プロフィール

灰色男

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:6
  • 総アクセス数:93153

QRコード

光陰如矢、京浜運河0408

深夜にシーバスのDVDを見ていたら、釣りに行きたくなり
仕事で使う車を借りてきてたので、4時過ぎについつい運河へ

冬に逆戻りしたような寒さの中
しっかり着込んでいつものポイントへ

バチは見えないがシーズナブルパターンなので
ヤルキからニョロニョロ、フィールと一巡り

ローリングベイト77で上と底をチェック
ボトムから上昇アクションで、いきなりドラグが

ジーーーーーー!

はい、ボラです

60以上あるので楽しいけどネット使いたくないな
足下でしばらく走り回らせてフックオフ

この時間には珍しくアングラーさんが入ってきた
少し離れたところでアミ着きのボイルがあったらしい

東の空が明るくなる頃、北風が止むと同時に活性が上がる
ボラに混じってシーバス特有の鋭いボイル音


アミ?それとも先程見かけたベイトだろうか


表層だからアミなんじゃないかと、まずはエリテン
無反応だったのでTKLMにスイッチも空振り
既に明るくなり始めているし見切られているのか

トリップ85のクリアカラーにショートバイト
だが流れが速くあっと言う間にバイトゾーンを過ぎてしまう

そこで明るいのでグローよりクリア系を重視し
RB77のCVカスタム、ピュアグローをキャスト

ちょうどボイルの鼻先に落ちたのか着水バイト

ガツン

派手なヒットの割にサイズは小振りであっさり抜き上げ



42cm 4時50分 小潮下げ5 121cm 晴6度 北3m
風神号フライハイ86ML レブロス2506
パワープロ1号 リーダー20lb
タックルハウス ローリングベイト77 DVカスタムピュアグロー

足下まで寄せたときにアミらしきベイトを吐いていたので
口の中を確認したが何もない

すぐさま次を狙うがなかなかヒットに持ち込めず
日が昇り始めるとボイルは消滅してしまった

その後、フックにかかってきたベイトはカタクチイワシ
注意して水面を観察していると稚鮎もソコソコ

結局メインベイトを確認できないまま陽が昇って終了



コメントを見る

灰色男さんのあわせて読みたい関連釣りログ