プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:102
  • 総アクセス数:1041316

QRコード

仮眠の後は、エギング。

  • カテゴリー:釣行記

オールナイト南紀メバリングの後は、

友人の紹介で、早朝からやっている喫茶店で、

モーニングを食べながら、少し世間話をしました。


「早朝からやってる喫茶店って、珍しいですね。さすが、港町やね。」


それで、帰路に付いたんですが、どうしても眠い。

そりゃ~、そうですね。

金曜日に夕方まで仕事して、その足で南紀に来て、

オールナイトだからね。


だから、しばらく仮眠をしました。

仮眠と言っても、5時間位は寝たかな?


そこから、遅すぎる昼食を取ったら、言うてる間に夕方。


だから!


夕マズメは、エギングに決定!

予定としましては、日曜日の朝までに変えればOK。



幸い、土曜日の南紀なので、

また別の友人と連絡を取ってみると、

やっぱり来てた。(笑)


と言う訳で、一緒にナイトエギングしました。






さて、最近の傾向としまして、


釣り納めの時は、良いサイズが釣れたけれど、

初釣りは、撃沈。


理由として、水温の変化が感じ取れた。


年末は、餌木を触れば、温く感じたけれど、

初釣りの時は、冷たく感じた。


そして、今回は?


やっぱり、冷たい!


今回も、嫌な予感です。




しかしながら、当日は、風も無く、気温もやや暖かい。




だから、釣果はイマイチながら、話は盛り上がりました。

普段、会わない友人だから、話することが多過ぎて・・・・・・(笑)

釣る為の釣りも良いけれど、

世間話をする釣りもまた、ええもんですね。





結局、干潮前に、単発のヒットだけでした。


zwzkfrm4cauo5n6ts3sz_480_480-5337d279.jpg

そこに、考えも、テクニックも無く、偶然の1杯。


何故なら、話をしながら、だらだらとエギをしゃくってただけだから。


よそ見をしていたら、釣れた!とかよく言いますが、

まさしく、そんなパターンでの釣果。



でも、釣れて良かった。




予定では、干潮の潮止まりまでの予定でしたが、

1杯があるのならば!

みたいな感じで、上げ始めの瞬間も少し頑張ってみました。

時間にして、干潮から2時間がタイムリミット。




が!



潮の変化を感じた時に、アカイカ(剣先)が1杯釣れただけでした。

淡い期待も虚しく、やっぱりな展開でした。





結論的には、エリア選択が失敗だったかな?



でも、まぁ~、それでもいい。

今回は、おまけの釣行だから。





次回は、月夜に当たるので、エギングを中心に行動したいと思います。

天気が良ければね。(汗)

荒れたり、曇りで月が無かった場合は、違うプランを考えますね。


お疲れ様でした。



タックルデータ

x9yx6icfydgo4m85ohxa_480_480-5bb7de42.jpg

エメラルダス AIR AGS 86MH

セルテート 2500R

エギ人SP 0.6号

エギファイヤーリーダー 3号

エギ王K 4号





 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!