プロフィール

さんきち(三吉孝之)

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:23
  • 総アクセス数:358855

QRコード

検索

:

WSS大阪湾(神戸戦)参戦

先日、
神戸にコレを取りに行ってきました。



ではなくて。

先週末に神戸7防で開催されたWSS大阪湾大会に急遽参戦してきました。

寸前まで諸般の問題が山積していて出られそうもなかったのですが
金曜の夕方にダメ元で各所に確認すると、周囲の皆さんのフォローもあり参戦できる流れになりました。

KTB氏とEAGLE03氏の集合時間を教えてもらっていたので、積めるだけの道具を車に詰め込んで、ギリギリで滑り込み同乗。プラから神戸入りとなりました。杉本会長へのエントリーも土曜日という始末(汗)


そしてプラではNOフィッシュ。

この日の情報は03氏のキャッチしたシーバス2本とベイトの数と種類と濃さ。それから、じょべ氏の77cm。
でも03氏とじょべ氏の魚は僕に獲れる魚ではないと思い、
ポイントは定めずに当日のメインエリアだけ決めた。


そして迎えた当日、50名もの猛者が大阪湾・伊勢湾・東京湾から集結。
jnoou8tv75rrx46zsiag_480_480-0073fa52.jpg
杉本会長の挨拶から、八木さんからのレギュレーションの説明、
審判員(メンバーより)の紹介があり5:00にスタート。フライトは5番目。

最上位フライトだったが、朝のフィーディングは流行のタコばかり。
やはり状況は渋く
序盤は50人のメンバー全員で3本。

僕に至ってはノーバイトで「白」まで到着してしまった。
ここでようやくブレードで7:00過ぎに1本。

沖でのジャンプでノンキーを確認したが、タモが開かないトラブル。

近くのアングラーがランディングを手伝ってくれようとしたが、大会ルールに則りタモを拝借して一応セルフランディング。
cd8t48i8b4rod87jrhj6_480_480-b03a45a4.jpg
タモを貸してくれた白に居たアングラーさん、ありがとうございました!
どうやら僕のタモはジョイント部分が固着していたようでしたw

ノンキーだったので喜べはしないが、魚の反応が出たので
周辺を数メートル間隔で移動しつつ丹念に撃ち込むがその後も反応ナシ。

ここで8:00。

残り2時間となったところで、出会う審判員から釣果情報も入り焦りも出てくる。

ドリンクも無くなり灼熱の堤防では肉体的にも精神的にも厳しさが増してきたので、まずは本部まで戻りラスト1hにみっちりやろうと考えた。

フラフラしていたので安全な内側を歩く。

道すがらタコ師が帰っていくので、話を聞けば「タコの活性下がってアカンから帰るわ兄ちゃん」とのこと。

ふとタコは底ベッタリか?と思い、今までタコジグが撃ち込まれていた際もプレッシャーが薄れてきたのではと考えた。

更に堤防外側はアングラーの姿は皆無で貸切状態。

ドリンクを諦め今一度しっかり気合を入れて際を撃つプランに変更。
チョイスしたのは岸ジギタックルで、ルアーはTGベイトスリム30g。

ベイトのエンピツサヨリにアジャストできるジグで唯一BOXに1本忍ばせていた。

滴る汗も拭かず撃ち込むこと30分。
gb3d7tsmpm6j6obbpakf_480_480-8a62cd78.jpg
gp6gi7n58ag43hpd8pcr_480_480-a9182f23.jpg
ようやくウェイインできた1本目を8:40頃にキャッチ。
荒牧さんに計測してもらう。


次いで数十分後に2本目を追加。
ed4zhgpefzfior89jr4v_480_480-eb10c645.jpg
gyfxujhipxxezrcbh8c2_480_480-8b79e5d3.jpg
これも荒巻さんに計測してもらい、写真まで撮ってもらった。
そして3本目も期待していますよ!と応援までしてもらいました。
潮位も下がり水深が浅くなってきていたので垂直に落とさず斜めにキャストして、ジグが水中に入っている時間をなるべく稼いでショートピッチでフォールさせていったのがハマッてくれたよう。

ラスト1h弱。

このまま貸切でやらせてもらえたら…

なんて考えていたら、選手がやってきた(汗)

岸ジギの名手「岸壁ジギンガー氏」とプラで77cmをキャッチした「じょべ氏」だった。
仲間で良かったが…試合中はライバル。

手の内はバレてしまうが、掴んだパターンを信じるしかないので2人の間で岸ジギでキャストを繰り返していく。

残り15分。

ケーソンの継ぎ目に変化のある場所を丹念に攻めると、リミットメイクとなる3本目が飛び出した。
f9oayh5ryv6tr5abukzn_480_480-7aa6f810.jpg
じょべ氏、ジギンガー氏も祝福してくれ、最高の1本を手に出来た。
そして3本目も荒牧さんに計測してもらい、一部始終を見てくれていたこともあり、自然と笑顔が溢れた。

残り10分弱。

1本目の入換えを狙い最後まで撃ち続けるが、ストップフィッシング。
終盤でどうにかリミットメイクできたが、他エリアの選手の情報は分からないまま本部へ戻る。道中は恒例のゴミ拾い。

本部に戻るとリミットメイクを労う言葉と共に、3本キャッチの選手がもう1名居ることを知らされる。やっぱり試合は最後まで判らない。

聞けば、いつもブログやFBで仲良くさせてもらっている「みかちょ」こと堀内さんとのこと。結果は・・・聞かずに表彰式をドキドキで迎えました。


八木さんの司会ではじまった表彰式、マグモリ君(4位)をはじめ、続々とエントリー選手が呼ばれる。

関東勢からは大会ファーストフィッシュを叩き出したジギンガーさん。
得意の岸ジギで「5位」入賞。おめでとうございます!
kugp9mzsm25vcbpbgg98_480_480-2afc282a.jpg

そして3位から表彰台。

見事BIGフィッシュの68cmを叩き出した「瀬渡さん」が堂々の3位。


1位か2位が確定した僕。
せわちゃんのインタビュー中に
直前で仕上がったトーナメントシャツに袖を通す。

abw9cru67pfz79j5gz7c-ebb1da4a.jpg

呼ばれて行くと司会の八木さんはプライベートでも仲良くさせてもらっている兄貴的存在で、なんか変な感じで喋りつつ、突っ込みに耐えながら?試合中の話をさせてもらいました。
5td3zpr5ks5diovcirf9_480_480-cddb4a9f.jpg

そして3本をリミットメイクした「みかちょ」と僕。


お互いに堤防の右・左で別れていたので戦い方も知ることも無かったが、どちらかがエントリーすると数分で追いかけるようにエントリーするといったデットヒートを繰り広げていたと、本部の八木さんや、チームひとりさんに知らされました。リミットメイクとなる3本目のエントリーも1分差だったというので驚きです。

そして「1位」と「2位」の“差”は、なんと1cm。


ドキドキの結果…


gbz6a6p2djzwd6yycnky_480_480-4dc40d58.jpg
1cmの差でしたが、運よく優勝させていただくことが出来ました。ありがとうございました!
pifxgzddyp3x6dddesn4-04530b77.jpg

また灼熱の堤防で繰り広げられた大会に参加されたアングラーの皆さん、杉本会長、八木さん、審査員という係で釣りを出来なかった皆さま、
安全講習をされたカヤマさん、熱く長い1日お疲れさまでした。
fy57y8scnu6gbnwu56uh-d18cbd64.jpg
当日のWSS大阪湾(神戸大会)詳細につきましては
WSSの公式HPにてUPされると思いますので、ご確認ください。

今年度より初めて選手(アングラー)主体での運営となり3地域(東京湾・伊勢湾・大阪湾)で活動しています。
どこかのエリアで、タイミングが良かったら1度だけでも参加してみてください。楽しい仲間たちと皆さまの参加をお待ちしています。

・・・

大会の最後にデッドヒートを繰り広げた盟友「みかちょ」と記念に1枚。


1cm…

危なかった~(汗)


で、神戸を早めに出発したこともあり、KTB氏・03氏と3人無事に東京に到着。お2人とも2日間お疲れ様でした。今後ともヨロシクお願いします。

そして僕の最寄ICに着いたのが21:00だったかな。


ふと闘病中のオヤジも試合を応援してくれていたことを思い出して、
トロフィーを1番に見せたくて病院に駆けつける。

が、面会は20:00まで!と、かたくなな警備員さん。

水戸黄門の印籠のようにトロフィーを見せて、3分だけ!と頼み込んで無理やり病室に入れてもらった。警備員さんありがとう!!

お陰さまでオヤジも優勝を自分のことのように喜んでくれて、WSSのトロフィーを胸に抱え嬉し泣きしていました。
こっちが貰い泣きしそうだったので1分で帰りましたw


帰宅すれば、9ヶ月の息子はバッカンの中に入って大笑い。
u4aavkykddbkcjxgtjfb_480_480-20f3bd89.jpg
なんだ、このギャップ。

お疲れさまでした!!


8dhypw3pds74m3gc6vxj_480_480-38af04df.jpg

[ロッド]
・XRS-902ML(メジャークラフト
・XRS-962M  (メジャークラフト
・SKR-58M/B(メジャークラフト
[リール]
・イグジスト2510PE-H(ダイワ
・ルビアス3012H(ダイワ
・T-3 1016SHL TW(ダイワ
[ライン]
・PE-EGI HG 0.6号+フロロリーダー16ポンド(サンライン
・CASTAWAY 0.6号+フロロリーダー16ポンド(サンライン
・W.S.C 16ポンド(サンライン
[HITルアー]
・RICH
・TGベイトslim30g

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

【理想的なシンペンに出会えた…
40 分前
ケンスケさん

二人目のテスター誕生♪
2 時間前
rattleheadさん

ミノーとシンペンのローテーシ…
14 時間前
渡邉 雄太さん

広島河川始まってます
1 日前
こいのぼりさん

10月21日釣行。
4 日前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
4 日前
柳竿 シンゴさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
7 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
9 日前
平田孝仁さん

一覧へ