プロフィール

石川克明

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:23
  • 昨日のアクセス:81
  • 総アクセス数:967270

QRコード

ATOLL

WITH

釣り助・オンラインショップ

山本釣船店

新年の初釣り


新年の釣りは、滝田氏、高橋氏とのボートシーバスで幕を開けた。

お世話になったのは、元ティムコのプロスタッフ高見さんがキャプテンを努める東京湾奥のチャーターボート「WITH」さん。

WITHさんの乗せてもらうのは今回で2度目。

前回は昨年の10月頃にアトールの社長と乗せてもらってかなりおいしい思いをさせて頂いた。

なのでイメージとしては出航前からやや爆裂気味。

東京湾マリーナのここ(↓)にジグを垂らしても釣れちゃうんじゃないかくらいの勢い(笑)

最初はね。



9x7ybpfa3w2e882tsk8i_480_360-9f7dc925.jpg



最初のポイントはシーバスボートでは定番の「風の塔」。

到着すると既に先行者が2~3艘出ていたが特に釣れている気配もない。



6zn97y78tvvepym2db7s_480_360-f9356039.jpg



うほっ、思っていたより渋いね。

それでも小手先で何とか魚にアジャストしていく。

釣果は小ぶりが目立ったが滝田氏の60を筆頭に、50あるなしが一人2~3本てところ。




次に向かったポイントは羽田定番の場所。

ここでもジグが基本になるが、ソナーには魚影が写っても基本的にはやる気なし。

他に特に定着する船もない様子。

高見さん曰く、「これだけソナーに写ってて移動するのもシャクだよね。」

その一声で人のスイッチがパチン(笑)

そこから盛り返し、私はちょっとしたトラブルがあってから調子に乗れなかったが、他の2人は4~5本づつ。

渋くてもそれなりの釣りを成立させたのはさすがだった。


b73ywega5z37a5ufm6je_360_480-39b0a545.jpg




最後に行ったのは私も見慣れている若洲公園が見えるエリア。

水深は浅いが基本的にキャストゲームでもなく、メタルジグをピンに入れる釣り。

流石にここは日も高くなっていたからというのもあり、根を詰めてやっても厳しかった。

ここではバサー高橋氏が底力を発揮。

最後の場所は一人1~2本。




渋い渋いと言いながら、終わってみればGjタラッサを中心にトータル20本行かないくらいかな。

高見さんのカウンターはヒット数29だったが、見落としを含め実質30ヒット以上はあったと思う。

ひとまず無難に、新年初釣りを楽しめた。

あと、高橋さん&高見さんのおしゃべりが無限ループ気味でやばい(笑)

色んな話に花が咲いたが、やっぱりキャプテンを努める高見さんは本職(プロ)なんだなあと。

当たり前か。

プロといえば、たまたま出た話が「プロアングラーの定義とは」だった。

どんな人をプロアングラーと呼べるかと言う話しだが、私が提案した「自分のサインを書ける人」が妙にしっくりきたらしい(笑)

色紙やTシャツに書いてもらうアレね。

我ながら上手いこと言ったなあと(ニヤリ)

しかし、帰宅してから嫁にその話しをしたら「私は書けるよ」と言っていた。

え?当たり前じゃん、て(笑)

つくづく嫁にはかなわないなあと思った。



TOKYO BAY FISHING CHARTER BOAT 「WITH」:


ug7dknx6yewnby4dmb7i-5a100a6a.jpg


 
【 TACKLE DATA 】

ロッド:6.3ft ワンピースロッド
リール:SHIMANO ALDEBARAN Mg 
ライン:FAMELL FLUORO BLAST 150m 12LB
ルアー:ATOLL「Gjタラッサ」 30g(RH/GOR)
 
t4vvhhuabiaw2kfy587u-72836d48.jpg
ayadvgzy8g8encawrnoy-8e877a9a.jpg
 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!