プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:104
  • 総アクセス数:1036176

QRコード

満月の大潮は?

  • カテゴリー:日記/一般
満月の大潮と聞いて、皆さんは、何を連想しますか?


狼男が、オオカミになるとき?


サイヤ人が、大猿になるとき?


って言うのは、現実逃避し過ぎですが、・・・・・


生物に強い影響を与える時であるのは事実。


月の引力の影響を受け、地球の重力が軽くなるからなのか?


満月の大潮で、行動を開始する生物が実に多い。



釣り人ならば、やはりアオリイカを意識するのでは?


特に、冬場に限っては、夜の方が干満差が大きくなるので、

海の生物にとっては、元々が好条件になる。


また、月夜の明るさを受けて、

釣り人の視覚が生きてきて、活動しやすいという理由もあり、

行動力が結果として表れやすいものだ。



これは、アオリイカ釣りに限らず、全ての魚にも言えると思う。


ハイシーズンを迎えたシーバスや、太刀魚も、メバルも!


夜行性の魚に取って、

月明かりは、敬遠される傾向があるのは、私も承知しております。


しかし、月灯りを受けて、ベイトが活発に行動するのだから、

フィッシュイーターは、黙って見過ごす筈がないですね。



ただ、ナイト釣行メインの人で、

灯り周りを専門に狙う人にとっては、

明暗の区切りがぼやけて、いつもより釣果が劣る場合もある。


が、全体的な考えでは、明かりがベイトの動きを活発にし、

フィッシュイーターが捕食活動に出る!

この構図だけは、やっぱり、満月パワーによる影響だと思います。





さて、魚だけで無く・・・・・






人間の出産なども、満月の大潮に多いと言われます。

室内に居てるので、月明かりが全く影響していないのですが、

やっぱり、このタイミングで生まれてくるケースが多い。


私とこは、先日、待望の長男が誕生しましたが、

やっぱり、満月の大潮。

そして、さかのぼること、長女の時も、

嵐でしたが、満月の大潮でした。



良いタイミングなので、

看護師さんに、この現実を聞いてみました。


すると、科学的根拠は無いけれど、

助産婦さんは、このタイミングには、構えているらしい。

実態・実績だけは、十分にあるようだ。


実際に、妻を病院に送り届けたときは、

産科だけは、大繁盛でした。

先週は、すいていたようですが・・・・・



だから、ちょっと苦労した場面もありました。

運びこんでから、早々に出産を終えたのですが、

昼過ぎまで、分娩室で待機させられました。


病室の空き待ちです。




そして、翌日に!


病室を移動してくれますか~?と聞かれた!


産んだら、すぐに出てほしいみたいです。


それほど、産科は、大繁盛みたい。




で、移った部屋は、他の病棟。

7eowoiij5xwnw2b976bg_480_480-8e7235eb.jpg

私が足を伸ばして寝れるくらいのソファーに、

40インチのテレビ、それに、冷蔵庫!

更に、バス・トイレに、キッチンも付いた個室。

いわゆる VIP待遇の部屋。


「ココしか、空いてないので、ココで、我慢してください。」

「料金は、4人部屋の時と同じです。」

「テレビや冷蔵庫、バスルーム、キッチンは、自由に使ってくださいね。」


そういって、看護師さんは、部屋を出ていった!



しゃーないな~~~、ココで、我慢したるわ!(笑)






色々と苦労の多い中ですが、

苦労の中に、良いことがあるもんですね。



これが、満月のもたらすパワーですね。(笑)








 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!