プロフィール

ふるなお

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:11
  • 総アクセス数:364649

QRコード

記憶に残る1尾…その1

記憶に残る1尾

初めてのシーバスが1月末…月に1尾ペースの3ヶ月後の出来事

師匠と私を含む弟子2人の3人で毎晩の様に釣行していました

明暗もドリフトも出来ず…目に見えるストラクチャーに投げるしかない私は

壁際にキャスト…アガァァ

ルアーが立ち木にバイトしてますがな…あんびりーばぼー

無理に引っ張ったら…バキッ


放心状態…凹


中古の安物ロッドでしたが…凹みました

慌てて買ったロッドが長くて固いタイプでした

いつもは沖目に投げますが…その日はキャストの練習に専念しようと右端からストラクチャーに投げます

5投目くらい…岩の間は1m

流れを見越して投げて…上手い具合に際を引いて来れました…


ドォーン…ジャー…ぐを


ドラグ調整さえ忘れるド素人

巻けども巻けども…ラインは出るばかり


師匠が駆け寄って来てアドバイスをしてくれますが

パニくってドラグ締め過ぎたり、何故かフリーにしたり(今、考えると高等な技を駆使してました)

最後は師匠にリーダーをつかんでズリ上げて貰ったところで…リーダーがプチン…あぶねー

驚きの…75cm

心臓バクバク…足はガクガク

フィッシュグリップもメジャーも無い私は、なす術もなく…暴れる魚のフックすら上手く外せません

ブツ持ちの言葉すら知らなかった素人に何から何まで

最後に蘇生も教えてもらい…自分の勉強不足を痛感しました

『おめでとう』…ガッチリと握手しました

あの日の握手は絶対に忘れません…釣ったと言える魚じゃなく、事故的な魚でしたが


自分の様に喜んでくれた友の存在に心の奥底から感謝した日でした

今日から3日…湾奥のディゲーム爆釣パターンを楽しんでいるだろう友を想い

あっメール来た…2匹だって

師匠にしては少ないですね…ワシには釣れないはずです(笑)



ばーまんさんの釣りログを読んで…友を思い巡らしながら

コメントを見る

ふるなおさんのあわせて読みたい関連釣りログ