紀州マルチアングラーのすすめ2 http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) 日本海産ヒラスズキ連発♪ http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadcf7fs48y 2017-10-22T11:20:00+09:00
渡船にのって出船です。

日本海もエリアによってはヒラスズキの魚影が濃い場所もあるので、期待しながら磯におります。

まずは風の当たる面にできるサラシにミノーを通していきます。
選んだルアーは
SLSZバーティス140S
しっかり泳いでロングキャストもできる優れもの・・・
ですが・・・

反応なし。

ただ、自分の間違いに気づく。

自分の思っている潮の流れとは反対。ミノーを泳がせることは釣ることだけでなく状況判断にも。。。

しかし、その潮の流れから見る良さそうなエリアのサラシは薄く、ミノーを通すには少し波不足。

そこでルアーを変更。

morethanレイジーBB95S-HD

水面下にできる薄いサラシのレンジとその下のクリアウォーターのレンジの境目を行ったり来たりさせるイメージでフラフラと誘うと水面を割るようなバイトで



下から突き上げて鼻先にフッキング♪
そのせいで、エラ洗い連発でヒヤヒヤしましたがなんとかキャッチ。

morethanBRANZIINO AGS119M/MH

ティップが柔らかくてエラ洗いのヘッドシェイクに対応できて、バッドが強くで主導権がとれることとそのつねぎのバッドがしなやかに曲がってくれるのでバラシを軽減してくれます。

キャッチしたサイズはいきなりランカーサイズ♪


同じサラシを攻めると小さいサラシだけに場所が荒れる可能性が高いので少し離れた同じ条件のサラシを攻める。

次は少し下のレンジをしっかりとルアーを見せてユラユラとフォールを交えながらトレースすると



次はしっかりバイト!
サイズ的には少し落ちましたがそれでも70UPのグッドサイズ♪



さらに進むとワンド状になった波のないワンドで単発ながらボイルが発生。

カラーを変更してクリアSGにして
『見せてるような見せてないような』そんな作戦に変更するとすぐに♪



ルアーの後ろから吸い込むようなバイト。
クリアウォーターのワンド内でのサイトゲームでヒラスズキがルアーを見極めながらバイトするのが丸見えです。

なかなかのグッドコンディション。


サイトゲームに熱中している間に潮の流れが緩んで、
さらに風が強くなり、サラシが大きくなりました。

ここでミノーゲームを展開。

ただ、普通にトレースするのではなく、打ち寄せる波に乗せたミノーをレバードリフトで払い出しに乗せながらジャークをくわえていくと

『ドスン!!』



フロントフックからしっかりと吸い込む、スイッチの入った個体の食い方ですよね。
コンディションも抜群の1本。


SLSZ LH130F
波が集約されるカレント内でも確実に泳いでくれる頼りになる1本ですね~。

さらに波が高くなったタイミングでアピールを上げるためにLH150にルアーを変更して、サラシを撃ちながらカレントとその周辺との差が大きいエリアを探す。

カレントで流しながら、その脇へ
そしてその脇に入った瞬間にファーストリトリーブ。

そのタイミングで『フワッ・・・』そんな感じのバイトをしっかりとフッキング。

エラ洗いを全くしないファイトでボトム付近を這うように泳ぎまわり、重量感たっぷりのゆったりとしたファイト。

根ズレをかわしながらしっかりとファイトしながらじっくりと浮かせると明らかにランカーサイズ。

慎重に波でズリ上げると、なんとも微妙なサイズ(笑)

90あるかな~?

計測の結果は87cm

なかなか90は出ませんよね・・・

それも立派なランカーサイズ



日本海でもポテンシャルの高いエリアはありますね~。
それを実感できた釣行でした♪

≪使用タックル≫
・ロッド 
morethanBRANZINO AGS119M/MH
・リール
morethanLBD2510PESH
・ライン
morethan12braid #0.8
・リーダー
morethanショックリーダーtypeF 30LB
・ルアー
morethan レイジーBB95S-HD
SLSZ LH130F
SLSZ LH150F
・フック
カルティバSTX58
カルティバSTX45


 ]]>
のりZ
久々の川に久々に浸かる♪ http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadc8ys2tf4 2017-10-19T16:06:00+09:00
川の流れは常にあって、なかなかの雰囲気ですが、なんせ、浅くて狭い・・・(笑)

それでいて、ほとんどのエリアでウェーディングゲームとなるので、あまり行くことはありませんが、直感的に♪


浅いので、あまりポイントに近寄らず、それでいてピンポイントをしっかりとトレースすることが・・・

ホンマはMLクラスのショートロッドを使って楽しみたいけど、ランカー、そして90UPのヒット率が高い河川なのでML/Mのロングロッドを振り回す(笑)

なんの変化もない平瀬を釣り下る途中に明確なアタリで



60半ばのサイズ。
コンディションの細さに比較して、結構粘って楽しませてくれた1本。

ヒットルアーは
SLSZバーティス97SSR-F

シンキングペンシルを水面直下で流したり、ビッグベイトをナチュラルドリフトさせたり、引き波系ミノーでアピールすれば、もっと良いのかもしれませんが、投げて巻くだけのイージーな展開でキャッチしたかったので、このミノーを選びましたが、思い通りにヒットしてくれました。

しかし、その後、ルアーローテーションしながら釣り下りますが、全く反応なし。

流しなおすタイミングでもう一度、SLSZバーティス97SSR-Fに戻すとすぐに

ちょいとサイズアップして60後半。

これもクロスにキャストしてダウンで流しながらイージーに流しているときに、明確なアタリでヒット♪

こんなイージーなパターンでしか当たらない日もあるんですね(笑)。

季節的にもミノーでイージーにヒットすることも多くなってきましたので、ノーストレスでミノーイングでイージーなゲームを皆さんも展開してみませんか?


≪使用タックル≫
・ロッド
morethanEX AGS98ML/M
・リール
morethanLBD2510PE
・ライン
morethan12braid #0.8
・リーダー
morethanショックリーダーtypeF25LB
・ルアー
SLSZバーティス97SSR-F
・フック
カルティバSTX45 #5]]>
のりZ
マイブームのプラッギングで♪ http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadcingjg2w 2017-10-13T12:25:00+09:00
※掲載画像は1日分ではありません。


シーバスを狙うときはスリム系プラグを使用することが多いですが、コチを狙うときはなぜかシャッド系が多くなり・・・



morethanソラリア70F
膝前後の水深のエリアを手っ取り早くスピーディーに攻めるときに有効で、ティップの高さによりボトムノックさせたり、水面付近を攻めたりできますが、基本はボトムの少し上をただ引きで狙うのが一番かと。





morethanグルービン65S
僕がメインで使用するプラグです。
リトリーブスピードの変化でアクションを変えれて、ボトムノックやただ引きもできて飛距離もサイズのわりに抜群。
ただ、65mmというボリュームはちょっと小さい(笑)
でも、その小ささのおかげで、様々なサイズがバイトしてくるのでノーフィッシュはさけることができるかも。




morethanベイソールミノー73S
根掛かりの心配がないなら、これでボトムノックが一番早いです。
ボトムまで沈めて、やや速めのリトリーブでゴツゴツとボトムを引けば、『ゴツン!』です。



morethasnクロスウェイク90S
シンキングのワイドウォブリングミノー。濁った水質や夜間に効果を発揮してくれる便利なミノー。河川内で流れにドリフトさせながら攻めるときなどには抜群の効果が。



morethanリアルスピン21g、30g
水深のあるところをリフト&フォールで攻めると効果的。


全てシーバスルアーでコチを狙うときには。。。の、パターンですね(笑)
是非、シーバスゲームの合間に試してみてください。

 ]]>
のりZ
新作での1本目はいきなりランカー♪ http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadc8xbtfme 2017-10-10T21:45:00+09:00 僕はスリム系のルアーを好むことが多いのですが、たまにはファット系のルアーもね~。

と、いうことで使ってみました。

『morethan レイジー ファシャッド』

ファット系のシャッド型シンキングペンシルですが、僕はフナを連想させるシルエットで、川のメインベイトの一つとしてフナを考える僕にとっては、スムーズに使うことができました。

シーンはリバーシーバス。

濁りと増水の効果でどさくさに紛れて。。。
という状態で使うと、ヒット率は高くなりますが、ルアーに対しての信頼度はさほど上がらないので、クリアな状態の河川で勝負!


チャラ瀬からの瀬落ちで早トロに移るエリアを中心に、ドリフトメインで攻めます。特別なテクニックは使わず、ルアーの力だけで釣れるかどうかを試します。

そのルアーを初めて使うときは、必ずそうします。いろいろなテクニックが試せすのはその後からです。

流す筋や、スピードを変えながら、同じエリアを何回も流しなおして、なんとなくルアーがどんなルアーかわかってきた時点で、ロッドティップを下げて、ボトム付近をトレースするやり方に変えた瞬間に

ズン!!


かなりやる気のある食い方で、フッキングもバッチリ♪
 
気になるサイズは
 


ファイトがかなりパワフルだったので90あるかと思いきや、全然足りず(笑)

85~6といった感じかと。

それでも、クリアウォーターで特にテクニックを使わずに口を使わせてくれたファシャッドに感謝。

ただ、たった1度のランカーでは1軍入りはさせず、もうちょい試していきたいなと・・・。
次はスリム系ミノーを通した後に試してみます。


≪使用タックル≫
・ロッド
morethanEX AGS 98ML/M
・リール
morethanLBD2510PE
・ライン
morethan12braid #0.8
・リーダー
オーナーばり ザイト磯フロロ 4号
・ルアー
morethan ファシャッド
 
 


 
]]>
のりZ
開幕と閉幕を同時に。 http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadcaewgsrk 2017-10-06T19:26:00+09:00
当然、自然条件に左右される釣りですので、開幕したと思っても、そうでもなかったり、閉幕すると思っても、ロングランでシーズンが続いたりするものですが。。。

まずは夜明け前。開幕するゲームから。

シャローフラットをシャローミノーでボトムノックさせながら攻めていくと



グッドサイズのマゴチ。60ぐらいのマゴチとしてはランカークラス♪



morethan ソラリア70Fをバックリ!!

コツとしては根が掛かりを恐れずに、しっかりボトムコンタクトさせてアピールさせること。そのため、ポイントの下見は必要となりますが・・・。
ちなみに、ボトムコンタクトさせるので結び目のチェックは確実に。

日が昇ってからは、リアクション系のルアーでテンポ良く攻めて



morethanリアルスピン21g

ブレイクの深い側は中心に早引きで攻めると『ガツン!』と。

完全に日が昇ったら急いで移動してアシ際に潜む奴を・・・

こちらはそろそろ閉幕するゲーム

アシ林から潮位の低下とともに出てくるベイトを待ち伏せするあいつを・・・



サイトで狙うので、サイズの良い個体ばかりを狙い撃ち♪

連発で



morethan ソルトペンシル70F

操作性抜群でええ仕事をしてくれます。

チェイスはするけどバイトまでは・・・なんて個体には
ガストネード70FS
ファーストシンキングのWスウィッシャーで



秋のフラットシーズンは開幕して、夏のトップチヌシーズンはそろそろ閉幕ですかね。

でも、このチヌの反応を見てたらまだまだ続くかも(笑)

≪使用タックル≫
・ロッド
morethanEX AGS 87ML
・リール
morethanLBD 2510PESH
・ライン
morethan12braid #0.6
・リーダー
オーナーばり ザイト磯フロロ4号
・ルアー
morethan ソラリア70F
morethan リアルスピン21g
・フック
カルティバSTX45、STX38]]>
のりZ
DAIWA SALT LURE CHANNEL http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadc2yk2kjd 2017-09-30T07:56:00+09:00
まだまだラインナップが少ないのですが・・・

現在、まだ公表できませんが、いろいろと・・・

あんなところで、あんな釣りを・・・

撮影中です(笑)

まずは夏に撮った映像でも・・・

https://www.youtube.com/watch?v=Q5HIllYzV-Q

 ]]>
のりZ
大きくなくても数出れば♪ http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadcrois4vu 2017-09-30T00:36:00+09:00
でも楽しむという意味では、ストイックにランカーを狙うだけでなく、数釣りも♪

と、いうことで一発の可能性もひめつつ、比較的シーバスに出会う可能性の高いエリアで水に浸かる。

水質はクリアでも、ビビリの僕はエイを恐れてライトをつけなくても足元が確認できるのウェーディングで・・・

ロングキャスト・・・。

前に出れないハンディキャップは遠投力でカバー♪

選んだルアーは

morethan ソラリア70F

何をもって70㎜ミノーで遠投やねん?

それは、70㎜のFミノーの中では遠投できるやん・・・。
めちゃくちゃ強引やけどそれでエエ(笑)

何せ、投げて巻くだけでイージーに釣れる♪

そんなわけで



50cmもない大きさですが、ヒラスズキ♪

もちろん、陸地にズリあげることなく、そのままリリースです。

金太郎飴のように同じ型が続いて、そのまま夜明け。

夜明けをきっかけに型が変わるということもなく、種類が変わっただけで



シーバス。

とりあえず、物持ちも撮ってみた♪



デイゲームで引き波系ミノーでスローなゲームも久々にやってみましたが、デイゲームの視覚を刺激する釣りも楽し~!

とりあえず、数釣りを楽しみながら、大型も・・・なんて悪だくみは失敗に終わりました。

≪使用タックル≫
・ロッド
morethan EX AGS87ML
・リール
morethanLBD2510PESH
・ライン
morethan12braid #0.6
・リーダー
morethanショックリーダー20LB typeF
・ルアー
morethan ソラリア70F
morethanクロスウェイク90SSR-F
・フック
カルティバSTX45、STX38

 ]]>
のりZ
デイランカー♪ http://www.fimosw.com/u/noriz/fbvdadcnsk22do 2017-09-26T22:30:00+09:00
なかなか・・・とは。

良くも悪くもなかなか・・・ってことです。


ただ、条件に関わらず、週末はランカーに的を絞ってデイゲームをすると決めていたので、それを実践。

ランカーを狙うので、根本的に個体数が少なくなるのでただやみくもにキャストするのではなく、しっかりと狙いどころを絞ってキャスト。

ポジショニングにも気を配り、ポイントの岸際からかなり離れて、ルアーの回収もままならないほどのディスタンスで攻める。

着水点も流し込むラインを読んだうえでキャストをしていく。

久々に神経戦。。。

いくつかのポイントをランガンしていく中で、湾曲する流れのインサイドをアウトサイドからスライドするように流し込むように流れから外すタイミングでアタリ。

しっかりフッキングをして流れに乗るシーバスをいなす。。。つもりが、わりと主導権とられている感じ(笑)

LBでじっくりと様子をうかがいながら、主導権をとってじっくりとやりとりするとようやく魚体が現れて、無事にランディング♪




狙い撃ちのランカー♪

ルアーは先日から最終チェックに入っているプロトタイプ。比較的大きなルアーなんですけどね・・・。小さく見えちゃうサイズ。

久々に狙い通りにデイランカーを仕留めて気分爽快な週末でした。

≪使用タックル≫
・ロッド
morethanEX AGS98ML/M
・リール
morethanLBD2510PESH
・ライン
morethan12braid #0.6
・リーダー
オーナーばり ザイト磯フロロ4号
]]>
のりZ