プロフィール

のりZ

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:312
  • 昨日のアクセス:992
  • 総アクセス数:1947285

QRコード

NEWルアー解禁!!

  • カテゴリー:釣り具インプレ
久々にミノーを完全監修してました♪

ダイワさんのホームページよりも、fimoのmoretahanページよりも先に露出です(笑)

『morethanウインドストーム135』
何年も前、これも僕が完全監修したミノー、morethanXロール128Sのコードネームが『ウィンドストーム』でしたが、そのミノーの性能を受け継いだうえにさらにリファインさせた逸品にすることができました。

暴れず、棒にならず、ヌメリ感と生命感の感じることのできるアクション。
スローでは波間に漂うベイトを演出するヘナヘナとロールするアクションで、ミディアムでは安定したタイトウォブンロール、そしてファーストでは逃げ惑うベイトを連想させるキビキビとしたタイトアクション。

レンジはやや浅めで、ダイワ製品でいうと、バーティス120SSRよりは深く、SL145よりは浅く・・・です。

浅いレンジを泳ぐミノーはバタつくことが多いのですが、それを改善してタイトなアクションにするにはリップを小さくするわけですが、そうすれば水かみが悪く、重心が戻りにくく・・・。
そのためにテイルにスプリングを入れて戻りを補助するとウェイトがテイルの末端近くまでいかず、距離が落ち、さらにアクションのレスポンスを上げるために重心を固定するためにマグロックにするとボディーのスリム化ができず・・・

そのボーダーラインをギリギリまで追求し

浅いレンジを

タイトに

そして着水からの立ち上がりを素早く

飛距離も稼げて

そんなミノーが実現しました。

肝心の『魚が反応するのか?』ですが

jdkbryrurszcc4r3u9im_480_480-4a603035.jpg
この頃はファーストサンプル。まだリップも後付けでアクションチェックカラー。
飛距離に難があり(笑)

iek5m3e6u2wkizwdogbv_480_480-aad44a4b.jpg
ウィンドストームでの初ランカー。
プロトサンプルが何種類もある中で、スイムチェックを何回もしたうえで、最も気になるアクションのプロトを選んで出したランカー。飛距離も抜群♪

eoick4onyr9fzkj75axf_480_480-2383aeb9.jpg

デイでしっかりアクションを見せてシーバスが反応するかをクリアウォーターで試してキャッチした1本。
アクションのレスポンスをより高めるために、このミノーのために専用設計されたマグロックを搭載させたセカンドサンプル

8m4zja6vyb6dit2ahwhd_480_480-3fb91e9b.jpg
最終プロトで細部をチェックしたときにデイゲームで飛び出したスーパーランカー。
イメージとして瀬の中をキビキビ泳ぎ、ヨレにきた瞬間にフラフラと。その切り替えでヒット。


wokus65rwobfp3xiwbue_480_480-94929c03.jpg

シンキングタイプもラインナップ。シンキングの比重は弱ったベイトが沈むスピードに調整して、よりベイト感を高めました。流れの中を流れ落ちるベイトを演出してボトムをナチュラルドリフトさせてヒットに持ち込んだグッドコンディションのランカー。

3sysaoiffyf65t5pm2sd_480_480-90df2378.jpg
間もなく公開(予定)となるダイワのYOUTUBE動画撮影で、デイリバーシーバスの時に、狙い撃ちしたスーパーランカー。
この時点ではカラーラインナップも出そろいました。

同じくダイワの動画撮影でのロックショアゲーム編で
28bw62i9ps75xkcopzx8_480_480-eb3d842a.jpg
ベイトが抜けた後で、なかなか反応を得ることができない中、最後の切り札的に使用してヒットに持ち込むことができたランカー♪
これはシンキングタイプでサラシの中をじっくり攻めてヒットに持ち込みました。

ちなみにこの両撮影でヒットが集中したカラーは
r33wbna5vw3xiuac5pxv_480_480-4fa529fe.jpg
『生カタクチZ』
再度のベリー部がホロシルバーで背部がクリアスモーク。同じく僕が監修したシンキングペンシル『レイジーBB95』にもラインナップされている『魅せて反応させることのできるカラー』

ちなみにシーバスだけでなくヒラスズキも
xz7jgaff83wfkf8do7bf_480_480-ad518c37.jpg

カラーは同じく『生カタクチZ』
8gxhsrmwrktgur3u8i6z_480_480-9c2aba82.jpg

前回、監修したXロールよりもかなり長い期間とこだわりを持って創りあげた自信の逸品となっていると思います。フィッシングショーではしっかりとみていただくことができると思いますので、是非、お楽しみに♪


 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ