ダイワ  [ショアラインシャイナー R40]

  • カテゴリー:日記/一般
ショアラインシャイナーとは、ダイワが発売するシーバスミノーです。シーバスフィッシングの黎明期から現在までシーバスを魅了し続けるショアラインシャイナーは、現在7シリーズを数えるまでシリーズが増えています。絶対的飛距離のスタンダードミノー「Zバーティス」、ハイアピールミノー「Zセットアッパー」、磯場対応の…

続きを読む

時合を知る事で‼️

  • カテゴリー:日記/一般
時合というのは、ただ単に魚の食いが良くなる自然状況を指すのではなく、むしろ再現性のあるタイミングだと思います。
例えば
干潮の潮止まりから、上げ潮が効き出した途端にバタバタ魚が釣れ出したとします。
翌日も同じくパターンでバタバタと釣れた。
それは、正に "時合"
潮流の速い海峡などは、潮止まりに食いが立つ…

続きを読む

タックルハウス  [K-TEN M]

  • カテゴリー:日記/一般
重心移動に対する、負のイメージ。たとえば、ボディのボリュームが大きくなる。アクションが大振りになる。ラトルサウンドが大きい。Mは、そんな要素をすべて控えめに抑え、ミノーとしての基本性能を、とことんまで突き詰めました。いわば、スーパーベーシックミノー。ターゲットもエリアも、テクニックも規定しない。しか…

続きを読む

難しいサヨリパターン‼️(喰わないボイル)

  • カテゴリー:日記/一般
7月27日
小潮
満潮  AM3:30
サヨリパターンは、なぜ釣りにくい❗
港内などの潮があまり動かない時間帯のサヨリはランダムに泳ぎ回っている状態
小規模な群れが、あちこち存在し、シーバスのボイルも不規則
サヨリが目前でシーバスに追われて捕食シーンを目撃しますが、シーバスは回り込んで、前から食おうとしない。後…

続きを読む

RIDE  鳴門スカイライン

  • カテゴリー:日記/一般
釣りから帰り、仮眠のつもりが起きたのは8:30
せっかくな梅雨の晴れ間が台無し!
予定では4時に起床して9時までには帰宅するつもりでした
今回は修行の様なツーリング必至
行きは汗ばむ程で何とか鳴スカイライン着
2往復して木陰で休憩
暑さでタイヤ、タレています
自販機で冷たいコーヒーを頂いていると、下から空冷4発の…

続きを読む

マリア  [スライス  マール.アミーゴ]

  • カテゴリー:日記/一般
マリアのバイブレーション
スライス
マール.アミーゴ
特徴
24時間対応シーバスバイブレーション「泳ぎ、飛距離、フォール姿勢、レスポンス、バランス、汎用性……」極めて高いパフォーマンスを発揮します。シーズンを問わず、昼も夜も、港湾部でも河川でも干潟でも沖堤でも、あらゆるシチュエーションに対応。究極のハイレス…

続きを読む

スミス  サラナ110F

  • カテゴリー:日記/一般
スミス  サラナ110F
重心移動でしっかり届く、SWフローティングミノー
サラナ
「サラナ」の3つのコンセプト、それはSAltation(跳躍)、RUmmage(探索)、NAvigation(航行)です。
「サラナ」はボディ内の重心移動距離を可能な限り長くし、キャスティング時に発生する重力慣性を大きくさせています。この力はスレンダ…

続きを読む

スカジットデザインズ  SLミノー

  • カテゴリー:日記/一般
ボディブランクスには、ウッドに近い浮力の高密度樹脂を採用。泳ぎを抑えないギリギリのウエイトに設定。それにより、安定した飛行姿勢が失速を抑えた伸びのあるバツグンの飛距離を実現。固定重心と水咬みを意識した扇状のリップにより泳ぎだし、スローリトリーブから強い流れの中まで対応。ひとつひとつハンドメイドのこ…

続きを読む

IQの高いシーバス達

  • カテゴリー:日記/一般
7月13日
小潮
満潮   AM4:22
雨が降ったり止んだりの微妙な天気
ゴアテックスのレインウェアーを持っていますので雨天時の釣行は快適です、むしろ他のアングラーとバッティングしませんので好都合
今回もシーバスを狙いつつ、あわよくばワタリガニ作戦でいきます
ポイントに着くと、小さいサヨリやイナっ子がワンサカ…

続きを読む

スパイラルフォールでゴン‼️

  • カテゴリー:日記/一般
最近、気温の上昇と共にデカメバルがショアから遠退いた気が!
そこで
近場でロックフィッシュ
いつものスイムジグ
このジグは横にリーリングすれば泳ぎ、真下に落とせば円を描きながらフォールします
バーチカルに落とせばスパイラルしながらフォールし、逆に巻き上げて来ると円を描きながら上がって来ます
岸壁の明暗部…

続きを読む