プロフィール

高階救命器具株式会社

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:15
  • 総アクセス数:74449

QRコード

梅雨時期は要注意!

梅雨の季節になると増えるのが

「保管していた自動膨脹式ライフジャケットが勝手に作動していた」

というお問い合わせ。


センサーの性能も少しづつ向上し、昔に比べるとだいぶ減りましたが

落水していないのにセンサーが空気中の湿気を吸収し
誤って膨脹してしまう現象を自然膨張と言います。

 

センサー部は落水時以外の通常使用においても湿気を吸収します。

センサー部に湿気が蓄積されて一定のラインを越えると作動してしますわけです。

 

ブルーストームの膨脹式ライフジャケットは、店頭での販売時

 

この様な

いかにも「これに入れて保管しましょう!」といったケースが付属しているのですが

雨天使用後にこのビニールケースに入れて保管すると、かなりの高確率で膨脹します。

 

ビニールケースに入れての保管は避けて下さい。

 

※現在パッケージの改良案を模索中です。

 

その他

・バッカンの中で保管

・車の中で保管

・長時間濡れた状態で保管

等は自然意膨脹の可能性を高めます。

 

また、センサー部分の有効期限を越えて使用されている場合も

不意の膨張を引き起こす要因となります。
 

雨天の釣りで濡れてしまった場合は
乾いたタオルで水気をふき取り

カバーを開いて気室を広げ

風通しの良い日陰で乾燥させる

自然膨張のリスクが低減します。

 

是非お試しください。
 

営業部 酒井

BLUESTORMホームページ
https://tlpc.co.jp/bluestorm

Amebaブログ
https://ameblo.jp/takashinalife/

facebook
https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Company/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A0-166400543811256/

ライフジャケット常時着用とは
https://tlpc.co.jp/%e5%b8%b8%e6%99%82%e7%9d%80%e7%94%a8%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f

BLUESTORM オンラインストア
https://shop.tlpc.co.jp/
vccz24aau3k53sccyedu-fc936777.jpg

コメントを見る