プロフィール

つっか

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:14
  • 総アクセス数:200145

QRコード

初のホタルイカパターン。

こんにちは、こんばんわ、つっかです!

最近、そこそこ釣りには行ってるんですが


ブログって意外と書くの大変で…
(↑言い訳です笑)

本当はバチパターンでの釣果を書きたかったんですが、上手いこと素材が集まらなかったのでやめたんです(T ^ T)

暫くしてから、

富山のホタルイカパターンを攻略しに行く機会があったので今回はその記事になります。


はいっ!

っという事でですね。

富山でホタルイカパターンを攻略しに行ってきたんですが、

元々、FB上で知り合った方に少しガイドして頂きながら釣る予定だったのですが

色々トラブルがあって、時間に間に合わずに釣りに行けませんでした。

その数日後、父の仕事が休みになったらしく
富山に連れてってもらう事ができました!

いつも、父と釣りに行くぞ!


って、なると

雲行きが怪しくなるんですが、

夜から出た時には、雲が少しずつ減っていき星が見えるまでになって二人で驚いてました。

っというのも、これが父と一緒に釣りのできる最後の日になる訳で…
二日後にはもう大阪に行くのでf7ce.gif

きっと、神様が微笑んでくれたのかと笑


さぁ、そうこうしている内にポイントに到着です!

到着するのはいいんですが、なんせアングラーの数が凄いんですよね…


車がズラ〜っと笑

まぁ、負けられないですよね!笑

FBの方から情報は頂いてましたが

どんな釣り方が正しいのか全くわからない…


パターンの時って、絶対に偏食してるやつがいると思います。

ボラの時だって、デカイやつしか食ってないとか
小さいやつだけ食ってるとか。

バチだって、ドリフトで流してナチュラルな動きするルアーに反応するなどなど…


たぶん、このホタルイカパターンもその感じがあると思います。

マッチザベイト(サイズ)
なのか
アクション
なのか
レンジ
なのか

んー…

とりあえずは、サイズに合わせてみるか!

っという事で、

モアザンレイジーBB
(75mm.16.5g)
をチョイスして、カラーはイカ重視で
(ナブラクリア)
にしました。

90までのサイズで遠投できる物が良いそうなので、ジャストな感じ。

とりあえず、フルキャストからのドリフト…


スローに巻いてみたり、レンジを刻んでやってみるけど反応なし。

周りの人の釣り方を見たいけどナイトだから全く見えなくて

何が正解で、何が不正解なのかわからない状態でした。

今までの経験の範囲の釣りは全部しましたが

魚と巡り会えませんでした。

ポイントを変える時に魚は釣れていたので釣り方さえ合っていれば釣れるという感じのようで…


外の気温が低くて集中力が低くなってきたので
とりあえず、車で休憩。

釣りに行っては帰ってきて

釣りに行っては帰ってきて

の繰り返しをしていると

釣りをしている時に次第にまわりが明るくなってきました。

ここで朝マヅメのチャンスです。

朝の方が釣れると言っている方は結構いるみたいですね。

期待して釣りをしていると

キャスト範囲にコノシロがざわつき始めました。

((((;゚Д゚)))))))


な、な、な、

急な展開に焦り始める…

とりあえず、昨夜と同じレイジーを投げてみる。

ドリフトで流していく。

反応がないなぁっと考えながら釣りをしていると


隣の人が連続でヒットしてる((((;゚Д゚)))))))

その横でノーバイトを頂いています笑

釣り方をとっさに見てみると

まず、リーリング(巻くこと)をしてないんです。


え?なんで…

巻かないのか?

それが正解?

しかも
その後に時々、竿を上に上げてアクションさせているみたいです。

なるほど…

この場所は流れが結構いい速さで深さもあるので

ナチュラルドリフトするにはもってこいと言う感じだと思います。

その後、自分も同じようにアクションさせてあげると

数投目にアクションさせてからの

フォールで竿が持って行かれました笑

流石に気を抜いていて少し危ない思いをしました笑


たぶんですが、この釣り方は間違っていないと少し思いました。
釣果に繋がらないと自信にならないので(T ^ T)


その後も隣の方はヒットの連続。


そんな楽しそうなのだめやって!笑


思い切ってルアーを聞いてみることに。

「今なに使ってるんですか?」

「シンキングミノーや!」

なるほど!

「めっちゃバイトあるんですね!」

「サゴシ釣れたけどウグイばっかかなぁ」

ウグイもおるのか…f468.gif


まぁ、魚の反応は欲しい所です。



同じようにシンキングミノーに変えます。

しかし
シンキングミノーといっても二種類あると思います。

一つ目は、後方に重心があって流れがない状態だとシンペンのようになり、流れがあるとブリブリ泳ぐタイプ。

二つ目は、重心が前にきて、アクション後は水平姿勢でゆっくりフォールしていき、流れのない場所でもブリブリ泳いでくれるタイプ。

あまり、シンキングミノーを使わないのでまだ知識が浅いですが、今まで触ってきたルアーはこんな感じですね。

さぁ、ルアーチョイスですが

隣の人が使っていたタイプのルアーは見る感じジグっぽい感じだったので前者のルアーだと予測しました。

しかし、持っていなかったので

後者側のルアーで、

セットアッパー97Sをチョイス。

近くでスイミングチェックしましたが、これがまたいい泳ぎなんですね笑

ジャークやトゥイッチを入れた後は、しっかり水平にフォールします。
スローフォールなので、一瞬ステイする感じがまた最高です。


そして、このルアーを同じように時々動かしてあげるのですが、
コノシロパターンだとすれば動きはブリブリさせる方が釣れると思います。
(これは釣り動画を見て学んだ事です。コノシロパターンは初経験です)

なので、アクションはストップ&ゴー。

巻いて、止めて、巻いて、止めて、

の繰り返しをします。

流れに逆らわなくても全然泳いでくれるのでアップに投げます。

コノシロは、流れに逆らって泳いでいるので
先頭付近を狙って投げて、逃げ惑うベイトを演出してあげます。

そうして狙ってみるとヌンッという生命感が。

あ、コノシロひっかかったか?

しかし、何か引きが弱い…


んー、


近くまできてやっとわかりました。


なんと

サゴシちゃんでした笑
w32bt4vuyksuxnunrobd_690_920-dbe858d5.jpg
あー、なるほど笑

しかし、釣れてくれた事は嬉しかったですね!

さぁさぁ、次は本命頼むよ!

っとなってから

数時間…笑


そして、照らしてくれる明るい物が無くなり周りが見えなくなりました笑


ここまで謎のバイトが一回とサゴシバイトが一回のみ…

本命さん…


夜も粘ります。

色々状況みながら釣りをしても、

オープンなエリアとほとんど初場所なだけに

どうしてもコノシロなど目に見えるベイトなどがいるところしか釣れる気がしません。

んー…


いつもなら、ここで

「あー!釣れない!くっそー!なにやってもだめなん!なんなんこれ!」

みたいにひたすらやる気を削いでるんですが笑

この日だけは、何故かやる気に満ち溢れていました。
今思っても不思議です…(−_−;)


ひたすら試行錯誤していると

たまたま少し離れた所の方とラインが絡んでしまい

直しながら最近の状況を聞いてみました。


ここのポイントの常連さんのようで色々情報を頂く事ができました。

意外とこのポイントは一撃あるみたいですね!
いい日に当たればランカーも普通にでるとか…


釣り方にもコツがあるみたいですね…

レンジ的には魚は中層にいるみたいです。


使うルアーはバイブレーションで

アクションはスローリトリーブです。


流れが速く、スローに巻いても流れるのでボトムに着かないんですね。

バイブレーションは一定の速度からアクションし始めます。
自分はもうアクションしないくらいで巻きました。

流石に棒引きは見切られると思ったので

小さめのジャークを入れてあげる事にしました。

ジャークを入れるのにも理由があって

oレンジ調節

o食わせの間をつくる

この二つになります。

今回は小さめのジャークなので食わせの間をつくる方に寄せています。

少しアレンジしましたが教えてもらったやり方をやっていきます。

半信半疑ながらもやってみます。


しかし、


すぐに答えは帰ってきたのです。


2投目。


クロス(正面)に投げてゆっくりドリフトしていきます。


ダウンにかかって流れに入った時です。

小さなジャークを入れた時。

ゴンッ!


明確なアタリを味わいました。




えっ?!




身体は瞬時にアワセを入れます。

そして、バラさないようにファイトします。

流れがあるので良く引きます。
ドキドキしながらランディングすると…





46ccaj55bb7ofijggzz2_690_920-c4086836.jpg
…(T ^ T)
ありがとうございます!!

40cmのチーバス君でしたが、富山で初GETです!
あの方に逢えてなかったら今頃ノーフィッシュで…
お礼を言ってからまた釣り再開です。

その後、何回か小さなアタリがあるもサイズが小さいのか乗りませんでした…


なんだかんだで時間は過ぎていき

日をまたぎました。


現時刻1時です。
富山にせっかく来たからホタルイカが見たい!

そんな事を言ってみると親が某漁港に連れて行ってくれました。

まぁ、凄いです。

着いたら、車と人が凄くてf7ce.gif

ホタルイカはかなり獲れてるみたいです!

二人とも初めてみるので興奮気味でした笑

そこら中がライトで照らされているので、ホタルイカが泳いでくるのがよく見えました。

見えるのはいいんですが、

見えた瞬間。

横から網が乱舞です笑


っとまぁ、こんな感じで楽しむのとホタルイカがいるのを確認したためポイントへ戻る事に。

ポイントもランガンしていてゴロタ場を見つけていたのでそこに今回は入ります。


浅瀬でホタルイカが寄ってきているのを予想して、ズィークイッド90Fを使用します。

このルアーは、ホタルイカの姿そのままと言っても過言じゃないですね笑

今まで使ったこともなくて、釣ったことがないので感覚が全く分からなかったのですが

動画などを見たり、実際にルアーアクションをみて感覚を掴むといいかもしれません。
(ルアーのアクションはI字です。)

実際のホタルイカは本当に棒のように泳いでいました。

そして、今回のホタルイカパターンで分かった事は無駄な動きはさせないこと。

これがかなり重要になると思います。


ルアーの動かし方ですが

流れに乗って浅瀬にきたホタルイカを演出します。

そのままなんですが、流れに乗せて
竿をゆっくりと下、または横にしてルアーを引っ張ってあげます。

そして、糸フケを巻き取るという形になります。

竿でスローストップ&ゴーっという感じかと…

ストップで喰うこともあると思うので時々ストップを長めにとったりしてみます。


流れがあるため、アップに投げます。

そして、竿でルアーを引っ張ってあげます。

さらに、ストップ。

この繰り返しをして真横付近まで流れたら回収。

何投かしていると、

ダウンにいき流れを噛んだ所でゴンッ!

((((;゚Д゚)))))))

まさかな笑

乗りませんでしたが、確かに生命感のあるバイトが…


同じようにしてみると、またバイトが!

((((;゚Д゚)))))))
当たってる!

少しストップを長くしてみます。

その時。

ググググっ


竿がルアーの方向に持って行かれました。

キタッ!!


流れもあるので、一瞬竿を落としかけましたがなんとかフッキングf468.gif


久々の引きな気がします!

気がするだけかもしれませんが笑


しかし、巻いてくると

ダバダバっ!

エラ洗いの音が((((;゚Д゚)))))))

シーバスだ!

ドキドキしながらもごぼう抜きします笑

そしてGETした魚がこちら
432p8pwnfmgrhbujz3i6_690_920-3fad06c9.jpg
ホタルイカを意識して夜行玉を付けています。
思った通りに釣れすぎてめちゃめちゃ面白いです笑
この子腹パンでかなり美味そうでした!

その後も続きます。

近場から探っていたんですが、奥の方で当たるようになってきました。

飛距離を優先するためにクロスに投げます。

すると、またダウンの所で…

ゴンッ!

ん?!

グッ、グッ、グッ


これは、違う!

デカさが違う!!!

急いで、クラッチファイトで耐える。

やばい!

バラしたくない!


そんな思いも届かず


スンッとなり針が外れた。

嘘でしょ。


ルアーをみると、リアアイが下方向へ向いて壊れてる。
父が拾ってきてくれたものだから最初から少し亀裂が入っていたがまさかここにきてこうなるとは…

これ以上できない…

しかし、このルアーでしか反応がない。

急いで、電話をしてアロンアルファともう一つのルアーを持ってきてもらうことに。

その時間は他のルアーで狙います。


しかし、何を試してもバイトすら得られません。


え、なんで?

ここで、パターンの強さを知りました。
I字系のルアーを持っていたらもしかしたら釣れていたかもしれません。

そうこうしていると、父が道具を持ってきてくれました。

急いでルアーを修復します。
もう一つのルアーもリアがいかれてるので、こちらはデカめのフックをフロントに付けてあげます。

父に、

このルアーは釣れるから!


そう言った一投目。

ゴゴゴっ!

きた!

ねっ!


ゴリ巻きしてオラァァァア!


どんなもんじゃい!


nvju8d3xt4gbjsoddy5b_690_920-9404a3a2.jpg
いや、ウグイかーーーい笑
しかも、フック丸呑みやんけーw

流石に突っ込み要素しかなかったですがまぁ、良しとします笑

この子はフェロモン出すので少し離れた所に逃がします。

その後も当たりは続きますが、乗りません(T ^ T)


辺りも明るくなってきました。


明るくなってくると、またコノシロがざわつき始めました。

これは、あれしかない!

前と同じようにセットアッパー97Sを使います。

同じアクションでもいいのですが、

ドリフトさせて、ゆっくり魅せて喰わせるのもありだなっと思ったので

二つのアクションで誘ってみる事にしました!


ドリフトさせて、リーリングでアクションした時に答えがきました!

糸の先を見ていると

銀色の魚体が

ギラッ!

ギラッ!!!((((;゚Д゚)))))))


胸が高鳴りますね!


少し、いいサイズみたいです!

引きをしっかり味わいます。

そして、ランディング。
ゆうても、ごぼう抜きですが笑


お、いいね!
55cojnjmfvc3yvboja2y_690_920-10623921.jpg
ギラギラの魚体素晴らしくカッコいいです!

50〜60くらいのいいサイズ!

気持ちいいですね!

その後は、全く当たりもなく

少し残念でしたが、


初のホタルイカパターン無事攻略?

できたと思います!笑


このパターンハマればかなり面白いと思います!


長文読んで頂きありがとうございます!!!



リール#morethan pe sv

ロッド#DIALUNA B806M

ライン#G-soul X8 2号

使用ルアー

モアザンレイジーBB

セットアッパー97S

シリテンバイブ73s

ズィークイッド90F

etc…


















iPhoneからの投稿

コメントを見る