プロフィール

工藤昇龍

青森県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:15
  • 昨日のアクセス:162
  • 総アクセス数:467113

QRコード

馴染みのないモデル体型

手持ちのルアーで最も長身はフィードシャロー155、秋田河川用にと購入したルアー、河川以外で使うことは稀である。
流行的にビッグルアーに違和感が無くなりつつある昨今、未だ自分のルアーボックスの中身は十三湖内を除いて120~140mmクラスのミノーが大半。
これでも自分の中では長身の部類だが、いやいや、と否定する人…

続きを読む

もまれ削られ感化され

あ〜るさんに集荷していただき、一路秋田へ。
河川のシーバスは今が一番熱いパターンの印象。
時には10㎏にもなるボテボテのヤバイやつもいるらしい。
河川の話をすると必ずと言っていいほど登場するワードの一つが落ち鮎。今まで縁があったようで全くなかったんだよなぁと。
時期は落ち鮎も終盤、状況的には厳しいが出れ…

続きを読む

お殿様を求めて

毎年恒例となったこの釣りも今年で3年目にして3回目。
美しい景色、魚体、空気。
年によって変わる景観も楽しみで、初めての年と同様ワクワクが止まらないのは今年も同じ。
変わったといえば、イクラを抱えたお姫様より真っ赤なセッパリのお殿様に今年こそ出逢いたい。
真っ暗な山道を車内の青いネオンに照らされて。
カメ…

続きを読む

波打ち際の可能性

寒さがより際立ってきた10月。
十和田湖のヒメマスも解禁し、好調なアオリイカ。
磯やサーフの外洋シーバスだって気温と反比例するかのように熱くなる。
水戸口は…、あそこに魚は…。汗
この選択肢に近場の青物が入っていないことに焦りを感じる。
昼前までには家に居たいため、釣行可能時間は4時間程度。
どれにしよっかな…

続きを読む

水面パンデミックと閉幕

暗いうちに出発、朝マズメから夕マズメまでのフルタイムで締める。
やる気に満ち溢れていた。
アレを見るまでは…。
今月はこの日が十三湖へ行けるラストチャンス。
時期的に次行くことができる時には魚影が格段に薄くなっているかもしれない。
そんな気持ちで暗いうちから家を出発。
蓬田を過ぎたあたり、ガッツリ視界に入…

続きを読む

憎悪の苦月より

朝晩の冷え込みも周りの景色も。
カレンダーになんて頼らずとも秋が感じられるようになってきた九月。
春のサゴッシー祭り不発につき秋こそは〜シイラも見たいしな〜と短くても時間を作って通ったが…。
全く釣れん!な九月。
周りでも魚が見えない状況ではあるが、常連のオッチャン方から聞くのはウハウハな話。
個人的に…

続きを読む

怠けか油断か

シャローで見えていたハク達がイナっ子サイズに成長し、そろそろマズメが一層熱くなるシーズン。
薄暗い時間帯の朝マズメを絡めて午前中を中心に勝負、そんな予定が今回も寝坊。
1時間だけの遅れだったが、向かう道中は既に薄明るい。
それでも雲が濃かったおかげで、薄明るい時間がいつもより長いことが救いか。
最初に入…

続きを読む

寝坊は三文の徳

青森の短い夏。
今年もあっという間に過ぎ去る。
何年か振りに跳人として参加したような気がするが、改めてねぶたの熱さを肌で感じた。
そんな翌日。
早朝は疲れで起きれないことは目に見えていたため、7時くらいに起きてのんびり行こうと目覚ましをセットしたつもり。いや、絶対にした。
なぜもう太陽が真上近くにいるの…

続きを読む

雨、ときどき睡魔

いやいやいやいや、と思わず躊躇ってしまうような予報の週末。
河川の釣りで青臭さが未だ抜けていない自分ですら、どう化けるか想定できるような降雨の数値。
まともに釣りができるのは今晩だけだろう。
そんな思いで、あ〜るさんと向かうは秋田河川。
予定のポイントに先行者らしき車が止まっていたので、ちょいと移動し…

続きを読む

炎天夏でロングキャスト

夜の釣行に備えて、正午過ぎくらいに着けばいいっか〜。
あぢ〜あぢ〜言いながら釣りするよりは冷房の効いた部屋で直前までゴロゴロと…。
本心はそうであるはずなのに、前夜のうちに家を出る気合の入りようは自分でも不思議なもの。
そして何よりもオバケが怖いはずなのに、やたらとしたがる車中泊。
鳴いてる蛙や虫、風の…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ


【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ