイト。



この後はそう簡単にバイトが出ず。

ボトム付近まで探ったところで終了でした。

___________

今年も色んなところで色んなシーバスに出会えた一年。

2017年最後の取材も無事終了し落ち着いて年末を迎えられそうです。

また、色んなところへ行かせてもらい多くのアングラーと話ができたのも

とてもいい刺激になりました。

今年は特に印象深い釣りが多かった年でした。

まだまだ、知らないことはたくさんあり、

到底、自分の人生の残り時間ではやり尽くせないこの釣りの奥深さ。

改めて各所で会ったアングラーに教えてもらった気がします。

また課題もたくさんもらいました。

それらを糧に来年も活動していきます。


自分の釣りを支えてくれた契約メーカー関係各位

そして当blogを訪れてくれたアングラーの皆さん有難うございました。

とりあえず、今年の釣行記はこれにて終わります。

年末年始は色々な物事をゆっくり考えられる時間。

また様々な提案ができればと思います。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
iyhauggbz26bvffvjain-99de015c.jpg
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
mn6u7hgk42okgohf375f-5c6e4cd6.png
(使用タックル)
ロッド
94LML【 MATCH THE BITE CUSTOM FOCUS】

リール

ライン

東レインターナショナル シーバスPE パワーゲーム 15lb
bhdr9bypnvh6poopagza-575e70a6.jpg

リーダー
東レインターナショナル・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ 16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
アムズデザイン・シュナイダー13g
ダイワ・ガルバ87S
ダイワ・キャロット72S
マングローブスタジオ・マリブ78
邪道・グラバーHi68S
メガバス・トラビス7


ウエストバッグ
MAZUME(マズメ) レッドムーンウエストバック III
r2bhtnoxoccf3gzcgp6a-528c2ce8.jpg

ライフジャケット
MAZUME(マズメ)  インフレータブル ポーチ ウエストバック取付タイプ
ue3urkg56f9g6j6o3xw4-bf9f0312.jpg

フィッシュグリップ
スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
udj3ugsgj5zxyckx79xt-7f967e4e.jpg

シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg
ケース
山田化学 YFD タフケースW210
rzs8a8k9bs8mgd7ft596-6c690245.jpg 
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
寒さの中のうれしい1本 http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oenixy9ge 2017-12-28T07:00:00+09:00 水温も順調に低下していくなか

港湾部の数か所では5cmクラスのイワシが

それなりの規模の群れで滞在中。


ゆるい下げが効き始めた港湾部へ向かう。

流れの滞留した水深のあるところに水面に沢山の波紋があり

よく見てみればイワシだれけ。

それに期待して探っていくが釣れるのは

イワシをベイトとしていない20cmほどの

極小サイズばかりでこれに着いていないと判断。


もう一か所水深の浅いポイントをチェックするが

掛かるのは手のひらサイズのみで


港湾部を見切り河川へと急ぐ。

気温3℃を切り手がじりじりと悴んでくる時間帯。

北風に押され流れがそれなりに出ているなか

上から下までチェックしたが反応がない。


それでも粘ってると

フックにバチが引っかかってくる。



しかし反応を取ることができず


流域を変えていく。


足元にバチは見えない。

手前20m流れが緩く

その先の流芯がはっきりと流れでわかる状況。


手前の比較的浅い流れの緩い中では何も反応がなく

その先のなだらかなブレイクのボトムを舐めるように

トラビス7で流していく。

が、風と流れが結構あって

どうしてもルアーがボトムを離れすぎ浮き上がりがちになるため

ボトムをキープできないことから

シュナイダー13gにかえて同じ範囲のボトムを流していく。


なだらかなブレイクの上、一段浅いところに差し掛かるところで

何度かボトムストラクチャーに触れる。


ちょうどなだらかなブレイクのある流れの緩急の境目付近。

ここに差し掛かったところでゴンッ!!とバイトが出た。


しかし、40cmほどのニゴイ。

その後もニゴイと思わしきボディに何度も触れ、

ニゴイもボトムでバチを食っていることが容易に想像できる。


そのまま粘り釣っていくと

再びゴンッ!と吸い込みバイトが出た。

またニゴイかな?と思ったがスグにエラ洗いし

慎重に寄せてキャッチ♪



この時期ほんとうに嬉しい1本。

その後も粘って2匹めを狙うが

さすがに厳しくバイトもなく終了でした。


 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
iyhauggbz26bvffvjain-99de015c.jpg
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
mn6u7hgk42okgohf375f-5c6e4cd6.png
(使用タックル)
ロッド

ダイワ・(NEW)モアザン ブランジーノ AGS 87MLM アーバンサイドカスタムO3
e7xs4umsapndv7o3c5zk-49a1417b.jpg

リール
ダイワ・EXIST 3012H
821_t.jpg

ライン

東レインターナショナル シーバスPE パワーゲーム 15lb
bhdr9bypnvh6poopagza-575e70a6.jpg

リーダー
東レインターナショナル・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ 16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
アムズデザイン・シュナイダー13g
ダイワ・ガルバ87S
ダイワ・キャロット72S
マングローブスタジオ・マリブ78
邪道・グラバーHi68S
メガバス・トラビス7


ウエストバッグ
MAZUME(マズメ) レッドムーンウエストバック III
r2bhtnoxoccf3gzcgp6a-528c2ce8.jpg

ライフジャケット
MAZUME(マズメ)  インフレータブル ポーチ ウエストバック取付タイプ
ue3urkg56f9g6j6o3xw4-bf9f0312.jpg

フィッシュグリップ
スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
udj3ugsgj5zxyckx79xt-7f967e4e.jpg

シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg
ケース
山田化学 YFD タフケースW210
rzs8a8k9bs8mgd7ft596-6c690245.jpg 
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき
☆ベストフィッシュTOP5 2017☆ http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oenohp3zk 2017-12-23T09:00:00+09:00 2017年もあと少しで新しい年を迎えようというところですが

僕の「ベストフィッシュTOP5 2017」

ということで発表していきたいと思います!


2017年は特に遠征比率の大きな年で

関東だけでなく色々と行かせてもらいました。

その中で改めて思ったこともあったし

シーバス以外の魚でも思い出深い魚にも出会えました。




【BEST 5】



2月の厳冬期に東京の運河内で獲った80cm。

このときNEWロッドのモアザンエキスパートAGS87LMLで

運河内に発生したアミやゾエアを食い漁る魚を狙い

グラバーHi68Sでレンジを下げてじっくり狙って獲った1本。

2月の東京運河は70UPや80UPの確率が高くなる時期でもあり

NEWロッドに入魂させた会心の一撃。



【BEST 4】



[UNKNOUN WORLD] の青森編で訪れた十三湖。

8月の真夏にして涼しい気候でとても釣りがしやすかったが

状況的にはかなり厳しくキャッチできた魚は4本。

ベイトも小さく初日のデイゲームで魚っ気のない状況に不安を抱きつつ

ナイトゲームへ移行し1本バラシた直後に夕マズメのワンチャンスで掛けた魚が

ソラリア70Fで獲ったこの82cmの魚でした。

このタイミングでバイトを取れなければ何もなかったで終わってた釣行。

十三湖の綺麗な魚体が印象に残っています。



【BEST 3】



10月、釣具店イベントの前に福岡からマグロを釣りに出る予定だったものの

海況が悪く代替案として熊本天草へ初チャレンジのタイラバをしにいって獲ったマダイ。

季節外れの巨大台風が近づくなか、潮の速い海峡で

強烈な引きを味わったマダイ87cm。

タイラバゲームの面白さに足を突っ込んでしまった1本で

その可能性にとても面白さを感じた魚でした。

その後も何発かブチ切られる魚が連発・・・

どんな魚だったのか未だに気になるところです。



【BEST 2】



6月、ザ・フィッシングのロケで訪れた利根川。

利根川は河口付近のドッグで一度釣りをしたことがあっただけで

このエリアは初場所。

ダイワテスターの山内さんに案内してもらいながら一緒に臨んだ番組ロケで

2日目、状況に合わせていって確信でとったバイトが

まさか91cmのランカーでした♪

夏場のデイゲーム河川に多い、バイブレーション速巻きでスレがかり多発という現象。

その原因の一つがアミであることに言及した放送で

利根川もアミが豊富にいることに気付きスレ掛かりが多発するとの情報を

照らし合わせた結果、ミニエント57Sで

日中にアミを食っている魚に合わせた攻め方で獲った

アングラー冥利に尽きる1本。



【BEST 1】




2017年TOP1は、なんといってもアピアVSアイマの最終戦

濱本さんとの闘いの中で獲った1本。


事前情報の中でポイントを絞り込み張り付いて勝負に挑んんだ最終戦。

さすがに当日スタートすると満ちてくる緊張感。

初日、こんな状況はない!というほど劇的な展開のなか

何本かキャッチしのちにヨイチ99ライトで飛ばした先で出た83cmのランカー。

70cmアベレージをできる限り自分の引き出しを出し切って掛けまくっていき

ウエイインしたランカー3本のうちの2番目のサイズだが

80UPとして最初にキャッチしたのがこの魚で、一気にバトルの緊張感が増し、

何とも言えない高揚感の中、このまま突っ切ってより釣ることができるか

それともこれで釣りきれずに終わってしまうのか、自分としてもその展開に

一喜一憂しながら今年一番集中力を使い切った場面での1本でした。

バトルの詳細は先日発売の「ルアーマガジンソルト2月号」をご覧ください!



【番外編】

(香港シーバス)


4月に香港を訪れた時の1本・77cm。

今年もダイワテスターとして香港フィッシングショーへ参加し

夜は釣りへ行きました。

なんといっても香港は乱立するビル群がほんとに海に近いこと。

東京で言えば銀座の中央通り越しに海があるような感覚で

灯りも多いしまさにアーバンフィッシング。

こんな中で出た魚はまた格別で香港のシーバスはとてもパワフルなんです。

香港の魚は全部ホシスズキ。

弱るまでの時間が長く、スピードもトルクも日本のマルスズキよりあって

ランディングぎりぎりまで本当に楽しませてくれた魚でした。



(みっぴとのバチ抜けシーバス取材)


自分の魚じゃないけど(笑)

雑誌の取材でみっぴに釣ってもらうために状況とポイント探しを頑張った(笑)

掛けたあと「どうすればいいとーどうすればいいとー」と言いながら

5,6本サクサクと軽々釣りあげその笑顔に癒されました。(笑)


(夏の青物)


これを釣る一潮まえにこいつのナブラがゴロタ場の足元まで寄ってくるほどの

状況に遭遇しながら掛けられなかったので

再びチャレンジしてリベンジを果たした1本。

自分から10m以内の浅場まで突っ込んでくるほどナブラの勢いがよく

そんな状況が楽しかった魚でした。


(佐賀県松浦川河口付近のシーバス)


地方誌の取材で訪れた佐賀県。

福岡で撮影をする予定だったが状況が悪く

佐賀に入るつもりはなかったのだが情報をもらい土砂降りなか

夜通し釣りをして全然反応がなくもうダメかと思い

夜明けを迎えてしまった場面で

まさかのドシャローが広がるサーフのちょっとした窪みを狙い

バーティス140Sのやや速巻きでドスン!と出た1本。

だれもが流れの効いている方をポイントとして見るだろうと思えるポイントで

流れもないベタ凪澄み潮のシャローサーフへキャストしゴンッ!と出た。

こういうことが起こる度に見た目や状況だけに惑わされず

釣りは投げてみなけりゃ分からない、と改めて思った場面でした。




以上、僕のベストフィッシュ2017TOP5でした。

また来年も良い釣りが出来ますように。(^▽^)/


 ]]>
大野ゆうき
居残り組 港湾シーバス! http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oex4kzxuh 2017-12-22T10:00:00+09:00 12月に入ってからというもの

ほとんど雨が降っていない湾奧。

2週間ほど前にパラっと降ったくらいで

海、川への影響をまったく受けておらず

素の状態が続いている湾奧。


潮も場所により分かれるが

1,2月の極端な超クリアな潮ほどでもなく

この時期並みのそれなりにクリア、それなりの透明度な状態で

型の良いイワシは少なくなってしまったが

5cmクラスのイワシは水面を照らすと

まだ群れで泳いでるほど。



港湾居残り組のシーバスは型は小型なものの

浮いている魚が多く

その上潮も澄んでいるため

ゲームとしては面白く

ちゃんと考えながら釣らないと釣れないし

見切られるスピードも速い。


流れやベイトなど好条件は多い方がいいが

速いタイミングでルアーローテーションしてあげないと

単発で終わることも。


港湾部の最も流れが効いた時間帯。

マリブ68で水面から5,60cm辺りを

スローで流しながら巻いてくる。


ボイル等はまったくなく

それでも魚は表層にいて

コンッ!とバイト。



居残りアベレージの可愛いサイズ。


マリブ68で数投した後

ガルバスリム80Sで水面直下を

マリブ68より気持ち速めのスピードで。

引き波が出るか出ないかくらいのレンジで引いてくると

水面がモワンと盛り上がってヒット!



ちょっとサイズアップ。


また数投してマリブ68に戻すと

さらに小さい手のひらサイズもヒット♪



また少ししてバイトが出ないと

ガルバスリム80Sに戻して水面直下を引いてくると

ゴンッ!



またしばらくしてバイトが出ないと

マリブ68にかえてコンッ!



どうしてもシンペンアクションが強くなってくる

港湾の厳冬期に突入。


こんなに冷え込みがきつくても

遊んでくれる魚がいる湾奧の海にありがとう。<m(__)m>

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
iyhauggbz26bvffvjain-99de015c.jpg
xehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
mn6u7hgk42okgohf375f-5c6e4cd6.png
(使用タックル)
ロッド
94LML【 MATCH THE BITE CUSTOM FOCUS】

リール
ダイワ
ライン

東レインターナショナル シーバスPE パワーゲーム 15lb
bhdr9bypnvh6poopagza-575e70a6.jpg

リーダー
東レインターナショナル・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ 16lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
ダイワ・ガルバスリム80S (ハッピーレモン・2018年3月発売予定)
ダイワ・キャロット72S
ダイワ・ミニエント57S
マングローブスタジオ・マリブ68 (コーラルピンク)
邪道・グラバーHi68S
メガバス・トラビス7




ウエストバッグ
MAZUME(マズメ) レッドムーンウエストバック III
r2bhtnoxoccf3gzcgp6a-528c2ce8.jpg

ライフジャケット
MAZUME(マズメ)  インフレータブル ポーチ ウエストバック取付タイプ
ue3urkg56f9g6j6o3xw4-bf9f0312.jpg

フィッシュグリップ
スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg


プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
udj3ugsgj5zxyckx79xt-7f967e4e.jpg

シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg
ケース
山田化学 YFD タフケースW210
rzs8a8k9bs8mgd7ft596-6c690245.jpg 
ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg
]]>
大野ゆうき