プロフィール

ひょこっと

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:99
  • 昨日のアクセス:133
  • 総アクセス数:986324

QRコード

つづき/吉幾三ヽ(  ̄▽ ̄)/

  • ジャンル:釣行記

ウサギが減った!( ̄▽ ̄)

風が弱まった。

吉幾三ヽ( ̄▽ ̄)/



<つづき>

あきらめずに待った甲斐があった。

アントラージュの殉死に報いるぞとばかり本命のポイント観音崎に向かう。

風が弱まったとはいえ波は高く強いウネリもある。

いつもならエンジンの回転を3,000以上で走るが波を被るので1,500しか上げられない。

そしてどうにか観音崎赤ブイ界隈に到着した。

海上を見渡すと釣り船も漁師の船も1っぴきもいない。

「俺の海」状態に優越感に浸りながらエギをセットする。






先日J釣具屋に立寄ったら売っていたので即買いしたバレーヒルのモスグリーン(30g)だ。

今期初めの頃に1本しかないアントラージュをロスったとき仕方なく使ってみたら想定外に釣れたエギだ。

以前は釣れたからって
今回も釣れるとは限らない。

それは承知している。

いやそれよりアントラージュを2本も失うのは嫌だからというのが正直なところだ。


大きな波とウネリでいつものよ~に立っていられないのでクラーボックスに腰かけてティップを開始する。

これじゃあアタリが判りにくいだろうな。

そんなことを考えながらエギを投げ込む。

着底が判りにくくおよそでしゃくり巻く。

フワッと竿先が曲がる!

合わすっ!!

ギダ~Σ( ̄□ ̄)!

良型のアオリだ。

バレーヒルくんやるじゃん。

でもまぐれかも知れんしまだ喜ぶ訳にはいかん。

しかし、

このあと、

連続ヒットを含めて順調にヒットが出る。

まるで、

アントラージュみたいに。


てゆ~ことで、
極めて困難な状況の中にしては先ず先ずの釣果を上げることが出来た。


本日の釣果↓↓↓↓






アオリ最大18㎝計38杯。


[評]
バレーヒ・ルモスグリーンが
想定外に活躍してくれた。

合掌






コメントを見る

登録ライター