プロフィール

北添貴行(やんやん)

高知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:103
  • 昨日のアクセス:83
  • 総アクセス数:1128588

QRコード

秋の気配

  • ジャンル:釣行記
こんばんは!!




釣りログいつもさぼりますね僕~~~笑




凄腕APIA CUPも始まったので真面目に釣りに行ってますが高知はまだ秋の匂いがするようなしないような感じ。


ちょっと雨が降ったら良いサイズ出てるのにな~~ そのタイミングに出くわしません。泣






ちょい前・・・ 中学からの同級がシーバスを始めたそうで一緒に行こうとお誘いが!



近況話しながらのんびり投げる!  最近釣れてた所もスカスカに魚抜けて釣れる気ゼロですが・・




気になる所をランガンしながらとある橋脚周りにエントリー










ベイトポロポロ・・流れは緩やか、潮止まりまで小一時間・・








見た感じ気配もなくこれ釣れないでしょ!な状況。



しかしこれが美味しい時がある!






もう一発下げの流れが効く前提で粘る。





粘る言っても小一時間ぐらい・・









段々流速が強くなってきた・・  それにともないベイトが徐々に集まり始める。




バラバラの群れがフィッシュイータの存在に怯え群れになる。





群れが明暗を嫌がる










これ間違いなくフィッシュイーターにスイッチ入る合図。











APIA ラムタラバデル 105を明暗に流し込む、あまり入れ込まない


若干明暗に入るかギリギリラインをロッドとリトリーブで操作する。

スイッチ入った「あいつ」こそこんな時明暗の影ギリギリに着く。

入れ込むと魚の後ろをルアーが通るのでせっかくのチャンスがなくなってしまうかもしれない。









20メートル先のルアーに全神経を集中さしてテロテロ巻いて来ると「ズドン!!」と手首をひっくり返すバイト!!







気持ち良いほどロッドを締め込む!ががっつり合わせも決め込んだのでのんびりと焦らずファイトする。



杭が密集して橋脚がある中は焦るとバラシたり杭に巻かれてしまう。

一気に寄せるチャンスを伺いながら魚の走る先を見ていく。





ここ!!!いける!!と思ったら強引に寄せてランディング!

















w3fb3rggtonoydzt7683_480_480-c704223f.jpg

LURE:APIA ラムタラ バデル105   ボラやん








そう!!!アカメ!!!!!



そう!!!!ボラやんでの釣果!!!!!!
 




嬉しい~~~~笑












dz3dnzxe7bn4ff4a3ewe_480_480-157e631f.jpg


凄腕の事すっかり忘れてアカメ狙ってたけど楽しかったので良しとしよう!!







あ・・・その後同級には何も来ず・・・・泣



またのチャレンジお待ちしております・・







 

コメントを見る

登録ライター