プロフィール

石川克明

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:28
  • 昨日のアクセス:91
  • 総アクセス数:956440

QRコード

ATOLL

WITH

釣り助・オンラインショップ

山本釣船店

シーバス Goodサイズデイ


今日もホーム横浜港湾での釣行です。

最近、横浜のホームへ行くと「ブログ見てますよ!」と声を掛けられるようになりました。

とても喜ばしい限りです、はい。

今日、初めて会う方から「ブログで勉強させてもらってます」と言われまして(多分攻略のこと)、

何気にその場、「適当に書いてるだけですから~あははー!」・・・と答えましたが、

後々よく考えて見ると、これは”酷い言い方”したもんだなあと。。。

本当は、「粗末なブログではありますがこれからもよろしく云々・・・」的なことを言いたかったのですが、

そういえばあの時変な返しをしたなあと、後で少し気になりました。

適当なんてことはありませんし、自分の釣行はいつも真剣勝負です。

ログを通して、日頃の実釣でどんなことを考えながらキャストしているかということを実直に書いてますので、お役に立てれば幸いです。

まあその場、お互い気持ちよくお話させて頂きましたが、

今日釣り場でお話した方、どうもすみません(_ _)





本日の海:





今日は大潮だが、全体の潮流に強弱の波があってつかみ所のない潮だった。

開始から10分で1回目のバイトを拾うものらず。まあいつものこと。

10分後に再びボラの背中にあたったようなバイト。

これはボラじゃなかったはず・・・

ここは、ショートバイト気味の反応から入るときは全体的によい状況とは言えない。

序盤の雰囲気としては今日も渋めで、


フィールドは人で溢れかえっている割には閑散としていた。




一旦、潮流が弱くなったところで、沖目表層攻めとブレイクのリアクションを狙う・・・が反応得られず。

再びブレイクラインを丁寧にトレースすると、

スカッ! と抜けるようなバイト。

食い上げか?!・・・・・

迷いを感じながらのスイープな合わせにGoodサイズがうまく乗ってきた。




AM6:30/62cm(PB-30):





しかし今日はルアーは全然釣れてない・・・・

朝一の護岸はこれを入れて3本てところ。




一旦反応がなくなり、少し移動して護岸の窪みからピンポイントキャスト。

5分程投げてヒットしたサイズは40弱と小さめ。

しかし足下まで寄せてオートリリース。

これはバラシともいう(汗)




そしてAM7:40頃、ブレイクラインのチョイ向こう側で、

ゴンッ!!

と、クリティカルなヒット。




67cmのGoodサイズ(PB-30):






これで反応がなくなり、今日は早めのAM9:00過ぎに納竿した。

沖の泳がせなどでは多少出ていたようだが、この時点で護岸のルアーは全体で4本と渋い内容だった。

水温は13度を超え、徐々にシーバスの動きも良くなってきているが、バイトに関してはまだまだ渋め・・・・・

露骨な誘いに、シーバスの反応はまだ弱い。

しかしながら、短時間に一転して入れ食いするような一瞬の時合いのチャンスに出会えることもあるので、この時期はイロイロ探りながらシーバスとのコンタクトを楽しむのが面白いかもしれない。



  釣果:

    5バイト、3ヒット、2キャッチ(62,67)



コメントを見る

石川克明さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!