カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

QRコード

餌VS疑似餌-Yuta Sekine

リトルジャックブログをご覧の皆様こんにちは。

フィールドテスターの関根です。

秋も深まり、皆様良い釣りが出来ていますでしょうか?

あれもこれもと欲張りに色んな魚が釣りたいと今回は会社の先輩に誘われて、小舟(オフショア)にて千葉県は館山湾へ行って来ました。

先輩は餌(エビやイワシ)などを使った餌釣り、そして私はリトルジャックが誇るリアルな疑似餌を使用してチャレンジです。

餌VS疑似餌

勝負している訳ではないのですがどれほどの差が有るものなのか・・・

朝日をバックに魚種が豊富な館山湾へ
y7n673n2s87jv8y6ompa_480_480-6bb2691a.jpg
ベイトの反応を探しながらゆっくりとクルージング。

朝一と言う事で青物が出るかもとメタルアディクト03を着けて準備万端

日が昇り、数回青物らしきボイルが発生したのですが残念ながらヒットに至らず。

ポイントを大きく移動して根が入り組んでいるポイントで根魚狙いへ

水深は20m~40mと言う事で50g程の重りを使いモデリズム・エビをテキサスリグにて使用してチャレンジ。

ボトムを軽くシャクリながら反応を見ます。

餌取りが居るのか反応はあるものの餌の先輩は見事に餌を取られ中々ヒットに持ち込めず悪戦苦闘、私はと言うと反応は先輩と同じくあるのですが中々ヒットに持ち込めず。一度回収してモデリズム・エビを見るとガッツリ歯形が・・・

河豚の仕業!

悪戦苦闘しながらも、先輩はイサキ、赤ハタ、等をキャッチ。

針の大きさが悪いのか、中々ヒットにならず、ネチネチと根気よく根周りを探ると明確なあたりがあり、一呼吸、置いて
鬼合わせ(笑)

グイグイと感じる引きに何がヒットしたのかとグイグイと引き寄せると青ハタでした。
hgtacbo2owe8edvbd47g_480_480-cc2ee4a9.jpg
【ヒットルアー】モデリズム・エビ
68f5imt5yxxeee48kcip_480_480-f2c3d58f.jpg
ようやく、魚をキャッチ出来ました。

この日は静かな海のようで反応があるのは河豚のチェイスのみ・・・

のんびりとした雰囲気の中夢の中へ

はっ!と思った時には地合いに突入して居たようで、明確なあたりが頻繁に

一度、ルアー(モデリズム)を回収に入った所でゴンッ!

何かがヒット!

結構な引きに大物予感

水面に顔を出したのは、結構立派な?!オオモンハタでした。
ecpxk2kv8bvg5g7mjehk_480_480-96a268f3.jpg
【ヒットルアー】モデリズム・エビ
6f748svrt7xsosbtjgce_480_480-5005627a.jpg
ビックリな一匹でした。

その後は潮目を流しながらメタルアディクト01等を使用して巻き上げ時にナイスなシーバスがヒットするも強引なやり取りで目の前で迫力満点なジャンプを見せて海へ帰って行きました。

その後はお互いにホウボウやハタ系の魚を追加して終了。

餌VS疑似餌

まぁ当然と言えば当然なのですが反応の多さは断然、餌が勝利。

結果だけで言えば餌釣りの方が魚は多くキャッチ出来ましたが、型が出ず。

疑似餌でチャレンジして餌より勝っている点と言えば餌の付け替えが少ない。

手返しが早い。

活性が高いときは疑似餌が有利に思えました。それに餌釣りの先輩よりも型を見ることが出来たので満足な釣行となりました。

今回使用したモデリズム・エビはお値段もお手頃で魚からの反応も抜群なのでオススメです。

それでは皆様、残りの秋を安全第一で楽しみましょう。



リトルジャック

www.little-jack-lure.com

Instagramも絶賛更新中です!

https://www.instagram.com/littlejack.official/
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

固い水とスナップ
24 時間前
有頂天@さん

ロッド自作の反省点
1 日前
rattleheadさん

色落ちしたキャップを染めてみた
3 日前
ワカメマニアさん

スキッドスライダー95Sってど…
4 日前
登石 直路(nao)さん

グランデージc80h インプレ
4 日前
ひびき さん

釣りの本質の話
7 日前
西村さん

新年のご挨拶と去年のラスト釣果
7 日前
渡邉 雄太さん

タングステンジグヘッド導入の…
8 日前
ケンスケさん

一覧へ