プロフィール

上宮則幸

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/1 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:788
  • 昨日のアクセス:1059
  • 総アクセス数:2797928

QRコード

砂塩鱗 師走

「あたし出勤できるよ!」
年末は多忙のために休むと言っていたパートさんが、予定の変更があって仕事を手伝える旨の電話があった。
さばけたパートさんで、手伝ってもらうや作業が予想以上に捗り、あれよあれよと言う間に、地獄を見せられる覚悟でいた年内の仕事が予定の二日前に完了してまう。

ならばだ、事務所の大掃除だ。
自宅のガラクタの整理だ。

いや…
おれは深夜に荷物を愛車のラゲッジに放り込んで宮崎に向かったんだ。
荷物とは、キャンプ道具と釣り道具。
用があるのはあの浜だ。
眩しい海原に潜むあの怪物が寄る浜。

whyjrwahimjabsyfbm9o_480_480-45eeabd2.jpg
(昨シーズンの釣果)


パートさんのお陰で空いた二日間を使える。
2018年内はもう諦めていたが、チャンスが出来た。

通い慣れた道程、片道120km。
高速代をケチって下道ではあるが、2時間30分のそのドライブは、遠征続きなおれには全く苦ではなくなった。
途中で通過する河川のシーバスポイントを横目に見やりながら、二年前に渓谷域で巡り会った山鱸の記憶に酔うのも楽しい事だ。


いつもの浜のいつもの駐車場所に車を滑り混ませたら、ビールを煽り短時間で二本空けてラゲッジの寝袋に潜り込んだ。


昨シーズンは漸く獲った『中ニベ』。
今シーズンも挑むんだ、まだ見ぬ夢の怪物『オオニベ』…









コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!