プロフィール

yo-ji

愛知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:53
  • 昨日のアクセス:220
  • 総アクセス数:120075

QRコード

知多半島西海岸鱸釣査

  • カテゴリー:日記/一般
成人の日を含めた3連休
何とか天気も持ち、3日間全て
エリアを変えて浸かって来ました

それは何故か?
ホーム干潟が小型が増え且つ、
単発になりつつある現状を踏まえ
では他のエリアも一緒なのか?
と、疑問に思ったからである

ちなみに自分は
「型小さいから残念」的な
発想はあまり無くて、寧ろ反応を
得られたらそれで良しというスタンス

小型でもねルアーをエサだと信じ
命懸けで果敢にアタックして来た魚に対して
残念だなんで恐れ多いですよ

人間に釣られた時点でそれは死を意味する
勿論取り込み後は自分が出来る最大限のケア、
そしてダメージは最小限を考慮し
リリースするよう心掛けてます

1/11(土)
自宅から8km程離れたエリアへ南下
小さな川が流れ込むサーフ

ホーム干潟が不調になると
このエリアで調子良いことがあるのを
思い出したので.......

e73xdpvc3kcbo7x9drz5_278_480-9fad2bad.jpg

ソコリ翌1/12の0:50(-22cm)

pkubzmi3433ssjvraf99_414_400-b8bb1262.jpg

11日の22:35入水

nuww52urseow62ebfdfp_307_480-7cba3834.jpg

先発はコスケ110Fでサーチ

8cst92b2umywrgokoxjr_480_361-9f9df3a5.jpg

ハイ居ました〜

4erv8t4hvihxcgrm693b_480_376-41126fff.jpg

Graver Hi115Sに反応して来た
元気いっぱいの56〜7cmくらい
※元気過ぎて魚の向き変わってます笑

8kepyop7aa5r2bxozskz_480_361-3779703c.jpg

少しサイズは下がりましたが連発です♪

cyja5n5fgx24jn9th99f_480_327-c4bac4d0.jpg

シャルダスをハモニカ喰いした50あるなし
※やる気まんちくりんです笑笑

es4ehdoi63pdbnt8xjxf_480_361-479d24e2.jpg

よっしゃ今日イチ!
60up!

tozsiydj8bmo2m25984c_480_395-1db530f2.jpg

YOICHI99LIGHTかな?
この前にYOICHI99でガツーン!
とアタったが乗せきれず、LIGHTに変えたら
喰って来たので多分同じ魚笑
※アタリがあった場所との誤差2m以内でしたし

川からの流れも手伝って程良い流れが発生
結局ベイトの確認が出来なかったが、
シーバス達は定期的に回遊してる様子

明確なブレイクにも乏しく殆どフラットな地形
ほぼ満月でかなりクリアな水質
苦戦を強いられるかと覚悟したが
思いの外反応を得られた
※所謂夜マズメってトコかな?

1/12(日)
自宅から一番近いホーム港湾へ
いつもなら纏まった雨後の
潮満タンのデイでしか行かない
そこを敢えて夜中のソコリ狙いで

dtot69eaut4nuctvgsx7_282_480-bf62712c.jpg

1/13(月)ソコリ1:31(-22cm)
ん?また-22cmやん 

o5i7srzx6rkf23tye7vu_361_480-b5f81481.jpg

1/12(日)22:25入水
※ちゃんと日付け合わせましたから爆

xt3dwn3s8c94td63ntm5_361_480-967bc2fa.jpg

先発はima komomo 125F

此処はワンド状になったサーフが隣接
今回一番撃ってみたかったエリアでもある
果たしてどんな地形なのか?
ワクワクする自分が居た

足元の砂地は硬めで歩きやすい
ベイトは結構居る!
コレは期待出来るかも?

が、投げても投げてもアタリすらなく.......

secycjf2aeh76d3247di_361_480-710f1562.jpg

真夜中なのにこの明るさである
正直ライト無しでルアー交換出来たし爆

zs9j2i8gu7xz5m2iww39_361_480-7682e2cc.jpg

Graver Hi115Sにアタリ!
と思ったらベイトにはデカ過ぎるボラえモン
でもちゃんと口使わせたった猛爆
※水質がどクリアなの分かります?

まぁ釣(調)査なんで
今日はこれくらいで勘弁してやろう(ちーん)

ベイトはこの界隈では一番の量
が、何故か潮があまり動かず流れも効いてない
ブレイク等も曖昧だが、時々ルアーが根掛かり
そうになるので、小さな根が所々点在してる
着くとしたらそのピンか?

また別の日に違った条件で撃ちたい
※自分の中では期待度高めな場所なんで

1/13(月)
いよいよホーム干潟へ

8yj3cn56v5hyezshzcor_280_480-7ea80b9b.jpg

翌1/14 ソコリ2:12(-14cm)

4bxit68wjavy47hwbxfz_361_480-e8f9433d.jpg

1/13(月)22:25入水
※3日間とも似たような時間帯笑笑

先発はkosuke 110F

s9ne46pikhzj9mhsmrmy_361_480-556ec303.jpg

やや右上が欠けてるが
今夜も月が明る過ぎる苦笑

程良い風と流れで雰囲気(だけ)は良い
ベイトは.......ベイト.........ベイ............
居らんやないかーい!

何投げてもアタリすらない
時間だけが過ぎて行く
イカン、コレは釣れないぱーたんやぞ!

流れも風も止み鏡のような水面
どーすべ?まだ投げてないルアーって
シャルダス?あ、有りかも?
恐らく水深は60〜70cm程しかない
普通のルアーだとボトムタッチしてしまう

mw9aj7g2af96v3hcku3k_480_361-9fb25214.jpg

て、来た〜!
マジか!
※60あるなし

odw78y2rt27dra9mez8g_480_361-6aa1eedd.jpg

シャルダス丸呑み♪

ydu7738sxwfpxuga3xbg_480_361-fcccd40e.jpg

アカン!エラまで到達してる!
早よせにゃ!
※この後かなりの出血させつつも
何とか無事に海へと帰って行くのを見届けた

今回はかなり厳しかった
やはり大半の魚は抜けてる
未だアフターの魚達はシャローを
目指してないのか?

今回ホーム干潟をベースに
約10km圏内を3日掛けて撃ってみて
中々楽しく釣りが出来た

ホーム干潟とホーム港湾は
互いから見える位置だけに
状況としては似てるとも言える

8km程南下したエリアで
あれだけ反応得られたのは意外でした
もっと行動範囲を広げてみるのも
面白いかも知れません

では!

コメントを見る

登録ライター