2013mon_ba01.jpg
anime01.gif
anime03.gif

プロフィール

KAGE

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:90
  • 昨日のアクセス:36
  • 総アクセス数:429002

QRコード

シーバス通夜

  • カテゴリー:日記/一般
先週の木曜日深夜…
今回は港湾を捨てて、でけえのを釣るど!と、いう事で、大潮+数日間続いた雨で増水+にごりの入った河川で勝負!とりあえず下げで入る事に。込みで少量ではあるがイナッコらしきベイトの群れがおったのも確認できたし、とりあえず…ってな感じで…。

まずは本川河口の超メジャースポットへ…。近所じゃけど、人も多く自分の思ったタイミングで入れた事が無く、今回初めて入水!(潮位が高い時に右側オカッパリの込みで何本か釣った事はあるが…。)

到着。
ヤバ…思ったより流れ速い…(; ̄O ̄)いかにもな流れじゃけど、ベイトっ気もないし、ネオプレーンのウェーダーからも水の冷たさがスグに伝わってくる…。これじゃ河川内に残った個体は少ないかな…なんていう嫌な予感が頭をよぎる。

しかし、そこは超メジャースポット!そのポテンシャルを信じ…
打つ、打つ、打つ!…も、反応ナッシング!

う~ん…だんだん今までシーバスを釣ってきた事が奇跡だったんじゃないかと思うぐらいの疑心暗鬼におちる…。つーか、どーやって釣るんだったっけ?シーバスって…。完全に自信喪失ヽ(;▽;)ノ

で、移動を決意。まだ潮どまりまでは時間がある!ここは実績のある放水路へ移動~…。

到着。本川河口よりは流れも緩く、タイミングよく上流の流れのヨレが明暗と重なりいかにもな雰囲気!

…と、思ったけど、やっぱりなんの反応もなしというオチ!ハイハイって感じですわ( ;´Д`)へたくそは港湾でチビメバルと遊んどけっていう自然界からのメッセージと受けとるよ…。

悔しいので、なんとか今回の釣行で得た経験を考えてみる。今回の釣行で予想外だったのは、本川の方が放水路河口より流れを速く感じた事。それは、放水路河口のようにシャローフラットな地形ではなく、本川河口は地形上、流れが右側に収束されやすいからではないかと思う。これを逆に考えれば、多少潮の悪い日でも流れが出やすい地形と考えることはできまいか?しかし、今回も結局釣れたワケではないので妄想にて終了す!

そーいえば、帰り道、ある葬儀場の案内看板が出ていた。よくみると『鈴木家』の文字が…。なんだかなぁ~な気分になりましたよ…( ;´Д`)

----
アップする写真もない為、最近、写真を撮ったとあるポイントの写真でもアップしとこうかな…。いま釣りが嫌いになりそうなので、無理せず、もー少しあったかくなってから河川には出撃しようと思う。次回はイカ付きのリベンジいくど( ̄^ ̄)ゞ


コメントを見る