ブログ https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja お祭り前 https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rimj854i 2020-10-22T03:19:00+09:00

連休で


仕事関係のボランティアで病院へ


今日は午前中に終わり


昼からRIDE




快晴で天気バツグン


漁港調査と美味しい物目当て


今年もマイワシが入って来ました!







このイワシが入って来ると、港の出入り口で青物が待ち構えています!


もうすぐ、お祭りが始まります




本当は青物よりイワシのほうが色々な食べ方があり、また美味しかったりする



が…



アミエビやサビキを持って行くのが面倒くさい!Σ(×_×;)!


今回、見学させてもらって勉強になったのは、アミエビを溶かしたバケツにヌカを入れていた事
煙幕で魚の警戒心を与えない事をされていました



渦○食堂で海鮮丼を頂き大満足!




去年のお祭り事

https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rfs9mn4c




近くまで来たので




ゼファー1100改









マッハ500












近くの港でシイラ調査

この港において何十年来の友人のルアーマンによると
今日、シイラは全体で7本 マックス95cm
やはり、シイラはドピカンの日に良く出る
次来た時は狙います!




トップでドッバーンを味わいたくて……


​​​​​​​

​​​​​​​]]>
グース
両腕に乳酸たまりまくり‼️ https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rg22gmei 2020-10-20T20:46:00+09:00
中潮

干潮 AM4:30


懲りもせず3週連続の鳴門釣行

前2回の時と比べて、涼しいと言うか寒い!

こんな時に限ってナイロンのウェーダー

情けない!


最近、イカと青物狙いのアングラーが多く、どのポイントも満員御礼

第一候補のゴロタを見に行くと、入れるスペースが有りません

第二候補のゴロタを見に行くと、徳島ナンバーが2台、高松ナンバーの車が1台

分岐点で左を見ると赤いランプが3つ、皆そちらに入っているなら右へ行こう

トボトボとよろめきながらゴロタを進むとリードに繋がれたワンちゃん発見
その近くにアングラーも発見
悪い事したなぁと、挨拶
(どうですか?)と
色々、お話をさせて頂いていると(グースさんですか?)と直球に聞かれ、はい と返事
その方もfimoのブロガーの方で、一気に距離感が縮まりました!
どうせなら、ご一緒しませんか?お尋ねすると快諾され また、こちらは緊張しました
なぜならフィッシヤーマンのロッドをお持ちでした( ̄□ ̄;)!!


釣りながら、色々なお話しを聞けて楽しかったです

​​実は、お話しの最中3回バイトが有りましたが、全てフックオフ!Σ(×_×;)!

4回目にして、やっとフッキング

やり取りして、やっと上がったのが



特大です!

次、バイブに換えて狙うと ドスン!
ランカーの引きに襲われ、体ごと持って行かれる強烈な引き
本人は少し解っているが、信じたくない!
それが確信に変わる時がヤってくる



ドバ~ンと大人が両手を広げた大きさの怪物が水面を跳ねた( ̄□ ̄;)!!

鳴門とびエイ

ゴロタを走り回され、腕は限界、ロッドを若手アングラーに託し、暫し見学



若手アングラーは腕が良いのか?怪物が寄って来る、ポンピングが素晴らしい
ひょっとして取れるのかと思いましたが残念なからラインブレイク……惜しかった
お疲れ様でした。


さんざん場を荒らしたので、少し離れてイカ狙い
すぐさま3坏キャッチ
今回は小さいですが家族へのお土産物確保





さて、朝マズメの青物を狙う段階になり、個々に狙いたいポイントが有る為、ここでお別れする事に




今日は誠に有り難うございました‼️



朝マズメに別のゴロタにエントリー

ここでも、一人のアングラーさんと遭遇
時合までまだあるので、暫し雑談
途中で(グースさん)ですか?と本日2回目

そうこうしている内に空が白み始めリーダーを組んでいると突然 ヤッターの歓喜
良い型のメジロをキャッチ
計ると75位やったと思います!
おめでとうございます。

私もセットアッパーをポイントに投入するとガッン
なかなかの引きで同サイズをゲット








両腕に乳酸溜まりまくり!


ポイントにセットアッパーをキャストすると、またバイト
この魚は、さっきのヤツより倍は引く
ラインが出るばかりで、全然リールが巻けない!
時合が短いのでアドレナリン全開
捕ったと思った時、浅瀬の方へラン
必死に止めましたが、敢えなくラインブレイク
セットアッパー一つしかないので返して下さい( ̄□ ̄;)!!



芸人ヒロシ風に言うと

[横でバンバン魚を揚げられると 手が震えてリーダーが結べません!]
実際、組んだリーダーをカットしてメインのPEをカットするミスを犯しました。


結果、終わってみれば
名人 メジロ1 ハマチ3
私  メジロ1



名人は満足して帰路に着きました!

名人たる由縁
その方はシーバスタックル
モアザンとセルテートの組合せ(シーバスタックルのハイエンドモデル)でメジロを軽々と捕っていました
私にはマネ出来ません!Σ(×_×;)!





残業確定

セットアッパーを失くし、他を色々代えながらキャストを繰り返すと、ようやくゴン!
一匹目より、少し小ぶりなメジロ
ようやく、帰れます








安全に帰る為、車で就寝








無事、我が家へたどり着けました!





PS


今年の鳴門はツバスからハマチを飛び越えて、いきなりメジロ ブリです
時合いが短い為、私みたいに焦って手が震えないように予備のタックルかラインシステムを組んだ予備のスプールが必要です







あのエイだけは余計でした( ̄□ ̄;)!!

​​​​​​​
​​​​​​​

 ]]>
グース
鳴門 ショアからメジロ祭り https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rbcskvet 2020-10-20T08:48:00+09:00









]]>
グース
組合長に話を伺ってきました https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rja7hvub 2020-10-20T00:54:00+09:00

鳴門に釣りに行った帰りに亀浦漁港組合に話を聞きに伺いました。


話の重要部分

この漁港の組合事務所の手前の橋から先は私有地
ですから組合の権限で立ち入り禁止とか釣り禁止とかできる

しかし、ここの組合は釣り人に優しく(関係者以外立ち入り禁止)の看板の所に駐車さえしなければ釣りはOK

併設している桟橋に上がらなければ自由に釣りしてよいとの事

以外だったのは、組合事務所の横を通って行ける奥の広い駐車場

我々ルアーマンが通称 浦裏のポイントにエントリーする、最短の駐車場はマナーを守って使うなら大歓迎だそうです

今までトイレの駐車場に止めていたので大変助かります!

釣り人がマナーを守らないと組合の権限で一発、釣り禁止に成ります。


続いて






北泊新港にお話を伺ってきました


初めて組合長さんに聞きました

この漁港は徳島県に組合が委託されて管理されています!

ここが亀浦との大きな違い

私有地でない

ここの所を都合よく自分なりに解釈してほしくない


立ち入り禁止にしている理由

コロナ関係 20%
その他 80%


その他の内訳

夜間、漁船のイケスから魚の盗難及び漁具の盗難
これが一番頭を悩ます問題
その為に防犯カメラを増設

不法投棄 これも夜間、家電や家庭ゴミ(オムツ、ビン、カンetc.)を捨てに来る これは釣り人の仕業で無いと思いますが!

この漁港にはトイレが無い為の糞尿の問題

釣り人のマナー問題 
港の出入り口で投げ釣りをしている人と漁船とのトラブル(警察沙汰になった事も)
後、アミエビの袋 ルアーのパッケージ ライン屑etc.

困っている順番に書きました


これらが解決しないとコロナ後も解除出来ないとの旨




現在の入り口



立ち入り禁止の表記が見にくいうえロープも下がった状態


何も知らないで港に入って来る

私有地で無いので、入らないで下さいとお願いするしかない


こう言う事情を知らなかった私も先日訪れた時、事務所に聞いて(あまり事案を知らない女性事務員)
今日はいいと思いますよと言う言葉を得て釣りをしました。お恥ずかしい!


今日も雨の中、何人かの釣り人がいました






夜間に困っている事案が多数発生している為、バリケードの外に車を止めてウェーダーetc.に着替えてゴロタ 磯に漁港を横切って行くのも禁止だそうです


私も解禁になるまで自粛します!




一番困っているのは漁業関係者で釣り人ではないと思います




一人一人がマナーとモラルを守らなければ、次々とフィールドが無くなります





PS

北泊新港の漁師さんには良くしてもらっていて氷なんか、わざわざ分けて貰ったことが度々あります!



 ]]>
グース
鳴門   暑っ‼️ https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rgfz2kkz 2020-10-14T12:24:00+09:00
若潮

満潮  AM6:30



先週に引き続き鳴門苦行

10月中半なのに、まして夜なのに蒸し暑い
前回、ネオプレーンのウェーダーで汗だくになった為、今回はゴアテックスのウェーダーですが気温が高く不快

ゴロタを歩くと額から汗が!

まして若潮の為、流れが弱く風も無いから湖の様

ミノーで開始しましたが流れが無い為お手上げ( ̄□ ̄;)!!

そうそうにスリット狙いに切り替えてバイブのリフト&フォールでゴン❗





何とかシーバスさんに遊んでもらいました




次はイカ狙い

ドリフトで流しているとドスン❗

しかし、ここで小トラブル

携帯の充電がありません!

そこそこ釣れ、オカズゲット

一番のサイズがこれ





朝マズメ、ポイント移動して青物狙いましたが、私を含めて5人のアングラー全員撃沈!Σ(×_×;)!



そして、疲れはてた為、車で就寝
4時間爆睡………  



車で走り始めたのでシーガーライターから携帯の充電出来ました





帰りに釣り禁止と噂の漁港へ寄り道
組合で話を伺うと、やっぱり釣り禁止との事




[理由]

係留している漁船のイケスから魚が盗まれる被害が続出

漁具を盗まれる

など、いわゆる窃盗事件





鳴門の海峡筋は港別に漁業組合が有り、個々でルールが決められています

噂だけでなく、直接組合に問い合わせると親切に対応してもらえます



あの港も、立ち入り禁止の表記が風雨にさらされ見にくくなっているのと関係者が出入りする為に一部が外されているため、勘違いで釣りをする人を見かけます



その事を踏まえて、ルアーマンがバリケードの外に車を止め、ウェーダーに着替え漁港を横切り磯&ゴロタのポイントに向かう姿を見ます

これも……


何年か前に(月刊釣り画報)にタチウオ釣りで、この漁港が掲載されてから人が一段と増えた様におもいます!





この海峡筋には、ある現象が


満潮干潮に関わらず、潮止まりにメバルのライズが起きます


この時期はどんなものか?


ポイントを覗くと潮がわりの時合で型の良いメバルがライズ


春のメバルシーズンにマズメ時、見る光景ですが、今は昼間のドピカン、夏の様な陽気

釣れるのか❓


慌てて車に戻りスイムジグで表層を狙うと型の良いメバルが入れ食い( ̄□ ̄;)!!











20分程で10匹ゲット

潮が速く流れ始めると共に当たりが遠退きました



ドピカンの日中に入れ食い


また一つ引き出しが増えました!





帰りに、もう一ヶ所寄り道

30分で2坏








コウちゃんのお刺身が食べたかったので( ̄□ ̄;)!!
 





PS

アオリイカとコウイカのお刺身
絶品でした!!

シーバスは洗いとムニエル
メバルは煮付け
家族に大好評でした。]]>
グース
バックドリフト釣法 https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rmwcmtoh 2020-10-14T10:44:00+09:00

エギを潮の流れに乗せて狙いのポイントまで送る釣法







沖へと流れる潮を利用したものをバックドリフト




流れが有る場所でエギをキャスト後、軽くサミングし流しながら中層までフォール、ラインを止めてエギを上層までシャクリ上げたら、またサミングしながらラインを出す……この繰り返し


エギは流れに乗り、お尻から沖に向かって流れる


そして手前から探る


これ重要で、沖からイカを寄せ来ると墨を吐き、手前の個体に警戒心を与えてしまいます
例えば、岸から40mラインを探ったら、次は60mラインと手前のイカから釣って行く


目当てのポイントまで流してラインを止めるとラインがピーンと張りシャクリを開始
そうするとエギは流れの本流から沸いが出来ている淀みをトレースする事になり


それがイカのエサ場❗


手前には小さ目の個体がカケアガリを基本に群れていて、沖には大型の個体が用心深くエサを待ち構えています


チヨン チヨン スー を繰り返しているとラインが持って行かれて、アワセるとドスンが待ってます!


















同じポイントでバックドリフトを使うと






サイズを選んで釣れます‼️


大型は当たりが少ないですが、掛けてからのやり取りが超楽し~い。
 ]]>
グース
鳴門   苦難 https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rtk6e5ne 2020-10-06T07:44:00+09:00
中潮

満潮  AM0:09



久しぶりの鳴門釣行

最近、夜はめっぽう寒くなりインナーはヒートテック、ウェーダーはネオプレーンを用意

これが苦難の始まり…………



行く道中、車の窓を開けなければならない程、蒸し暑い

そして雨も… 聞いてないんですけど?


ゴロタにエントリーする為に着替える。するとすでに、うっすらと汗ばむ

雨が降っている為、レインを羽織っているから余計蒸し暑い

ポイントに向かって歩き始めて直ぐに足下に違和感

恐る恐る見ると嫌な光景







正直ウェーダーの予備は持って来てないし、もう帰ろうかと思いましたが、せっかくだからと進行


足の裏は痛いわ、気温が高くウェーダーの中はサウナ状態


ポイントにたどり着いた時には、顎から汗が滴り落ちてハンカチが直ぐにズクズク( ̄□ ̄;)!!

苦行です!




何とか気持ちも萎えていましたが

バイブのスリット撃ちでシーバスを狙います

ポイントの上でリフト&フォール





フォールでドン




ツキがなかったが一投目に釣れました


これはと思い次のキャスト!


流してヨレに入ったとたんドスン


底で首を振っているのが分かります、デカい


ドラグがけたたましく鳴りプンと外れました


やっぱり


ツキがない!Σ(×_×;)!



大量の汗の為、飲み物で一服


リセットして次のキャストでドスン


バラシたヤツ程でもないですが







潮も緩み


アオリイカ狙い


流れが効いている所を探してバックドリフト

表層でシャクリをいれてエギを流しを繰り返して、どんどん沖に追いやる釣方

80~100m程流したらシャクリを開始

するとギユーン













​​​​​​​

​​​​​​​




今の時期でも良い型が釣れます❗





来た道をヨロケながら、足の裏の痛みに耐えながら苦行が終了しました




自宅に帰ってからの朝風呂が天国でした


 ]]>
グース
サーフ エギング https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rx84nvey 2020-10-04T16:58:00+09:00


夜の部開始





9月21日

中潮

満潮  AM 1:27



今年初のサーフエギングへ


近所のサーフへエントリー



サーフの良い所

ポイントが広く漁港のように人が混雑する事は無い

エギが根掛かりしてロストする事がない(中層から表層しか狙わない為)

ウェディングしない限り危なくない



サーフの悪い所

たまにタックルが砂まみれになる事







ポイントの見極め方


春にメバルが釣れていたポイント
そこには海藻が生えていたりストラクチャーが有ったり、小魚を捕食する条件が揃っています
後、流れがありワンキャストで扇状にコンタクトできる場所



私の狙い方

サーフは大体浅い、そこに海藻が生えている場所を狙うとすればノーマルエギなら5~6秒沈めるだけで藻を拾う

だから底を取らない!

イカは目が良いので水面にいるエサを見つけると底に居ても猛然とアタックして来ます

フルキャストして3秒位沈めてチヨンチヨン~スーを繰り返します

この時のスーが大事で、この平行移動でイカにバイトチャンスを与えています

活性が高ければトップでも釣れます( ̄□ ̄;)!!



此のように底を取らない為、エギを失くす事は有りません!




チヨンチヨン  スー でドン











サーフで釣れるイカは平均漁港でヒットする個体より一回り大きいサイズが常



今年は水温高めで去年より遅れ気味です。





去年の10月中旬
















誰も居ないサーフでのエギング楽しいですよ! ]]>
グース
RIDE https://www.fimosw.com/u/Katana860cc/fk6x31rry5zpbk 2020-10-04T15:35:00+09:00




9月21日



日差しも和らぎ、過ごしやすい気候になりました



徳島の友人からのお誘いで早朝の峠へ


祭日ですが夜明けは車が少なく、あっという間に鳴門着!


道中、海沿いの国道で前方に茶色い服装のお婆さんらしき人影を発見‼️


何やら海藻の様な物をヒコズリながら道路を横断中


こちらを見ないで急な横断な為、バイクは急ブレーキ




近付いて確認すると、お婆さんだと思っていたのは


実は……


デカイお猿さんでした( ̄□ ̄;)!!


二足歩行していた為、人間だと思っていました





峠に行く前、釣り場調査






知り合いのルアーマンに状況を聞くとタチウオはゼンゼンまた青物も芳しくないとの事
魚を締めた後も殆ど有りませんでした







待ち合わせの場所へ





四国Fの総本山 ○川さん




ZZR1400から乗り換え   H2



カワサキ Z H2(参考出品車)東京モーターショー2019で発表された一部スペック 
全長×全幅×全高:2,085×810×1,130mm
シート高:830mm
車両重量:239kg
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量:998cc
ボア×ストローク:76.0×55.0mm
最高出力:147.1kW(200PS)/11,000rpm
最大トルク:137N・m(14.0kgf・m)/8,500rpm
燃料タンク容量:19L





KAWASAKI Ninja H2 CARBON 2019年型国内仕様 受注期間:2018年12月10日~2019年1月18日】主要諸元■全長2085 全幅770 全高1125 軸距1455 シート高825(各mm) 車重238kg■水冷4スト並列4気筒DOHC4バルブ 998cc 231ps/11500rpm[ラムエア加圧時:242ps/11500rpm] 14.4kg-m/11000rpm 変速機6段 燃料タンク容量17L■タイヤサイズF=120/70ZR17 R=200/55ZR17 ●価格:356万4000円 ●色:ミラーコートマットスパークブラック×キャンディフラットブレイズドグリーン




さすがに祭日 バイクが多い❗













昼から用事の為、現場を9時には離脱
10時前には自宅に着き午前の部終了



夜にはエギングへ…………( ̄□||||!!

​​​​​​​

 ]]>
グース