プロフィール

たけちゃん

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:15
  • 総アクセス数:263388

QRコード

秋田 de ハタハタパターン。2

ども‼

この日は仕事中から予報を見ながらモヤモヤ~(^^;
あの辺か?
この辺もいいかも?
いや、あっちも…
気になるところが多過ぎてポイントが絞りきれないf(^_^;笑

仕事が終わったら海へダッシュ‼
付近のコンビニでメシを買いつつ、まずは先行している会長へ連絡

会長『1バイトあったけど~、なんか…違う?かも??』

みんな手探りな釣りだもんな…f(^_^;
まぁ、彼が『違う』と言うなら間違いない。
とりあえず合流して気になるポイントへ。
今日はとにかくでかいのを獲りたい。
ノットをいつも通りしっかり組み、フックも交換して、来るべき時に備える。
いつもやってる、『当たり前のことをいつも通り当たり前に』する。
基本中の基本ではありますが、こういうことが大事ですよね♪

さて、ポイントへと降り立ちます。
今回は少し検証したいこともあったのでひとつひとつ確認しながら釣りをすることに。
まずは前回のヒットパターン通りZ140Fで反応を見る。

『コッ…』

バイト…も、乗らず。
ここでルアーチェンジして反応を見る。
これは?
反応しない。
じゃあ、これは?
…反応しない。
じゃあ…
これかな?と、レスポンダー149Fをフルキャスト。
いやこれめっちゃ飛ぶな(((((゜゜;)‼
と感動しながらリトリーブ。

『コッ…ココン』

ジックリと魚の動向を聞きながらアワセる‼

『すぽーんっ』

…抜けた(((((゜゜;)w
早かったかな~と思いながら次のキャスト。

『ゴンッ、ゴンッ‼』

これは乗ったべ‼
ガツンとアワセる‼

『すぽーんっ』

…なんで乗らねんだ?f(^_^;笑
なんだかな~と首を傾げながらキャストを繰り返す。
ルアーローテを織り混ぜながら色々なことをやるが、結局バイトがあるのは…
Z140F。

『ゴッ…ゴンゴン…コゴゴンッ‼』

乗った‼
バシッとアワセてファイト開…始…⁉
リフトできねぇ(>_<)
首振りのストロークがヤバい…
ついにきたか⁉
心臓バクバクでファイト
きつく締めてあったはずのドラグがいとも簡単に引きずり出される
一切エラ洗いせず、ズンズンと沖へ突っ走るソイツ。
マズイ…そっちには根が…
クソッ、まじかよっ(>_<)と悶絶しながら必死に止めようとしたが…
『フッ…』と軽くなり、痛恨のバラシ。
やられた…
これはマジで悔しい(T_T)

が、肩を落としてる暇はない。
会長は少し離れた場所でバシバシ掛けてる。
俺には…何故か、反応がない??
手を替え品を替え色々試すが、全く…

会長『タケ‼こっち来い‼早く‼』

…なんか申し訳ないっす(>_<)
急いで行くと『ここ立ってあそこに投げて〇〇してみろ‼』と
やっぱりここもそのパターンなんすか…(^^;

Z140Fをフルキャスト。
着水から1巻き半で

『コンッ…』

と、小さくバイト。
ジックリ巻いていってアワセると乗った‼
が、すぐ外れた(T_T)
なんだ?
すげぇバイト浅いな…
次のキャストでもバイトがあり、さっきよりもジックリ巻きアワセしてみるもすぐバレる。
なんでだ…?
二人とも掛けてはバラシまくる。(笑)
何が違うのか?
レンジか?サイズか?カラーか?
フックはピンピンの状態なのだが…

とりあえずよくわからないので改めてフック交換してキャスト。

『コンッ…』

バイトだけは本当に多いな~と思いながら魚の動きを聞いていく。
バイトを感じてからジックリと巻いて…待つこと10秒程。
ウェイトがバットまで乗り切って、ついに痺れを切らした魚が反転。(笑)
手前のガチャガチャしたところをかわしてズリ上げランディング。

vs9dwgatwf8fmswxxnkc_920_518-bfbf3cab.jpg


あんだけ待ってアワセても口先にチョン掛かりなの?(^^;w

hbgovbegnegri2u7i99v_920_831-f3fe708e.jpg


サイズは60ちょい。
でも2キロ後半。(笑)
タップリ喰ってるな(^^;

続いてキャスト。
相変わらずバイトはあるが乗らない。
乗ってもすぐバレる。

『あたった…よっしゃキタ‼…あぁ~(>_<)』

と、二人で悶絶f(^_^;
どうすればいいんだ…?
とにかく、バイトがあっても我慢してジックリ魚の動向を見るしかないのか?

『コッ…』

反転して沖に向かって走り出してからアワセると、確かな重量感と大きなストロークの首振り。
そのまま走って沖根の向こうへ突っ走る(((((゜゜;)
止めようとするが止まらず、根の奥へ行かれたが波のタイミングを見て根を越して一気に勝負をかける。

2kouvan38578t9xm69fo_920_582-057b104d.jpg


獲った~(>_<)
これがロッドの限界、かな…

6phjp3asscnjdwvwfpu8_920_291-d9599e11.jpg


82センチ。
満足度の高い一本となりました(*^^*)

x4j97oej5bd6sk5tymyw_920_616-02c0104b.jpg



ここからバイトが遠のいたので一旦竿を置き休憩。
そして会長からロッドを渡される。

kwi8hh92rs58f32gnu45_661_920-2127b231.jpg


JUMPRIZE ALLWAKE 105MULTI

次のロッド選びに悩んでる俺に『こういう時こそ使って魚掛けてみろ』と貸してくれましたf(^_^;
ありがたいですよね。

ラインを通して釣り再開。
キャストフィールも悪くない。
振った感じは『ヒラロッド』ではなく『シーバスロッド』といった感じ。

『コンッ…』

感度も申し分なし。
そのまま巻き…
バシッ‼とアワセてリフト
…ん⁉
あんまりパワーがない…??
けど安心感がある。
そのままガンガンリフトして寄せる。
また根に突っ込まれるが波でかわしてズリ上げ♪

rdpfapai3vyxk7338grw_525_920-208ddc86.jpg


70ちょいの3キロ。
腹がハタハタでパンパンです(*^^*)
この逆側の目にフックが直撃して悲惨なことになってしまったのでキープです(>_<)
クーラー持ってきてないけど…リリースしても死んじゃうでしょうからね(^^;
感謝していただきますm(__)m

まだ反応はあるが、翌日も仕事なので終了としました。



このパターンについて気になること等も出てきたタイミングで、imaテスターの加藤さんとバッタリお会いしていろいろとお話をさせていただきました(^^)
『えっ、そうなんすか⁉』
『あっ、そういうことか…』
と連発f(^_^;
やっぱりこの人…ただ者じゃねぇ。と改めて尊敬しましたm(__)m
おかげでだいぶ疑問を解決することができました♪
ありがとうございました‼


さて…
聞いたことを忘れないうちに、復習しに行きますかねぇ…(^^ゞ






コメントを見る

たけちゃんさんのあわせて読みたい関連釣りログ