プロフィール

原付アングラー

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:1
  • 総アクセス数:3879

QRコード

ヒラメの釣り方②(ポイント選び)

  • カテゴリー:style-攻略法
前回は釣り方について説明しました。


今回はポイント選びについてです。


前回のメソッドを用いていろんな漁港を周り感じたところを書いてみようと思います。


皆さんはヒラメといったら何をイメージしますか?

フラットフィッシュ=砂地

っていうイメージの人が多いのではないでしょうか?
自分もこう思っていました。
もちろん砂地がいいと思います。


そんな当たり前のことを書こうと思ってるわけじゃありません。

砂地の漁港の中でも釣れるポイント。
ピンポイントであります。

前回紹介したメソッドを用いてヒラメを釣っていて、明らかにピンポイントで魚が釣れる場所がありました。

それに気付いたのは、手前までキッチリ同じ速度でスローに巻いていると途中からゴツゴツして、根掛りそうになります。(実際何度か根掛りました。)

うわ、あぶねあぶね。と思いながら手前はもうちょいレンジ上げて巻こうと思って何度か通していると、まさかのゴツゴツしたところの上付近で「ゴゴっ」
え!まじ?その時は2回バラシ、結局釣り上げることが出来ませんでした。


次に来た時に最初からそのゴツゴツした上を意識して釣りをすると......
ヒット!!!55cmほどのヒラメでした!またまたオレキンザブトン。これから「フラッグカール」✖️「オレキンザブトン」は最強だと認識しました。







それからというもの、その釣り場に行くと毎回、ゴツゴツの上を狙います。もちろん他の釣り人は遠投してリフトアンドフォールだったり、激しくアクションしています。
それを横目に手前にヒョイと投げて、「スロー」に「スロー」にゴツゴツの上を.....ヒット〜!!



友達にも試してもらうと同じように釣れました!
このことから、ヒラメは障害物好きなんだ!
手前にもいるんだ!根掛りポイント攻めることは超大事!!!って気付きました!
まじでこの釣り方半端ナイス!

このメソッドはマゴチも釣れます。が、ゴツゴツの上はヒラメの方が多い印象。
デスアダーの6インチでも釣れます。








ゴツゴツの上ではないですが、フラッググラブのパッションピンクで小座布団!もちろんスローにスローに。








今回の記事をまとめます。

ヒラメ狙いなら砂地は基本。
その中でも障害物のあるエリア。
↑爆釣ポイント↑

釣り方は前回のメソッドを使えば......鬼に金棒。ヒラメにデッドスロー。ではまた。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

固い水とスナップ
14 時間前
有頂天@さん

サヨリパターンシーバス④ ~時…
15 時間前
平田孝仁さん

ロッド自作の反省点
1 日前
rattleheadさん

色落ちしたキャップを染めてみた
3 日前
ワカメマニアさん

スキッドスライダー95Sってど…
4 日前
登石 直路(nao)さん

グランデージc80h インプレ
4 日前
ひびき さん

釣りの本質の話
6 日前
西村さん

新年のご挨拶と去年のラスト釣果
7 日前
渡邉 雄太さん

タングステンジグヘッド導入の…
7 日前
ケンスケさん

一覧へ