プロフィール

fimo本部

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/10 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

2021年 8月 (9)

2021年 7月 (7)

2021年 6月 (5)

2021年 5月 (10)

2021年 4月 (7)

2021年 3月 (3)

2021年 2月 (6)

2021年 1月 (9)

2020年12月 (17)

2020年11月 (11)

2020年10月 (8)

2020年 9月 (7)

2020年 8月 (15)

2020年 7月 (17)

2020年 6月 (6)

2020年 5月 (8)

2020年 4月 (13)

2020年 3月 (8)

2020年 2月 (7)

2020年 1月 (11)

2019年12月 (19)

2019年11月 (10)

2019年10月 (7)

2019年 9月 (5)

2019年 8月 (10)

2019年 7月 (11)

2019年 6月 (3)

2019年 5月 (5)

2019年 4月 (6)

2019年 3月 (9)

2019年 2月 (10)

2019年 1月 (19)

2018年12月 (16)

2018年11月 (10)

2018年10月 (12)

2018年 9月 (12)

2018年 8月 (14)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (9)

2018年 5月 (9)

2018年 4月 (6)

2018年 3月 (10)

2018年 2月 (9)

2018年 1月 (11)

2017年12月 (15)

2017年11月 (7)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (15)

2017年 8月 (4)

2017年 7月 (3)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (10)

2017年 4月 (9)

2017年 3月 (10)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (4)

2016年12月 (9)

2016年11月 (7)

2016年10月 (37)

2016年 9月 (38)

2016年 8月 (31)

2016年 7月 (33)

2016年 6月 (34)

2016年 5月 (35)

2016年 4月 (33)

2016年 3月 (38)

2016年 2月 (30)

2016年 1月 (28)

2015年12月 (42)

2015年11月 (37)

2015年10月 (41)

2015年 9月 (36)

2015年 8月 (40)

2015年 7月 (47)

2015年 6月 (50)

2015年 5月 (46)

2015年 4月 (41)

2015年 3月 (34)

2015年 2月 (30)

2015年 1月 (31)

2014年12月 (35)

2014年11月 (39)

2014年10月 (41)

2014年 9月 (39)

2014年 8月 (36)

2014年 7月 (31)

2014年 6月 (38)

2014年 5月 (28)

2014年 4月 (33)

2014年 3月 (34)

2014年 2月 (31)

2014年 1月 (23)

2013年12月 (45)

2013年11月 (37)

2013年10月 (51)

2013年 9月 (48)

2013年 8月 (54)

2013年 7月 (36)

2013年 6月 (43)

2013年 5月 (42)

2013年 4月 (61)

2013年 3月 (55)

2013年 2月 (79)

2013年 1月 (57)

2012年12月 (65)

2012年11月 (51)

2012年10月 (73)

2012年 9月 (59)

2012年 8月 (90)

2012年 7月 (57)

2012年 6月 (54)

2012年 5月 (45)

2012年 4月 (54)

2012年 3月 (73)

2012年 2月 (65)

2012年 1月 (57)

2011年12月 (48)

2011年11月 (46)

2011年10月 (52)

2011年 9月 (54)

2011年 8月 (53)

2011年 7月 (72)

2011年 6月 (51)

2011年 5月 (68)

2011年 4月 (59)

2011年 3月 (40)

2011年 2月 (53)

2011年 1月 (16)

2010年12月 (7)

2010年11月 (10)

2010年10月 (3)

2010年 9月 (6)

2010年 8月 (5)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (18)

2010年 5月 (1)

2000年 1月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:26
  • 昨日のアクセス:603
  • 総アクセス数:6048432

タグ

検索

:

【fimoショップ】 fimoプライヤーが生まれ変わります。


多くのお客様にご愛好頂いたfimoプライヤーが生まれ変わります!!
初代から数えて、今回で4回目のリニューアルです。


4代目は、金型から完全オリジナルのアングラーによるアングラーの為のプライヤーに生まれ変わりますので、是非お求めください!!




 
【fimoフィッシングプライヤー】


 
■スペック

全長:18.5cm
重量:127g
素材:ステンレス
(ギザ刃ラインカッター付)
表面:フッ素加工
グリップ:ラバー製

 





■耐久性がアップ!! 

今回から素材をオールステンレス製にした事で耐久性がさらに上がりました。

 

 
更に表面をフッ素加工する事で防錆効果がアップ。
※完全防錆ではございません。
※使用後は流水で塩分を洗い流して、水分を拭き取って下さい。

 
 





■グリップが厚くなり剛性アップ!! 

今回からオリジナル形状のグリップで握りやすくて滑りにくい形状にしました。

 

 

 





■刃先が更に細くなりました!! 

耐久性を担保しつつ、ギリギリまで細くしました。
スプリットリングは#1 から#6まで対応。
スムーズなフック交換などが可能です。

※青物用ルアーのフック交換は強度の問題で刃先が破損する可能性が高いのとリングが完全に開きませんので使用しないで下さい。



 
左:新fimoフィッシングプライヤー
右:旧fimoプライヤー
 

 
マリブ78の場合
 
 
 
K2Fの場合

 
 
メガドッグ180の場合



 
PEラインもスパッと切れるギザ刃ラインカッター付きです。

 

 
販売されているmazume社、RBB社、パズデザイン社のケースに収納出来る事は確認済みです。
 






 
■カラーラインアップ

カラーは全3色です。
視認性が抜群のレッド、ミリタリー調のオリーブ、定番のブラックです。


 
 
 レッド
 
 


 オリーブ 



 ブラック 
 
 


 
 
■最後に 

開発を始めたのが、2020年の2月からスタートしました。何回試作品を作ったか正直憶えてません。


開発ゴールは、ストレスなく使えて、耐久性があり、使いやすい。そしてコスパがいい。この4点に集中して開発しました。


 


 


 

 

何度もフィールドや自宅でテストをしては修正の繰り返し。
やっと、自信を持ってオススメできる商品になってますので、是非使って頂けたらと思います。





価格は据え置きの3,300円(税込)/本です。


 

コメントを見る