プロフィール

ISHIKAWA

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:25
  • 昨日のアクセス:51
  • 総アクセス数:997314

QRコード

ATOLL

WITH

釣り助・オンラインショップ

山本釣船店

癒しの釣り


2015年4月19日(日)

ニコ生の出演が無事終わり、猛烈に忙しかった1週間の締めくくりは行き馴れた沖堤防へ。

いつもの乗船場の光景に、常連さん達との何てことのない会話が、我が家へ戻ってきたような安心感を与えてくれた。

シャクラは発売開始からまだ1週間足らずですが、お陰様で滑り出しは順調のようです。

まだ川崎の御当地ショップ「釣り助」しか店頭にはなく、お世辞にも入手しやすいとは言えない状況ですが、常連さん達には「ネットショップで発注したよ!」とか「10個まとめ買いした!」などの声をかけていただきました。

こんな身近なところから応援してもらえるなんて感謝の言葉もありません。

本当にありがとうございます。



今日は混雑を避けるためキャスト1本。

スタート直後は6番内側をのんびりランガンしながら様子を見つつ、外側へ移動。

徐にブレイクラインを斜め打ち。

シャクラを潮に乗せ、誘い上げてからのテンションフォールにゴゴン!

幸先良くヒット。



ATOLL「JJシャクラ」(30g)R/H:
o68cn9725pc7469fjhgm_480_360-e9d54648.jpg



同じラインをアップ&ダウンに2~3回探り、引き続きブレイクで。

連続ジャークから「グイー!」とカウンターヒット。



ATOLL「JJシャクラ」(30g)R/H:
5m5obdtxywein4i6pefn_480_360-ae0c9aea.jpg



62cm。

理想的な深いバイトが出た。




一見、表層は穏やかに見えても、大潮ともあり水面下は見た目以上に激流。

ブレイクラインから少し内側に入ったかな?というラインに入れると、すぐにブレードがキワまで押し流されてしまう。

更に流れが強くなると、カラーをマットチャートに換えて沖目へ。

フリーフォールに「コン」と出た小さなバイトに積極的に合わせ、2連発。

かなり遠かったため魚を水面を滑らせるようにランディング。



ATOLL「JJシャクラ」(30g)マットチャート:
d6r9nb6udk8okuc7s6v2_480_360-45f441f8.jpgrrakier5oy4459m5h3m9_480_360-ac12bf55.jpg



これも60アップ。

更にブレイクから魚が飛び出て3連発。



ATOLL「JJシャクラ」(30g)マットチャート:
ze24i7mcwpfj962ryx93_480_360-aadb18e2.jpgfse8j6wh68xp2vhyfts3_480_360-5b2f2752.jpg



早朝はなかなかの粒ぞろい。

55~65cmが中心で、ココでは一番楽しめる内容だったと思う。



ATOLL「JJシャクラ」(30g)チャートあわび:
igidwd3t2p5prdbdk5t8_480_360-97c971ca.jpg



朝の時合いが過ぎると、あとは根気。

目の前を次々に横切っていく潮目に入れ、渋めの個体を何とか拾っていく。

フルキャストのド遠方で、2回目のジャークに「ドスン!」と綺麗に入ったカウンターヒット。



ATOLL「JJシャクラ」(30g)マットチャート:
napvmegzak9ad5g4ywpb_480_360-bfbaa7ed.jpg




いよいよ渋くなると、たまに見られる魚も小ぶりになってきた。

気持ちワームを投げる人が増えてきた。

しかし流れの強い大潮はシャクラの大好物でもある。

30gのウェイトを生かし、ワームが届かないブレイクの隙間へしゃくってしゃくって流し込む。



ATOLL「JJシャクラ」(30g)マットチャート:
ieuf2hrtpre8624rebbv_480_360-de7199e1.jpg



魚はまだいる。



ここから数センチのレンジのズレが命運を分ける。

リスク覚悟で厳しいラインを丁寧に探り、最後の捻り出し。



ATOLL「JJシャクラ」(30g)チャートあわび:3pnfzf5y2v88c9ojoiig_480_360-22c6a8b8.jpg



都合8本。

早朝の時合いはバイトパターンのバリエーションが増え、上のレンジでもよく反応するようになってきたのでそろそろ鉄板バイブもいいかな、という雰囲気にもなってきた。

逆を言えば、シャクラにとって深いバイトを得るためのカウンターヒットが取りにくくなってきたとも言える。

しかしロングレンジは相変わらずカウンターが固いね。

カラーはマットチャートが釣りやすかった。

みんな口を揃えて土曜の方がよかったということなので、全体の釣果はそれほどでもない印象。

岸ジギ縛りに特化された“J”さんは11:00の時点で11本と猛打賞。

流石、というかもう職人技(笑)

Gjタラッサもしっかり仕事してるみたいなので安心しました。




 
 
【 TACKLE DATA 】

ロッド:DAIWA morethan AGS 85MLM
リール:DAIWA morethan BRANZINO 2508SH-LBD
ライン:YGKよつあみ G-soul X8 UPGRADE 1号(22LB) 150m
リーダ:VARIVAS SEABASS SHOCK LEADER PREMIUM FLUORO CARBON 6号22LB
ルアー:
ATOLL「JJシャクラ」 30g(マットチャート)
     
ATOLL「JJシャクラ」 30g(チャートあわび)
     ATOLL「JJシャクラ」 30g(R/H)
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ハク付きに於ける3つのマズメ
14 時間前
有頂天@さん

メバリングと並行して楽しめる…
22 時間前
Gontaさん

ベイト初心者によるベイト初心…
3 日前
ねこヒゲさん

居残りが吉!かもしれない夕マ…
3 日前
ケンスケさん

入水してみませんか?
5 日前
シノビーさん

君の魚 -キミノサカナ-
6 日前
平田孝仁さん

アルコール製剤の作り方
7 日前
rattleheadさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!