プロフィール

のりZ

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:43
  • 昨日のアクセス:75
  • 総アクセス数:2128781

QRコード

バイト優先の磯ヒラゲーム

  • カテゴリー:釣行記
休みの日が、常に磯ヒラゲームに条件の良い日だとは限りません。また、完全にダメな日は他のゲームにシフトチェンジできますが、いわゆる中途半端な条件ではどうか?
超フィネスな攻めまでもなく・・・
イージーにミノーでガツン!でもなく・・・
朝マズメでもなく・・・
真昼間でも・・・
とりあえず1本を・・・
クリア…

続きを読む

ピンポイントをピンポイントで

  • カテゴリー:釣行記
ピンポイントでシーバスが着いているエリアをピンポイントで移動距離を極力抑えて・・・
条件が良い河川でも、条件が悪い河川でも、広く探れるポイントよりもピンポイントで着いているポイントの方が多く存在して、そんなポイントをどう攻めていくか?
ピンポイントの向こう側にキャストして、そこをトレースして・・・な…

続きを読む

あとちょいで区切りの大きさでしたが・・・

  • カテゴリー:釣行記
今年最初のワニ狩り(マゴチゲーム)に♪
まずは確実に~♪
て、ことでジグヘッドリグ
フラットジャンキーダッグフィンシャッド3.5インチ
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/salt_le/fj_dfshad/index.html
シーバスジグヘッドSS 7g
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/terminal_tackle/lure_te/seabassjigh…

続きを読む

ビビリウェーディングシーバス(笑)

  • カテゴリー:釣行記
先日、ちょいと橋の上から川をのぞき込むと・・・
いるいる!!
めちゃいる!
シーバスでなく、エイが・・・
その日の夜から和歌山はぽろぽろと雨が降って、プチ増水、いや、それまでかなり渇水やったから、平水にもどっただけか?
とにかく濁りが期待できないレベルの雨。
あまり良い状況ではありませんが、一時的には活…

続きを読む

海峡シーバス

  • カテゴリー:釣行記
かなり忙しい年度末、年度初めを何とか乗り越えて、今日です。
まあ、釣りには行ってましたがなかなかなかなか・・・(笑)
GWを挟んで、その前の週とその後の週ぐらいはかなりの混雑が予想されますので、いろいろ考えてマイナースポットへ。
初めてのエリアの初めてのポイントですので、明るい間にポイントへ着いて、夕マ…

続きを読む

合間に磯ヒラランカーを♪

  • カテゴリー:釣行記
週末は製品テストで朝夕マズメはずっといろいろゴチャゴチャと♪
当然、露出許可は下りていませんので、これは許可が下りた時にじっくりと。
朝マズメはテストして、遅い朝ごはんを食べて、ちょっと磯ヒラゲームでも。
潮位が下がり、シモリ露出しまくりのシャローエリアで、そのスリットを丁寧にトレースしていくと
『ばっ…

続きを読む

真冬でも水面が割れる!バースト140F

  • カテゴリー:釣行記
今春はルアーもロッドも自身の監修モがデルがないので、他のテスターさんの監修モデルをじっくりと楽しみながら使っています。
サイズバリエーションがが増えたものから、新しいコンセプトで登場したものまでいろいろと。
そんな中でも僕が最も注目したルアーの一つが
morethan バーストアッパー140F
簡単にいうとただ…

続きを読む

サラシでなく合い波を攻める

  • カテゴリー:style-攻略法
磯からヒラスズキを攻める時、当たり前ですがサラシがメインになりますが・・・
サラシが薄いと・・・
まあ、前フリは短めに本題に。
攻めるのは
『サラシあるときはいつも着いてるのにな~』というポイント。
わりとスローな攻め方なので全てのポイントでこれをやれば全く前に進みません。
スローシンキングミノーを少し…

続きを読む

最初と最後の使い分け

  • カテゴリー:釣行記
居着きをランガンしていくか?
回遊待ちをするか?
このどちらかなら、ルアーローテーションというより、どちらかというと、自分自身の最も自信のあるルアーで攻めていくのも良い方法かと思いますが、ランガンもできず、回遊も期待できず、目の前の居着きを時間をかけてじっくりと・・・なんて場合は計画的なルアーローテ…

続きを読む

スピードとレンジと飛距離と・・・サヨリパターン

  • カテゴリー:釣行記
潮があまり動かない日、どうせならさらに潮が動かないワンドでサヨリを求めてランガン。
潮位に変化がなければ、その分、状況が変わりにくいというハンデがあるが、状況が変わりにくいからじっくり攻めて、じっくりランガンできるというアドバンテージもある。
いくつかワンドが続くゴロタ浜、同じように見えて、実際はそ…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!