大きいのはもういない?

梅雨(なのか?)に入り、ボチボチ、周りからもシーバスの釣果を聞くようになってきました。

しかし、80を超える釣果をあまり聞きません。時期的なものかなーという程度に考えていました。

先日、ポイントを歩いていると、手に長い銛(もり)を持ったおじいさんに出会いました。
「何が突けるんですか?」
「スズキじゃ」
「へ~、結構、動きが素早いですけど、突けるんですね」
「おっきいのは動きがのろいから簡単じゃ」
「どれぐらい大きいんですか?」
「90cmぐらいかのぉ」
「へー」
「でも、今年はおらんのぉ」

また別の日に、ポイントで会ったアングラーと話をしていました。
「ここにはよく来るんですか?」
「毎週末来るよ」
「遠くから大変じゃないですか」
「でも、ここはサイズが出るからねぇ」
「どれぐらいですか?」
「90cmぐらいかなぁ」
「いいサイズですねー」
「おいしいしね」
「あ、そうなんですね」
「でも、今年は大きいのはいないねー」

う~ん、遠征しかないか?

コメントを見る

ガリベンさんのあわせて読みたい関連釣りログ