紀州マルチアングラーのすすめ2 http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja アウェイ河川の落ち鮎パターンシーバス http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadcr6zofg5 2019-11-19T23:56:00+09:00
このエリアで落ち鮎パターンでシーバスを狙うのは何年ぶりかわからん・・・

確か、僕がmorethanXロールWSというミノーを開発する段階で、様々なエリアで試釣した時期ですから多分8~9年前。

明るい時間帯に下見をして、さらに暗い時間帯になって・・・

釣り人が見当たらない。

もう時期的に終わったか?

そんな雰囲気を感じながら選んだのは小規模インレットとのチャンネル。

とにかく落ち鮎パターンにはコレ

morethanウィンドストーム135

今回はFを選択してわずかな流れに漂わせると派手に水面を割るバイト。

ヒットしたのは60cm弱。




やはりサイズに関係なくアウェイのシーバスは嬉しいですが、インレット合流というピンポイント撃ちではやはり満足できず・・・

平瀬に移動。
しかも比較的上流に・・・

ゆっくり流すためにクロスからダウンクロスで攻めるが反応はなく、もう一度のぼって次はアップクロスからクロスに流すようにトレースすると、何の変化もないエリアでヒット♪

今度の奴はなかなかのファイター。

キャッチしたのは80弱のグッドサイズ。




たった2本

されど2本

久々のエリアでの久々の落ち鮎パターン。

気持ち的にはリフレッシュできましたが、前回行ったときよりは年齢も重ねているので、身体的には大きなダメージでした(笑)]]>
のりZ
落ち鮎パターン初戦! http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadcvhra8xc 2019-10-27T11:12:00+09:00
今シーズン初戦はアウェイの初河川でスタート。

河口からゆっくりと様子を見ながら場所定め。

河口は広いが、規模的にすぐに上流・・・みたいな・・・。

まあ、そんな河川の方が絞りやすく。

夕まずめは最上流と考えられるエリアでやって、完全不発。

次は下流で目をつけていたポイントに移動したら先行者。
次に上から2つ目のポイントにエントリー。

を、して、反応なにのでそのまま徒歩で移動しながらその下のポイントへ・・・

その途中で投げながら移動の途中で

『ガツン!』

反射的にフッキングを入れて、特にすぐ寄ってくるわけでもなく、粘られることもなく、まあそれなりに楽しんでキャッチ。


そのあと・・・

何の反応もなく、終了。

完全に釣れた一本。
それでもまぎれもない1本

morethanウィンドストーム135F
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/sea_le/morethan_ws/index.html

やっぱり落ち鮎パターンにはコイツですね~。
平瀬や瀬落ち、激瀬、トロ場、どこでも操作しやすいでので、とりあえずコイツ投げとけば何とかなります。

≪使用タックル≫
・ロッド
morethanEX AGS98ML/M
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/salt_rd/morethan_expert_ags/index.html

・リール
morethanLBD2510PESH
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/spin_rl/morethan_lbd_17/index.html

・ライン
morethan12braid EX #0.8
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/line/solt_li/uvf_mtsensor_12ex/index.html

・リーダー
オーナーばり ザイト磯フロロ 5号
http://www.owner.co.jp/search/1883/

・ルアー
morethan ウィンドストーム135F
https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/sea_le/morethan_ws/index.html

・フック
カルティバ STX45
http://www.owner.co.jp/search/887/
 ]]>
のりZ