プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:94
  • 昨日のアクセス:167
  • 総アクセス数:1045402

QRコード

リバーシーバスに限る!

  • カテゴリー:釣行記

今回の公休日は、台風の影響を最も受ける日です。

海は、大変強いウネリが入っています。


しかも、前日も大雨洪水警報が出たように、

大気が不安定。


当日の晩方も、雨が降っていて、

それに、北よりの風も大変強い!



さて、このような状況は?

どうしよう~~~???



なんて、悩まず、リバーシーバスあるのみ!


川なら、ウネリは無いし、

前日の大雨による増水や濁りは、良い条件!


それに、強風も、シーバス釣りにおいては、

テンションを上げる要因!


雨は・・・・・

嫌やけど、いつもの事。・・・・・汗

我慢あるのみ。(泣)




で、今回選んだポイントは?




実は、全部探ってみたいのよ~~~。

情報に左右されず、自分の足で確かめて、

自分なりのシーズナルパターンを見つけたい。


そんな訳で、一晩中掛けて、

とんでもない距離を、徒歩ランガンしてきました!



そんな強行的なスケジュールに付き合ってくれた相方は、

いきなり、良型ゲットン!



超シャローエリアに、小魚の群れが入っていたので、

TOP攻め~~~。

読み的中の一尾、お見事です。


そこから、次々歩くけど、私、釣れない!

ベイトの気配もあるけれど、釣れない!


さらに、上流側へ次々移動していくと、

次第に、ベイトの気配は消えて、

釣れそうな雰囲気もなくなってきた。


結論的には、「落ちアユパターン!」との思い込みが失敗。


数回のボイルも目撃しましたが、

ビッグミノーでは、アタリすら無い状況!


ベイトは、もっと小さいものだ!


干潮の潮止まりのタイミングで、


下流側に、大幅に移動!



そして、シーバスが付いているだろう実績のポイントで!




サクッと、スライス!



サクッと、スライス!



ただ、めちゃめちゃ小さいショートバイト。

この時のヒットパターンは、

急流の中、流れを読んで、

同じトレースコースを何度も打ち直し、

たまにくるショートバイトを、

反射神経的電撃フッキング!

食い込むまで、待ってられない!





その後、しばらくすると・・・・・


更に下流のゴロタ場に居てた友人から、ヒットの声~~~!




おお~~~、グッドプロポーション!




続けて、連発で!



なんや!そのシーバスは!

デブ過ぎやないか~~~。

ヒラより、ヒラっぽいぞ!



ここで、私、・・・・・

慌てない慌てない~~~焦らない焦らない~~~。


連発するには、必ず理由がある!



ちょこっと、インタビュー!


ほっほ~~~、なるほど~~~。



あのヨレ場まで投げて、ドリフトやな!


じゃ~、シンペンやないと、飛距離的に無理やな!




で!


ド~~~ン!



ブルースコードC 125 スリム で、ゲットン!


やっぱり、パターンは、存在しますね。






そして、帰り際、いつもの癖で、

「ラスト1投だけさせてよ~~~。」



キタ~~~!





本日は、お疲れ様でした!


釣行時間の殆ど釣れない時間だったのに、

最後に釣れると、

「今日はよく釣れた~~~。」

って、気分になりますね。(笑)





タックルデータ

クロスライド XRS-902ML

トーナメントZ ISO 2500LBD

PE マックスビート 0.8号

剛戦Xリーダー 20LB

スライス 70
ブルースコードC 115
ブルースコードC 125スリム
フェイクベイツ F130
フェイクベイツ NLーI 125
エンゼルキッス 140

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!