プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:27
  • 昨日のアクセス:156
  • 総アクセス数:1044174

QRコード

それでも釣りがしたい。

  • カテゴリー:釣行記
先日、祖父が亡くなりました。

その歳、91歳。

不幸事で、悲しい話ですが、

歳が歳だけに・・・・・、

「長い間、お疲れ様でした。」

と言うのが、ふさわしい言葉では無かろうか?

これからは、安心して、ゆっくり休んで下さい。


思い返せば、ここ数年で、

私の親族、親戚で、不幸事が増えていました。

産まれてくる命があるんだから、

逝く命だってあるのは、当然の事。


ただ、改めて思うことがある。

私の親族・親戚の平均寿命は!

90歳!  実に長寿!

本当に尊敬できるよ。この記録。

次世代に受け継いで欲しいものである。この遺伝子を。




さて、話変わりますが、6月は、

fimoの総魚種王決定戦に参戦しておりました。

対象魚が総魚種(規定ルール内)なので、

普段から、五目釣りに拘る私としては、

実に興味が持てました。

それに、6月中という期間限定では、

すぐに思いつく魚種が5つ以上あり、

それなりの自信は、ありました。

幸い、6月は、タイラバ釣行の予定も入れてあったので、

ワクワク感だけは、凄くありました。



そして、出だしは順調。

釣行回数は、そんなに多くは無かったのですが、

狙った獲物を、確実に捕れて、あっという間に五目達成。

それどころか、

ウエイインした「シイラ・ハマチ・シーバス・真鯛・太刀魚」

以外にも、対象内で、キビレ・ダツ・ボラ・コノシロ・エソ。

気が付けば、10種目釣りを達成していました。

喜ばしい事ですが、・・・・・

ただ、どれも、レギュラーサイズばかり。

あまり、誇れるものではありませんでした。


そして、このタイミングで、祖父が逝ってしまった。

もちろん、総魚種王決定戦は、ここでリタイア。

と心に決めました。



でも・・・・・、



勝ち負けは、どうでもいい。

・・・・・いや?ちょっとウソ。


そんな事より、頑張り足らない釣果を、

記録として残すのが、非常に歯がゆい。

次、行けたら、

もう少し記録を伸ばせる自信のある魚種もある。

高望みではない。

いつも通りにやっていれば、普通に出るサイズの事。




だから、このままでは、後悔すると思って、

6月30日の最終日に、休みを取りました。


で、オールナイト・リレーフィッシング。

潮汐表と睨めっこをして、

ベストなタイミングと、ベストなターゲットを決めて、

計画的に釣行しました。


まずは、干潮の潮止まりからの上げ潮は、

河川のシーバス狙い。


到着したときは、べた~とした感じで、何の気配も無かった。


しかし、徐々に水嵩が増え始めると、

ボラが跳ねだした。

それに、イナっ子も、水面に浮上してきて、

ザワザワとしてきました。

いい感じになってきました。

最初は、フラペンS85シャローで、チェックするも、

所々で、根掛かり。

平均的に、どシャローで、流れもないので、少々釣りづらい。

が、イナっ子は、こういう所を好んで群れている。

次は、ブルースコードⅡ90!

で、着水と同時に、根掛かり。

どないやん!


で、選んだルアーが、フェイクベイツF90。

細身のフローティングミノー。


スローリトリーブ主体で、リップが底に当たったら、

止めて、浮かす。そして、また、スローリトリーブ。


このパターンで、イナっ子ザワザワエリアをダイレクトに狙い撃ち。


で、!

ikpmj2gwe6w2xbb9txy9_480_480-d381a871.jpg

60アップ、ゲットン~~~!

nj985wi8ptz36atcask9_480_480-edc65973.jpg

いい感じのフッキング。


どんどん釣り歩いて・・・・・再び!

6p6bkxe26mjrjj2xa4e9_480_480-a31da471.jpg

サイズアップの70アップ~~~。

しかも、

mhcptoraioer72xbpyer_480_480-73e6ef93.jpg

丸呑み~~~。完全にエサと間違われたようです。(笑)


この釣りは、コレで良し。


次は、朝マズメのタイミングと、

満潮潮止まりからの下げ始めの重なるタイミングで、

エギング。

和歌山のアオリイカは、

もう終盤を迎えて、終わってる感じであるが、

例年の実績では、7月にもう一度復活する。

特別な大型は、出ないものの、キロ前後の良型が多い。

今日のタイミングと、例年の実績があれば、

間違いなく釣れる予感!



・・・・・汗


間違いでした。何も無かった。

虫よけスプレー噴霧忘れで、大変なことになっただけでした。


まぁ~、やってアカンかったら、それはそれで満足。


で、お疲れ様でした。







タックルデータ

wy33hnuidcsfrsg97ef3_480_480-b4f2c065.jpg

VOLKEY VKS-70M/BLC

セルテート 2510H

剛戦X 8ブレイド 0.8号

剛戦Xリーダー 17LB

フェイクベイツ F90








 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!