プロフィール

グース

香川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:302
  • 総アクセス数:725775

QRコード

磯マル  鳴門釣行(寒ぶっ!)

  • ジャンル:日記/一般
1月17日

大潮

干潮  AM3:00



友人にシーバスの仕入れを頼まれ極寒の朝マズメ鳴門のゴロタに行ってきました!


風が正面に当たるポイントを選択


シーバスなどのフィッシュイーターはベイトをたやすく捕食できるポジショニングに陣取っています


同じポイントのゴロタでも地形は変化にとんでいます!


岩盤が主体

asdnm2iaukp9e9vt7gpa_480_480-c82ca285.jpg



ゴロ石と岩

xy4dne8trgikzah6ujvf_480_480-39c7576c.jpg

ゴロ石のみ

w3twscvfadvwn4zhwv4h_480_480-0a71e79e.jpg



大抵の場所は陸の地形変化がそのまま海中へと続いている事が殆ど


そして、これに川みたいに流れる潮流がブレイクと平行に流速が増すと…


イワシなどのベイトフィッシュは風によって岸近くに押し寄せられ、まして流れによって一方向に先導されシーバスの捕食が簡単になるという構図


シーバスはスリットや岩影に身を潜め、その場でホバリング


流されてきたベイトを発見すると下から捕食!



だからミノーがブレイクの先さえ届けば遠投の必要はありません!


今回みたいに急激に水温が低下するとシーバスもナーバスになるのかプリプリ泳ぐルアーに反応しにくくなるのか?ルアーが水を噛み所定の位置に達すると慣性ドリフト


流れに馴染んだルアーの糸フケだけをリールにラインを巻き取る感じ


この作業を上記のスリットや岩影の上で行うと…




コツコツ!

グーン!

ギュン!

ドン❗


と 成ります!




今回も一発だけ青物の様なラン!Σ(×_×;)!



期待しましたが、そこまでは走らない



デカ鱸確定…


根が沢山あるポイントなのでラインが擦れている( ̄□ ̄;)!!


フロロのリーダー ズタズタになりながらもランディング成功







ynmhfshfxtcgw5ti8y2g_480_480-8858ed5c.jpg



2roprywhpmhjwovtfhvi_480_480-7c05ad66.jpg


ルアーの慣性ドリフトが正解⭕
みたいでした!


pzpbsib7j87jkaw8ig4n_480_480-88d6e54e.jpg


寒ぶっ!





帰りに寄り道

もう始まっています

サビキによるイワシのノマセ釣り

概要はコチラ
    |

https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rgkcn5ea



本当はヒラメを狙っていたのですが…


omyniy4pijvjg7au8dg6_480_480-f1d1a873.jpg



イワシの接岸でお祭りになる予感




 

コメントを見る