プロフィール

ISHIKAWA

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:29
  • 昨日のアクセス:65
  • 総アクセス数:1003431

QRコード

ATOLL

WITH

釣り助・オンラインショップ

山本釣船店

反射は金>銀


これはリリース予定の金メッキブレードです。



f6m75ms99n59w4zmsdhw_480_360-d93f6814.jpg
hojaatcpxfzeamirvkzn_480_360-61f8af1c.jpg



やっぱ見た目は重要ですね(笑)

実は金メッキには「本物」と「似せたもの」が存在します。

ATOLLの金ブレードは前者です。

よく使っているうちに艶がなくなり変色するものを見かけますが、それは恐らく後者です。

この金ブレードは既に私もテストで使い込んでますが、とにかく品質については申し分ないと実感しています。

ティッシュで拭き取るだけでテカリが蘇るって本当にすばらしいことですが、

見た目テカテカ。

価格もテカテカ(笑)

…なら±0で、誰も驚きません。

唯一、そこだけが心配。

人がひっくり返るくらい驚かせてみたいなあ。

ジャパネットよりトーカ堂の北さん風に言ってみたい(笑)




あと、金と銀の使い分けですが、

実際に光りを反射させてよくみると、実は金の方が反射効率がよく、少ない光量で強く光ることが分かります。

この違いは素材にあり、金は金、銀はステンレスだからです。

(ただし、この結果は本物の金メッキであることが前提)


・潮色   [銀] クリア <---> 濁り [金]

・光量   [銀] 晴天 <---> 曇り [金]

・レンジ   [銀] 浅い <---> 深い [金]


日頃の実釣からも、この基準で間違いないかなと。

私は「色」より反射効率による違いが大きいと感じます。

これから冬にかけてはクリアが目立つので銀の出番が多くはなりますが、露骨に釣果に差が付くものではないと思ってます。

地味にジワジワくるものです。


 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

体幹
1 日前
有頂天@さん

ヒラメ1ソゲ2でした。
3 日前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
4 日前
登石 直路(nao)さん

ベイト初心者によるベイト初心…
5 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
7 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
7 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
7 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!