プロフィール

ピュアフィッシング

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:15
  • 昨日のアクセス:651
  • 総アクセス数:1584769

QRコード

スーパーファイヤーラインウルトラ8でランカーゲット!!

皆様こんにちわ!
ピュアフィシングジャパンフィールドスタッフの白戸です。
今回は遂に発売が近づいてきたスーパーファイヤーラインウルトラ8を使って東京湾奥河川のナイトウェーディングに行ってきました。
 x69nzxf62vezg2ak44ug_480_480-835bf89d.jpg
こちらはパッケージサンプルになります。
遂にですね、8本編みのファイヤーライン。
今まで大好きで使用していたスーパーファイヤーラインと大きな違いは、やはり「張りの違い」だと僕は感じました。
張りがあるラインのメリット、感度がいいライントラブルが少ない、仮にバックラッシュしても直すのが楽です。

逆にしなやかなラインのメリットは、軽いルアーの飛距離が格段に上がる糸癖が少ないので操作性が良い(ラインの捌きやすさ、ルアーの操作性にも繋がります)
 
今回、河川でのウェーディングゲームにはウルトラ8のルアーの操作性飛距離が大きな武器となりました。
この日は、最初のポイントでノーバイト、2箇所目で、1バイト1ゲットでした。
まあ、渋い状況、水面で目視出来る生命感は無い。
12gのルアーが予想以上の飛距離で飛んで行く。
狙っている数十メートル先のボトムすれすれを12gのシンキングミノーでスローにドリフトさせて行く、ラインも思った角度で川の流れに乗って行く。
理想的なドリフト、全てがイメージ通りのスローなドリフト、そして根掛かりの様なバイトが明確に伝わる!
魚はゆっくり上流へ走る、あれ、思った以上のサイズかな?そしてランディング。
2gi3ay8msbmbxcsh2kd4_480_480-25ca994c.jpg
測ってみると80cmジャスト!

wweoaaotz4aed3x8gepn_480_480-f6036730.jpg
いやー渋い中、シビれた1本でした。
ルアーは丸呑みでした、画像撮りたかったが暴れてエラを傷付けたく無かったので画像はなしですが、魚に元気に帰ってもらう事優先で!
eh7uue6oh5brghgjn6kj_480_480-40800809.jpg
名残惜しいですが、リリース。
しなやかさを持つスーパーファイヤーラインウルトラ8でランカーゲットでした、張りがある現行のスーパーファイヤーラインと使い分けていくと今まで出会えなかった魚に会える事を確信した。
いい夜でした。
発売が待ち遠しい
スーパーファイヤーラインウルトラ8
是非体感してみて下さい!
 dvivw5sxjkvnpk9cd82x_480_480-9ae680dd.jpg
 
 
タックル 
ロッド  : アブガルシア エラディケーターエクストリーム810ML アブソリュート
リール :  アブガルシア レボエムジーエクストリーム3000SH
メインライン : バークレー スーパーファイヤーライン ウルトラエイト「プロト」 0.8号
リーダー : バークレー バニッシュレボリューション16lb

 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!