プロフィール

工藤昇龍

青森県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:26
  • 昨日のアクセス:112
  • 総アクセス数:584900

QRコード

ハードなアジングとソフトなアジング

六魂祭前夜。
祭り開催中の土日はまともに釣りができなさそうだし海に行きたいなぁと思った夕食後。
シーバスかアジングか、外に出てみると風も無さそうだし手っ取り早いアジングを選択。

久しぶりにタタキも食べたくてガッツリ氷を用意し、海に着くと家の周りと打って変わってなかなかの爆風。
黙ってシーバスにしておけば良かったと思いながら正面からの襲う風に構わず準備。


今年好調のアジ。
アジンガーはもちろんサビキ隊まで出陣し、夜になると岸壁に列を成す。
この風なら、この時間帯なら風裏ポイントは既に先行者でごった返しているだろう。


いつもの軽量ジグ単をは自分では操作不能、とりあえずでメタルジグで表層を流していると連続で反応が続く。
なかなか乗らなかったりラインが一瞬横に走ったり、正体はおそらく豆アジだろう。
メタルジグから3gのジグ単に変更すると反応云々の前に何をやっているか分からない。

ムリ〜帰る〜ともいかず、どうせなら豆相手にガチになろうじゃないか。
しばらく先程まで反応があったメタルジグに戻す。
アクションはビンゴなので合わせ方を色々試し、結局鯛ラバのように乗るまであわせないスタイル。

そこからは爆釣!なんてそんな簡単に事も進まず、さっきより乗るようにはなったけど抜きあげでボロボロ落ちる...。汗

これホントに釣れるんか...と疑問に思い落とし続けること30分ほど。
もう数打てば当たる的な感じでようやくキャッチ。

r3eosm3of7mnjz6wgr53_690_920-d030901f.jpg

思わず豆アジ片手にウィッシ!
良いところに掛かればぶら下げても落ちないし、上手い方だとしっかり掛けて運の釣りではなくなるんだろうな〜と。

b2ek4zczdbuodv25vp7s_690_920-a860eb42.jpg

その後もしばらく粘って豆1追加。
ここで精神的にギブアップして終了。

結果2時間ほどで2キャッチという驚異の貧果だったけど、自分のスキルを上げるには最高の釣りだと思った。
でも食料確保で釣るなら。。サビキ。。?



そして後日、やっとここから7月にはイン。笑
天気予報も確認し、今回は風もなく快適な釣りが望めそうだったのでリベンジとタタキを求めて再度アジングへ。

場所を変えて友達が見つけた好調ポイントに行ってみるとやっぱり無風。
いつもの軽量ジグ単で流してみるとどうも反応が悪い。
アミを意識してのクリアラメ系からシラスを意識してただのクリア系に変えてみるとそこからは入れ食い。
テトラ帯だったのでネットも持参し、何匹か溜まったらクーラーに移しての繰り返し。

3zzrw7dn6uepdatv5skj_690_920-d7ae2dac.jpg

ロッド片手に当たりを取りながら、もう片手でポチャンしないように師匠とライン。
何も考えなくてもキャスト→テンションフォールで入れ食い、釣れる時はこんなに簡単に釣れるのに...。笑
アジが離れても根魚が絶えず遊んでくれて最高に癒された。

7tnsfku2oaygsuvb8gxz_920_690-6f2f1286.jpg



ロッド...ルナキアソニック77M
リール...12ルビアス2506H
ライン...アーマードF+0.3号+ナイロン3lb
ルアー...シーライドミニ3g(前半)、シラスヘッド0.6g+ママワームシラウオ、月下美人フレアビーム

iPhoneからの投稿

コメントを見る

工藤昇龍さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!